プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
ショスタコーヴォッチさん
手元にある、

唯一(?)の"ショスタコーヴォッチ"のCD。

とはいっても"全集のBOXセット"なので"12枚"入っている。

かれこれ十年以上は聴いていない。


Shostakovich: Complete Symphonies
/ Rostropovich

2019121351J6dqV51KLAC.jpg
Teldec 063017046


とにかく、

"ショスタコーヴォッチ"は"暗い"。

という"個人的な印象"で今まではあまり聴くことがなかった。

ひさしぶりに"交響曲第7番と第15番"を聴いてみた。

"第7番"はブックレットに"青チェック"がされていたので。

"青チェック"は"好い"、"黄チェック"は"まあ好い"、"赤チェック"は"すごく好い"、"黒チェック"は"だめだこりゃぁ・・・"の4ランクに"分別(ふんべつ)する癖"が以前の私にはあった。

あくまでも"個人的な第一印象"だ。

"第15番"は"最後の交響曲作品"なので。

結果、

魅力的だ。

やはり、

歳のせいかなぁ・・・。

偏見かもしれないが、

"おんがく"には"二種類"あると思う。

"音楽"と"音学"だ。

"ショスタコーヴォッチ"さんは"音学"。

私はどちらかというと"音楽"の方が好きだ。
関連記事


つれづれの音楽 | 【2019-12-13(Fri) 18:24:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉