プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
屋山太郎さん
2007.11.26.snkei.01 私の尊敬する方のお一人である。但し結構長い間、「お・く・や・ま たろう」さんだと思っていた。「や・や・ま たろう」さんとは“別人”だと考えていた。お恥ずかしい限りである。
 何故このような“正論”を語る政治評論家が注目されないのだろうと怪訝に思っていたが、何のことは無い、私が間違って名前を覚えていただけである。「や・や・ま たろう」さんだったら時々マスコミにも登場している。「や・や・ま たろう」さんがマスメディアに登場する度に「似たような名前の人がいるものだなぁ」と思っていた自分が恥ずかしい。間違いは素直に認めよう。そしてごめんなさい「や・や・ま」さん。
 結構、このような“勘違い”は数多い。世の中の軋轢は殆どがこのような“勘違い”によって引き起こされている。何も言い訳をしようというのではないが、言い訳に聞こえるのならばこれまた謝るしかない。或いは勘違いすることが私だけの性癖ならば甘んじて一身に非難も受けようが、決してそうともいえないであろう。勘違いは人間としての、否、生物としての“性(さが)”である。
2007.11.26.snkei.02 要は、“勘違いすること”を前提として自らの行動を律しなければいけない。これが一つの人間として生まれてきたからには守らなければいけない大切な行動原理であろう。「天下りや渡りを禁止するようだと官僚に成り手がなくなる」等と言い訳をするのはもっての外だ。
 私も人間の端くれである。だからこそ沢山の“勘違い”はする。しかし「や・や・ま」さんを「お・く・や・ま」さんと勘違いすることはまだ“可愛い勘違い”ではないであろうか。勘違いには「可愛い勘違い」「可愛くない勘違い」がある。「可愛い勘違い」ならば余り他人様には迷惑を掛けることはない。己自身が損をするだけだ。しかし「可愛くない勘違い」の場合は他人様に沢山の迷惑を掛けてしまう。「公務員の勘違い」もその一つの代表的な例になろう。
2007.11.26.snkei.03 そもそも国家官僚も含め「公務員」とは何なのであろうか。このことの理解なくして“勘違い”もへったくりも見えてこないが、少なくとも“公務員は国民の僕(しもべ)”であることだけは間違いない。“僕(しもべ)”が嫌ならば私利私欲を追究して“民間”に勤めれば良い。もし“成り手がいなくなる”と言うならば、言う前に先ずは辞めてもらおう。その上で“公務員(官僚)の成り手”が本当にいなくなれば、その時は“天下りや渡り”を大っぴらに解禁して頭を下げて“可愛くない勘違いをした公務員(官僚)”になってもらおう。それはそれでいたし方がない。
 しかし、である。“公務員が僕(しもべ)である”ことには変わりはない。“僕(しもべ)”とは“尽くす人”のことである。では誰に対して“尽くす”のか。それは“ご主人様”に対して“尽くす”のである。身を粉にして自らの私利私欲に囚われず“ご主人様”の為を想い、誠心誠意尽くすのが“僕(しもべ)”たる者の務めである。だからこそ“僕(しもべ)”はご主人様から信頼され感謝の誠と共に敬愛の対象ともなり得る。それが自らの“僕(しもべ)”たる役割を「勘違い」してしまったのではご主人様から信頼されず嫌悪の気持ちを抱かれてしまったとしても、それは自業自得であり因果応報である。
 先ずは“成り手がいなくなる”等と“論理のすり替え”をすることなく、「公益」よりも「私益」、「国益」よりも「省益」という“自らの「勘違い」を糺(ただ)す”ことが先決だ。“僕(しもべ)”は「ご主人さま=国民」に仕える者であり、決して「私益」、「省益」に奉仕するものではない。そのような「可愛くない勘違い」は断固是正するべきだ。
 私も自らの勘違いを素直に認めて反省し、これからは「や・や・ま」さんと間違いなく呼べるよう努力していくことにする。
関連記事


凡人の独り言 | 【2007-11-27(Tue) 00:20:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉