プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
意気消沈
 “博士の独り言”さんが休止宣言をされてしまった。非常に残念である。毎日拝読させていただいていたのに、ものすごく残念である。
 とはいえ、色々とご事情がおありなのであろう。できれば“しばし”の休止期間は長くても一ヶ月くらいにしてもらいたい。勝手な願いではあるけれども。
 それにしても“ご苦労様でした”と一言声をお掛けしたい。後ほど“コメント”でもさせていただこう。
 それにしても早いもので10ヶ月が経とうとしている。何が10ヶ月かというとこのブログがである。昨年の7月からブログをやり始めた。最初は右も左も分からず四苦八苦。気が付いてみたら結構、気も使わずにキーボードを叩いている。確かに理由はそれだけではないけれど、“博士の独り言”さんの影響が大いにある。未だに忘れられない“パラオ”の記事。先人たちの思いに涙さえ流してしまった。
 くどいようではあるけれども“博士の独り言”さんの一日でも早い復帰を願っている。“博士の独り言”さんの記事を読んでいると「日本も捨てたものではない」と感じていた。「日本にも希望がある」と夢を見ることができていた。だから、何か“希望”が失われてしまったようで悲しい思いがする。何時の間にか“博士の独り言”さんは私の生活の一部になってしまっていたようだ。だから“喪失感”。これが今の私の正直な心象風景である。
 兎も角、首を長くして待つことにしよう。必ずや復帰されることを願って。
関連記事


凡人の独り言 | 【2008-05-03(Sat) 16:50:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉