プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
日中外交のあいさつ
 竹島ばかりを気にはしていられない。

 そういえば…

 「中国製毒入りギョウザ事件」はどうした!マスコミは何故沈黙している!

 チベット問題も、新疆も、モンゴルも、環境汚染も、人権侵害も、官僚の汚職も、四川大地震も何故騒がない!

 矢張り、“オリンピック”か…。

 けれども、ここまできたら、是が非でも“北京オリンピック”を成功させてもらいたい。

 頑張れ中国!

 「基準値の約20倍」がなんだ!“中国製ギョーザ”からは有機リン系農薬「メタミドホス」が「基準値の最大約1万2000倍」も検出されている。

 ま、負けるな中国!…???

“熱かん用容器から約20倍の鉛 中国で購入” msn産経ニュース
2008.7.30 19:54

20080730.msnsankei.02〔写真; 中国で購入し、鉛が検出された熱かん用の金属製容器=30日午後、北海道庁〕

 北海道立消費生活センターは30日、旭川市の男性が中国で購入した熱かん用の金属製容器から、食品衛生法で定める基準を超す鉛成分を検出したと発表した。容器に60度のお湯を入れて調べた結果、基準値の約20倍の鉛が溶け出したという

 同センターによると、男性は平成18年11月に中国・杭州のレストラン売店で容器を購入。帰国後、妻が日本酒を入れて飲んだところ吐き気を訴えた。しばらく放置していたが、今年2月、センターに相談した。妻の体調不良と容器との因果関係は不明という。

 センターは「同じ容器を購入した人は、酒などを入れて飲まないでほしい」と注意を呼び掛けている。


 とはいえ…

追記;

“残留基準の4万4千倍検出 中国製ギョーザ中毒事件”
2008.5.29 19:54

 中国製ギョーザ中毒事件で、兵庫県警の捜査本部は29日、被害に遭った同県高砂市の家族3人が食べたギョーザのトレーに残っていた具から、約1万3200ppmの高濃度の有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が検出されたと発表した。ニラの残留農薬基準の約4万4000倍に当たり、捜査本部は意図的に混入されたとみている。




 「中国製毒入りギョウザ事件」は、どうやら「日中外交のあいさつ」のようになってしまっているらしい。知らなかった…。

“ギョーザ事件どこいった…真相ウヤムヤ? もう半年” msn産経ニュース
2008.7.23 23:24

 一時意識不明の重体となった女児ら3家族10人の被害者を出した中国製ギョーザ中毒事件の発覚から、間もなく半年が経過する。消費者行政の充実を目指す福田康夫首相は来年度の消費者庁創設を表明し、食品安全に向けた取り組みも強化しつつあるが、肝心な事件の真相は日中双方とも「早期解決に向けた努力」といった言葉だけが躍っているのが実情だ。チベット問題や四川大地震、北京五輪の成功といった相次ぐ難題の陰に隠れ、うやむやになる懸念が強まっている

 昨年12月末に最初の事案が発生した中毒事件は、厚生労働省が今年1月29日に事態を把握するまで約1カ月間要した。保健所との連絡体制の不備などで対応が後手に回り、被害は拡大した。その後、ギョーザからは有機リン系農薬「メタミドホス」が基準値の最大約1万2000倍も検出されたことも明らかになった。

 政府は2月に食品危害情報統括官制度を導入し、緊急時の関係省庁連携マニュアルを作成した。その後も首相肝いりの消費者庁の枠組み作りは着実に進んでいるのとは対照的に、事件の原因究明は膠着(こうちやく)状態が続いている。日本側は「中国側の人為的な混入」との見方をとり、町村信孝官房長官は23日の記者会見で「日本側の捜査はあらかた終了しており、結果は中国側に連絡してあるが、はかばかしく調査が進んでいないのかもしれない」と述べた。5月には泉信也国家公安委員長の訪中も検討されたものの、「成果が得られる確証がなければ訪問の意味がない」(首相官邸筋)と見送られたこともあった。

 この間、日中要人の言葉だけの「努力」が続いた。今月9日の日中首脳会談で首相は「解決に向けて引き続き捜査当局間で協力していきたい」と語り、胡錦濤国家主席は「(事件を)一貫して非常に重視してきた。関係部門に対し捜査を加速し、一日も早く真相究明するよう指示している」と答えた。

 だが現実は違う。2月に訪中した日本の調査団の資料要求を1カ月以上も「放置」するなど中国側の不誠実な対応が目立ち、自民党内では「原因を究明できていないのなら(中国の食品輸入は)全部ダメだという交渉がなぜできないのか」(後藤田正純衆院議員)といった不満がくすぶる。

 首相は5月7日の日中首脳会談でも胡主席に「断じてうやむやにはできない」と強く訴えたが、「いまやギョーザ問題は日中外交のあいさつのようになっている」日中外交筋)とまで言われている。(酒井充)

関連記事
アジアの特定三国 | 【2008-08-01(Fri) 18:25:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉