プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
横暴な北朝鮮
 できれば“朝鮮民族”は無視したい。しかし“拉致被害者”が。
 国民が拉致されても救うことのできない日本政府が苛立たしい。“自衛隊”とは言わないまでも“特殊部隊”でも派遣できないものか。多くの日本人は北朝鮮の特殊部隊”によって拉致された。ならば、日本の特殊部隊”が救出すれば良い。それもできないで、はたして“国家”と呼べるのか。

靖国と竹島で日本非難 北朝鮮 msn産経ニュース
2008.4.25 15:54

 北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、日本の超党派国会議員62人などが22日に靖国神社に参拝したことを「侵略の歴史を賛美する露骨な扇動だ。参拝は日本人への軍国主義思想の注入と侵略策動強化の手段だ」と非難した。

 また、労働新聞は24日の論評で、日本外務省が竹島(北朝鮮、韓国は独島と呼称)の領有権を主張するパンフレットを作ったことを非難。「領土膨張と朝鮮再侵略に走る日本の反動層が貪欲(どんよく)であることを知らしめる妄動だ」と主張した。(共同)

関連記事


アジアの特定三国 | 【2008-04-25(Fri) 22:32:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

くまック時計
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉