プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
ポン助坊主(生臭坊主)の池口恵観法主
まったくだ。

「・・・ミサイル攻撃の恫喝(どうかつ)を繰り返す国に手を貸し、日本人の拉致の拠点となった建物を祈りの場とする。それが果たして、仏法にかなっているのか。お金の出所を含めて、「よくわかる」ように説明してもらいたい

そもそも、朝鮮総連の負債額は“約627億円”

そのうち“約45億円”が回収できたとしてもまだ“580億円ほどの負債が残る”

まして、その落札者が宗教法人となると、

不動産所得税は?、固定資産税は?、法人税は?、その他諸々の諸税は?

結局、日本国民(衆生)に負担させるということか・・・。

そんなことが、

「仏法にかなっている」訳が無い!

朝鮮総連中央本部落札 総連への貸与、資金源に納得いく説明を
2013.3.28 03:10 [産経抄]

 葬儀を終えた後、僧侶に「お布施」をいくら包んだらいいのか。鹿児島市の最福寺の池口恵観(えかん)法主監修による『よくわかる仏事の本 真言宗』によれば、「決まりはありません」。だからこそ、困る。そこで3年前、流通大手のイオンが、ホームページで「価格の目安」を提示して話題となった。

 ▼もっとも仏教界の猛反発を受けて、結局削除に至る。この問題を取り上げた小紙の記事に対して、寄せられた意見の85%が提示に賛成だった。「葬式仏教」と揶揄(やゆ)される、伝統仏教に対する不信感の表れといっていい。

 ▼もちろん、「お墓、葬式、戒名」という3点セットからの脱却をめざす、お寺の挑戦も始まっている。本堂で落語やロックのライブを企画したり、ネットで説法を配信したり、ユニークな布教活動は数知れない。バーを開いて、客の人生相談に応じる僧侶まで現れた。

 ▼ただ、いくらお寺の活動の幅が広がったとはいえ、今回の朝鮮総連の中央本部の土地・建物の入札結果には、合点がいかない。45億円もの高額で落札したのは、最福寺だった

 ▼池口氏は、安倍晋三首相や元プロ野球選手の金本知憲氏ら政界、スポーツ界、芸能界に広い人脈をもち、「炎の行者」「永田町の怪僧」などと呼ばれる。これまでたびたび北朝鮮を訪れており、総連首脳とも親しい。

 ▼建物の利用法について池口氏は、「世界の民族の融和と慰霊の拠点にしたい」と述べ、総連に貸与する意向も示した。ミサイル攻撃の恫喝(どうかつ)を繰り返す国に手を貸し、日本人の拉致の拠点となった建物を祈りの場とする。それが果たして、仏法にかなっているのか。お金の出所を含めて、「よくわかる」ように説明してもらいたい


債権者の“整理回収機構(RCC)”の株主は100%“預金保険機構”

“預金保険機構”の株主(出資者)は“日本銀行”と“民間金融機関”。

その内容は、

“預金保険機構HP”より
20130328yokinhokenkikou.jpg

「勘定名」などと誤魔化すな!

やはりその“出資金・運営金”のほとんどは“国民の税金”ではないか!

ふざけるな!

宗教法人になど落札させるな!

どうしても落札したいのならば、最低でも“627億円以上”支払え!

ポン助坊主(生臭坊主)の池口恵観法主とやら、

仏法を学び直す前に、

恥を知れ恥を!
関連記事


凡人の独り言 | 【2013-03-28(Thu) 18:19:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉