プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
知れば知るほど嫌いになる国、
それは、

“中共”ではありません。

韓国(朝鮮)

です。

だから、

即刻“入国禁止”に!

対して、

知れば知るほど好きになる国、

それは、

“日本”です。

「世界に良い影響」日本トップ…BBC読売調査

2013022882089be0.jpg


201302282012_bbc2.jpg

おや?

“Nagative”が過半数を超えているのは、

“South Korea”“China”だけ・・・。

参照;BBC Views of Different Countries'Influence(pdf)

参考;浮世逍遥録さん

日本を各国がどのように評価したかのグラフです。

‘mainly negative’が ‘mainly positive’より多いのは中国と韓国のみで,‘mainly negative’が それぞれ 63% と 58% です
この2国の国民への教育は行き届いているようです。他国の結果を見て 自分たちが受けた教育による評価はおかしく,自分たちの対日感情は世界的には異常であることに気が付いてほしいものです。もともと 「ある国の,世界への影響」と その国が好きか嫌いかは別問題なのですが

・・・

興味深いのは 日本国民自身の ‘mainly positive’が 41% と控え目なことです。但し,‘mainly negative’は9%で 「良い影響を与えているかどうかははっきりしないけど,少なくとも 悪い影響は与えてない。」と考えているようです。
他国の同様の結果を見ると,自国に対する ‘mainly positive’が 50% 以下なのは 日本とパキスタンのみで,パキスタンは別の理由としても 日本人の謙虚さ,自信のなさは 異常であり,日本人としては美徳なのでしょうが,国際的には如何でしょう

‘mainly positive’と評価する自国民による %値 を,世界の評価平均 %値 で除した値を 『自尊心指数』(≒自惚れ指数) とでも名付けて比べると,日本は ‘0.71’で,1.0 以下(世界の評価よりも自国民の評価が低い)は 12か国中 日本だけです
『自尊心指数』が高い順に並べると ロシア:2.32,ブラジル:1.96,中国:1.72,カナダ:1.66,パキスタン:1.63,インド:1.60,フランス:1.56,韓国:1.54,アメリカ:1.43,イギリス:1.39,ドイツ:1.20 そして 日本:0.71 となり,日本人が考える以上に 世界は日本を高く評価しており,日本人が際立って謙遜しすぎであることが分ります。
その 「奥ゆかしさ」故に,更に 世界が評価する,かどうかは日本人の感覚では分りません。


確かに、世界から見れば「異常」かもしれないけれども、

日本人の一人として、

その「謙虚さ」「奥ゆかしさ」は大切にしたい。
関連記事


アジアの特定三国 | 【2013-02-28(Thu) 20:03:31】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

韓国の異常性を世界に発信しましょう

歴史を捏造して謝罪と賠償要求

竹島を不法占拠して漁民虐殺

韓国国民が英雄として崇めているイ・スンマンの自国民虐殺、ベトナム戦争での韓国軍の住民虐殺
など
さすが「知れば知るほど嫌いになる国」です

英語や日本語などの言語で拡散希望
2018-12-28 金 17:45:27 | URL | #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉