プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
グレン・グールドの"ゴールドベルグ変奏曲"Ⅱ
"1955年"は私の生まれた年でもあるし、

記念の意味もかねて・・・。

二枚増えてしまった。

トータル"十八枚"。

"Blu-specCD2"は"高音質CD規格"の一つである。

"高音質"、

この言葉に私は弱い・・・。


バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル録音)
グレン・グールド

2019120461VGhxnxAzL.jpg
Sony Classical Blu-specCD2 SICC-30350

商品の説明
内容紹介
その後数々の伝説をつくりあげることになるピアニスト、グレン・グールドの記念すべきデビュー・アルバムは、モノラル録音によるバッハの「ゴールドベルク」です。このアルバムにおける演奏は、当時の、そしてもちろん現代の聴き手の心を確実に捉えて離さないものです。グールドといえば「バッハ」であり、そして「ゴールドベルク」ですが、彼のすべての表現の第一歩となったこの録音を聴かずしてグールドは語れません。「ゴールドベルク」に始まり、「ゴールドベルク」に終わった彼のディスコグラフィのなかでも、もっとも重要な1枚です。
Blu-specCD2仕様 / 音匠仕様レーベルコート採用


「グールドのゴルトベルク変奏曲(1955)、信じがたい情報量で復刻!…その演奏が、恐ろしいほど生々しい音質で蘇ります。これはもはや、歴史的事件と言っても過言ではありません…」

おい、おい、お~ぃ。

いくらなんでも大げさだろう・・・。

J.S.Bach: Goldberg Variations
Glenn Gould

2019120471oOQJlXVcLSL1411.jpg
Grand Slam GS2200

商品の説明
グールドのゴルトベルク変奏曲(1955)、信じがたい情報量で復刻!
2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ

[商品番号 : GS-2200] [CD] [国内プレス] [日本語帯・解説付] [Grand Slam]

ヨハン・セバスティアン・バッハ (1685-1750) : ゴルトベルク変奏曲 BWV988

グレン・グールド (ピアノ)

セッション録音 : 1955年6月10日、14-16日 / コロンビア30番街通りスタジオ (ニューヨーク)
使用音源 : Private archive (2トラック、38センチ、オープンリール・テープ)

■制作者より
グールドのデビュー盤であるバッハのゴルトベルク変奏曲については、もはや説明不用かと思います。その演奏が、恐ろしいほど生々しい音質で蘇ります。これはもはや、歴史的事件と言っても過言ではありません。
また、解説書には「日本におけるグールド受容史」を掲載しています。グールドは今では最も有名なピアニストのひとりですが、信じがたいことに、日本ではデビュー以来、10年以上もほとんど認知されない時期がありました。そのあたりの経緯を詳述しており、他では読めない文献です


ということで、

年甲斐もなく、

未だ欲深い"素直(?)"なおじさんなのである・・・。

そういえば、

"カーオーディオ専用の一枚(81年録音盤)"が、

"我が愛車"にセットされたままだった(合計19枚)。

我が愛車は"96年式"。

なので、

軽く20年以上そのままだ。

ただ、

何度か修理はしたものの、

数年前(7~8年前?)から壊れていて音が出ない。

後、

"CD"ではないけれども、

"LD"と"DVD"をそれぞれ一枚(81年録画・録音)持っていた・・・。

Goldberg Variations | 【2019-12-04(Wed) 21:40:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
グレン・グールドの"ゴールドベルグ変奏曲"
15枚あった。

セット物があるので実質"16枚"。

「…"55年録音盤"等を合わせると"10枚以上"」

ちょっと誤差が大きかった・・・。

それはともかく、

実際の内訳は、

"1954年録音盤"が二枚。

"1955年録音盤"が五枚。

"1959年録音盤(ライブ)"が二枚。

"1981年録音盤"が七枚(内、二枚"SACD盤")。


【1954年録音盤】

20191202419WJMGTYRL.jpg
CBC Records PSCD2007(輸入盤)

2019120231B4TWC3B4L.jpg
Sony Music 5173282(輸入盤)リマスター盤


【1955年録音盤】

2019120271do7y1fWfLSL1500.jpg
CBS MYK38479(輸入盤)

2019120281uskmUwkbLSL1500.jpg
Sony Music SMK52594(輸入盤)

2019120281uskmUwkbLSL1500.jpg
Sony Records SRCR8923(国内盤)

2019120251EoHp5mecL.jpg
Sony Records SRCR1921(国内盤)紙ジャケット/リマスター盤


【1959年録音盤(ライブ)】

2019120251nF2mIvZvL.jpg
Sony Classical SMK53474(輸入盤)

2019120251VEH0jj4AL.jpg
Sony Records SRCR9500(国内盤)


【1981年録音盤】

2019120271PjiPLpd4LSL1500.jpg
CBS MK37779(輸入盤)

2019120231QE0SDFJXL_2019120213532460c.jpg
Sony Records SRCR2059(国内盤)


2019120231QE0SDFJXL_2019120213532460c.jpg
CBS/Sony Records 22DC5543(国内盤)

2019120291F23Q71syLSL1408.jpg
Sony Records SRCR9239(国内盤)

20191202074643777964.jpg
Sony Classical SACD SS37779(輸入盤)

2019120241IWeXNHRTL.jpg
Sony Records SACD SRGR743(国内盤)


【※55年 & 81年】

GLENNl GOULD - A State of Wonder -
The Complete Goldberg Variations
2019120241bdsrGJfQL.jpg
Sony Classical S3K 87703(輸入盤)


"Complete"ではないのだけれど・・・。


追記:

"全曲"ではないが、

一部[(81年録音)ゴールドベルク変奏曲 BWV988~アリア、第1変奏~第5変奏]が収録されていた。

glenn gould images
20191202410R4v75BSL.jpg
Sony Music SX2K62588(輸入盤)


あっ、

確か後、

"カーオーディオ専用のCD"が一枚・・・。

Goldberg Variations | 【2019-12-04(Wed) 20:57:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
あの民族と一緒・・・


凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 20:43:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
医師中村哲さん
ご冥福をお祈りいたします。


でも、

"憲法九条"が守ってくれてたはずでは・・・。



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 20:32:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
みかんエイズ・・・
自業自得?

輸入しなければ・・・。

「…2005年に中国から輸入したみかんの苗がフロリダに入り、そこから「みかんエイズ」のウイルスが潜伏してしまった。」



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 12:47:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
工作の現場・・・
日本人なら、

恥ずかしくて出来ない行為。

"あちらの人"にとっては、

"日常"なのだろう・・・。



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 12:45:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ナチス同然の民族弾圧・・・
"中共"さまの援護射撃するアル!

"サクラ"ニダ!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 12:45:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
不適格議員

その他、

立憲民主党議員全員。

国民民主党議員全員。

社民党議員、共産党議員、etc.



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 12:44:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
崔碩栄(チェ・ソギョン)さん、
貴方は私の尊敬する批評家のお一人です。

「…根拠もなく「犯人は韓国人では?」と疑う人もいるのは事実で、そういう風潮は無くなって欲しいと願っているが、そもそもそれはメディアが本当の名前を報じて来なかったことが大きな原因だと思う。最初から実名報道をしていたら、そんな疑いの目も、憶測もなかったはずだ。…」



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 12:43:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
J.S.Bach :Goldberg Variations BWV.988
ふと、

思った。

直ぐ、

諦めた。

何がかって、

私の一番のお気に入りの楽曲、

ヨハン・セバスチャン・バッハの"ゴールドベルク変奏曲"のことである。

"ビーバーのロザリオのソナタ"のように、

CD紹介・・・。

とりあえず、

一枚だけ。

Bach: Goldberg Variations / Glenn Gould
2019120231QE0SDFJXL_2019120213532460c.jpg
Sony Classical Super Audio SS37779(輸入盤)
【録音】1981年4月22日~25日、5月15日、19日、29日、
ニューヨーク、コロンビア30丁目スタジオ



何せ、

"グールドの演奏"だけで、

"55年録音盤"等を合わせると"10枚以上"、

おそらく、

少なくとも"120人以上"のアーチストが奏でる"ゴールドベルク"を、

トータルで"200枚以上"持っているので、

とてもとても(全ては)紹介できない・・・。

とはいえ、

そのうち何枚かは、

折に触れてつぶやいていこう、

と思う。

"チェンバロ(ハープシコード)"、"ピアノ"、"弦楽合奏"、"ギター"、"アコーディオン"、"サックス"等々、

魅力あふれる演奏が何枚かある。

もちろん、

"グールドの81年録音"には敵わないけれども。

唯一敵うとしたら"グールドの55年録音"。

"54年のCBSスタジオ録音"や、

"59年のザルツブルク音楽祭でのライブ録音"も良いかも知れないが、

やはり"81年録音"には敵わない。

ともかく、

私の知る限り、

[グレン・グールドの"ゴールドベルク変奏曲"]の"音源"は、

①54年(ラジオスタジオ)、②55年(レコーディングタジオ)、③59年(ライブ)、そして④81年(レコーディングスタジオ/デジタル録音)の"4つ"ある。

因みに、

何故私がこの"SACD(81年録音)盤"を愛聴盤にしているのかというと、

それは、

"グールドの歌声(ハミング)"が一番はっきりと聞こえるからである・・・。

Goldberg Variations | 【2019-12-04(Wed) 08:21:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
いま一番ホットな話題・・・


凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 07:46:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
百利あって一害なし?
"1.5害以上"はあると思うけど・・・。

何れにしろ、

差引"九十八以上の利"!




凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 07:29:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
自衛隊の私物化?
この記者、

幼稚園児にも悖る。

おそらく、

上司に言わされたか、

縁故採用か何かのの相当なアホなのだろう。

まぁ、

朝日か共同か東京新聞の記者なのだろうけど・・・。

それとも、

テレビのワイドショー系?



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 07:22:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
鳩ポッポ・・・
20191120D3xkxr1XsAAcXGu.jpg
20190404DXUaq06UMAUmdXQ.jpg



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 07:13:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
報道機関
「願望記事」は不良品!

「事実無根・捏造記事」は欠陥品!



凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 04:45:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ネットと既存メディア


凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 04:45:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヒゲの隊長


凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 04:45:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今朝・・・
珍しく、

今朝は"音楽"なし。

"古の調べ"もよいけれども、

"自然の語らい"、花鳥風月も捨て難い。

"街の喧騒"も魅力的。

でも、

"静寂"はもっと好い。

凡人の独り言 | 【2019-12-04(Wed) 04:44:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉