プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
「国益に反する」…?
 「TBSに抗議」するのは良いとしても、何か釈然としない。
 日本国の外務大臣としては是非とも「万景峰入港の全面解禁」を主張していただきたかった。そして、その上で、「外務大臣としての立場上、現時点においては人道上の理由等により…」などとでも言っていいただければ少しは納得できるものの、それを「100%ウソだ」と言い、「日本の外相が今の状況下で、万景峰入港を全面解禁しろと主張したと北朝鮮に伝われば、誤ったメッセージとなり、国益に反すること著しい。こういうウソを公共の電波で垂れ流すことはとんでもない」との“日本の外相”の発言には、何か情けない思いを感じてしまう。

“「万景峰入港の全面解禁主張していない」 高村外相がTBSに抗議” msn産経ニュース
2008.6.23 14:36

 高村正彦外相は23日、緊急記者会見を開き、21日放映のTBSの番組「報道特集NEXT」が、13日に開催された日朝実務者協議を受けての政府の会議で、高村氏が北朝鮮船籍の貨客船「万景峰92」の入港の全面解禁を主張したと報じたことに対し、「100%ウソだ」と述べ、TBSに抗議するとともに、報道取り消しを求めると表明した。

 高村氏は会見で、「日本の外相が今の状況下で、万景峰入港を全面解禁しろと主張したと北朝鮮に伝われば、誤ったメッセージとなり、国益に反すること著しい。こういうウソを公共の電波で垂れ流すことはとんでもない」と指摘した。

 13日の会議は首相執務室で開かれ、高村氏のほか福田康夫首相、町村信孝官房長官、中山恭子首相補佐官が出席、北京から帰国した外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長から報告を受け、対応を協議したという。


 そもそもTBSは「ウソを公共の電波で垂れ流すこと」が使命のような報道機関でもあり、今さらウソをつくなと言ったところで土台無理がある。TBSや朝日新聞社からウソを取り上げてしまっては、記事が書けないし番組も作れず、飯が食えなくなってしまう。それにしても、実際に“ウソ”をついているのがどちらかは別にして、「万景峰入港の全面解禁」の何処が「誤ったメッセージ」なのか。それと「国益に反すること著しい」とは、どのように反してどのように著しいのか。はっきりと、具体的に“日本国の外務大臣”には説明してもらいたいものだ。
 北朝鮮には“国民”を拉致され、そしてお隣の韓国、ロシアには“領土”を拉致されて、しかも国民の命さへも奪われているというのに、泣き寝入りし続けている日本政府、及び外務省は、“何を国益”と考えているのか。是非とも訊ねてみたい。少なくとも今の日本国にとっては“国民の生命財産を守ること”“国益”ではないらしい。
 何か日本国の政治家も官僚も、“既得権益の擁護”と自らの“保身”だけが“国益”だと勘違いしてしまっているように思えて仕方がない。
関連記事


凡人の独り言 | 【2008-06-24(Tue) 12:48:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉