プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
エンジンオイルの交換Ⅱ
う~ん・・・。


SK ZIC(エスケージック)
SK ZIC(エスケージック)は、韓国で生まれたエンジンオイルブランドで、世界で初めて、VHVI技術により独自開発された「YUBASE」がその基盤となっています。弊社は、SK ZICの日本国内における総代理店として、販売店および小売店を通じて、製品を提供しています。

"CAPスタイル"は、

"SK ZICの日本国内における総代理店"であるらしい。

"SK"は韓国の三大財閥の一つ。

なので、

"モリグリーンセレクション 5W30 SN/GF-5"の"ベースオイル"に、

"韓国産"の"SK ZIC製"が使われている可能性が高い。

韓国、

コリア、

南朝鮮・・・。

無理だ。

ダメだ。

絶対に。

なので今回は、

"商品紹介"を信頼して、


国内の工場で生産しています。
国内工場にて生産・充填しておりますので、安心してご使用いただけます。
新車時の性能を落とさない為にも、新車充填グレード以上のオイルをご使用されることをお勧めいたします。
(国内工場にて生産・充填?、"ベースオイル"は?・・・)

若干の疑問は残るものの、

"マーチャンダイズ"の力を体験するためにも、

"DCM ガソリンエンジンオイル"を使ってみようと思う。


DCM理念体系
2021040604.png


"DCM"は、

"熱い"企業体だ・・・。
関連記事


つれづれなるままに | 【2021-04-06(Tue) 05:27:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉