プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
コリアン災
明らかに天災ではない。

そして、

人災でもない…。

【韓国旅客船沈没】
死者193人、不明109人 「大潮」で捜索長期化も 
2014.4.29 08:16

 韓国・珍島沖の旅客船セウォル号沈没事故から14日目となる29日、海洋警察などの救助チームは、天候悪化による厳しい条件下で行方不明者の捜索を続けた。満潮と干潮の差が最も大きく潮流が速まる「大潮」の期間に入り、遺体の船外への流出や捜索の長期化が懸念されている。

 救助チームは29日、新たに4人の遺体を収容し、死者は計193人、不明者は109人となった。潮流が速まるにつれて捜索のペースは目に見えて落ちており、珍島で行方不明の家族らの消息判明を待つ人々の心労も増している。

 沈没船内でまだ捜索ができていない部屋は、カーペットや毛布、家具などで通路や出入り口がふさがれている状態という。救助チームは進入路を確保するため、特殊な切断工具の使用を検討している。小型の爆薬で出入り口を破壊することも検討したが、不明者の家族らの反対で取りやめた。


今般の“旅客船セウォル号の沈没事故”は、いわば“コリア・コリアンの鏡”である。

その顛末、成り行きは“特定の国”、“特殊な民族”にしか起り得ない。

そのことをしっかり認識しない限り、残念ながら悲惨な事故は繰り返されるであろう。

多くの犠牲者のご冥福をお祈りする。
関連記事


アジアの特定三国 | 【2014-04-30(Wed) 07:16:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉