プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
Moonlight Sonata
 急に“月光の曲”が聴きたくなった。お気に入りのバックハウスの演奏を聴いている。ユーチューブには“バックハウスの月光の演奏” はなかったが、色々な動画がアップされている。有名どころではケンプの演奏。
 矢張り私には上品過ぎる。個人的に思い描くベートーベンとは違ってしまう。私はベートーベンのピアノソナタはバックハウスかギリレスの演奏が好きだ。要は感性の問題。ただそれだけのこと。
 以前、ピリスの演奏を聴きに行ったことがある。確か“紀尾井ホール”。“紀尾井ホール”にはコンサートグランドピアノは似合わない。その広さからして鍵盤楽器ではチェンバロが精一杯だと思う。会場の音響設備の所為もあろうが、二度とピリスのベートーベンは聴きたくないと思ってしまった。その時演奏していたのは“熱情”。私には反逆のベートーベンとしか聴こえなかった。余りにも繊細なピリス自身の演奏スタイルに対する、ピリス自身の反逆の演奏だったのであろう。
 人はなかなか安住の地を見つけられない。欲深い存在である。おそらく彷徨っていたのであろう。余りにも完璧にモーツアルトなりシューベルトを演奏してしまったので。私の感性はそのようにあの夜のピリスの“熱情”の演奏を結論付けている。
 本当に聴衆とは勝手なものだ。自らは“ネコふんじゃった”でさえも満足に弾けないくせに、勝手なことばかり言っている。才能がなくてよかった。ピアノが弾けなくて良かった。勝手なことを言っていられるのだから。凡人は幸せである。
 それにしても面白い“月光の曲”である。弦楽合奏、合唱つき?まるでレクイエムのようだ。

Moonlight Sonata


Wilhelm Kempff plays Beethoven's Moonlight Sonata mvt. 1
Wilhelm Kempff plays Beethoven's Moonlight Sonata mvt. 2
Wilhelm Kempff plays Beethoven's Moonlight Sonata mvt. 3

Beethoven's Tempest Sonata mvt. 1 -- Wilhelm Kempff
Beethoven's Tempest Sonata mvt. 2 -- Wilhelm Kempff
Beethoven's Tempest Sonata mvt. 3 -- Wilhelm Kempff
関連記事


つれづれの音楽 | 【2007-11-26(Mon) 21:20:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉