プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
トゥール ムハメットさん


日本の皆さま こんにちは。
私は日本に住んでるウイグル人です。

今日は中国の官制デモが 
このアジアで最も素晴らしい国家
最も民主主義的な国家
そしてアジアのモデルであるこの日本で行われています。
全世界がこの日本に敬意を表します。
この国家は世界のモデルです。
こんな素晴らしい国家で
こんなくだらないデモが行われるということは
まことに残念です。

中華人民共和国は1949年、建国して以来
数えきれないほどの殺戮、弾圧、そして対外侵略を行っています

皆さまがよくご存じだと思いますけれども
(ここで警察による封鎖がとかれます)
平和ノーベル賞を貰っている中国の民主活動家
劉暁波さんは今は中国の獄中にあります。
そして中国の憲法の下で
中華人民共和国民族自治区一行(?)の下で
中国の言っているウイグル人の基本的人権を守るために発言をした、
中国中央民族大学の教授、イリハム・トフティさんが
ウイグル人の中国の憲法の下である、
保障されている権利を主張しただけで
無期懲役にされて
今、いわゆる新疆ウイグル自治区の獄中にあります。

そして今この習近平の政権の下で
中国における言論の自由、デモの自由、結社の自由、
全てが奪われています。

こんな国家の人間がどうしてそういう国家の
こんな国家犯罪に関する反対するデモをやらずに
この素晴らしい国家の中で
日本の平和の象徴である
日本の素晴らしい警察が守っている中で
デモができるでしょうか。


私たちは彼らのデモに対して
別に暴力をもって立ち向かう必要はまったくありません。

このデモをやっている人たちはもしかして
中国共産党に洗脳されて、
あるいはこの中国共産党政権から利益を貰って
あるいは自分たちが自分たちの手で
中国人の血を流した人たちかもしれません。


しかし彼らは、彼らが今日行っているこの行動の代価を
彼ら自身が支払うことになります。

歴史は決して中華人民共和国がこの建国以来の67年間
行ってきた数々の虐殺、数々の弾圧、
今現在行われているウイグル人、チベット人に対する虐殺と民族抹殺は全く許せないと思います。


しかし皆さん、私は全く暴力を必要としません。
この平和な日本の中で平和がいかに大切かということを
私はつくづくわかっております。

日本の警察の皆様もこんな中で日本の法律を守るために
今日、あるいは何日も前から頑張って来られています。
私はもう一度この現場の秩序を守っていらっしゃる日本の警察の皆様、そして関係機関の皆様に心から敬意を表します。
皆様、本当にお疲れ様です。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。


関連記事


凡人の独り言 | 【2017-02-06(Mon) 07:28:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉