プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
コレッリは好い。
CDは2000枚以上はあると思うけれども、

ほとんど"新作(ニュー・リリース)"は持っていない。

このCDも10年以上前に手に入れたものだ。

今はネットを利用するが、

当時は、"渋谷のタワーレコード"、"銀座のHMV"、"秋葉原の石丸電気ソフトワン"を巡回しながらCDを漁っていた。


Corelli: Sonate da Chiesa /
Enrico Gatti, Ensemble Aurora

2019091151jDDyq9nLSX450.jpg
A902


【曲目】
アルカンジェロ・コレッリ:教会ソナタ集&遺作ソナタ集
【演奏】
エンリコ・ガッティ(ヴァイオリン)、アンサンブル・アウローラ
2019091151nhke839zLSX450.jpg


因みに、

"アルカンジェロ・コレッリ(Arcangelo Corelli)"は1653年2月17日生まれ。

亡父は1927年2月17日生まれ。

誕生日が同じである。

"エンリコ・ガッティ(Enrico Gatti)"は1955年生まれ。

"あすなろおじさん"も1955年生まれ。

同い年だ。

つれづれの音楽 | 【2019-09-11(Wed) 22:27:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コッレリのラ・フォリア
最近はあまり聴いていなかったが、

嘗ての愛聴盤の一つ。

この二枚組のアルバムの最終曲(ヴァイオリン・ソナタOp.5/第12番)に、

"Sonata for violin & continuo in D minor ("La Follia"), Op.5/12
第12番ニ短調「ラ・フォリア」"が収録されている。

Corelli : Violin Sonata op 5 /
Andrews (vn), Richard (cemb)

2019091181w47u4oZ5LSL1116.jpg
HMU907298

【収録曲】コレッリ:ヴァイオリン・ソナタOp.5全集
第1番ニ長調/第2番変ロ長調/第3番ハ長調/第4番ヘ長調/第5番ト短調/第6番イ長調/第7番ニ短調/第8番ホ短調/第9番イ長調/第10番ヘ長調/第11番ホ長調/第12番ニ短調「ラ・フォリア」
【演奏】アンドルー・マンゼ(VN)、 リチャード・エガー(Cemb)
【録音】 2001年11月5-8日、2002年2月5-8日、ルーカス・デジタル・スカイウォーカー・スタジオ《デジタル録音》



つれづれの音楽 | 【2019-09-11(Wed) 20:35:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
La Folia(ラ・フォリア)
棚から引っ張り出してきた。

聴くのは十数年ぶりである。

"コレッリの「ラ・フォリア」"を久々に聴いて、

聴きたくなった。

今から300~500年前に、

七人の音楽家によって作曲されたそれぞれの楽曲。

悠久の音の調べ。

音楽好きの人にはお薦めのCDだ。


「"狂気じみた"、"頭がからっぽの"という意味をもつ「フォリア」は、中世の後期にイベリア半島で流行し発展を遂げた、大衆発祥の舞曲と歌つきの舞曲。このアルバムでは「フォリア」の代名詞とも呼べるコレッリの傑作を中心に、オルティスやカベソンらによる初期のフォリアまで、聴いて楽しみながらフォリアの変遷をたどれるように、まとめあげられています。
キングインターナショナル」


La Folia 1490-1701 / Jordi Savall,etc…
20190910813JdJ0s5BLACUY327QL65ML2.jpg
AVSA9805

『ラ・フォリア 1490-1701』

【曲目】
作曲者不詳:聖母マリアの頌歌集のビリャンシーコ
(フォリア「ロドリーゴ・マルティネス」)による即興曲
オルティス:「ラ・フォリア」に基づくレセルカーダ[第4番/第8番]
カベソン:ロマンセ「誰のために長くした髪」によるフォリア
フアン・デル・エンシーナ:フォリア(自身のビリャンシーコ「さあ、食べ飲もう」による即興曲)
マルティン・イ・コル:「ラ・フォリア」に基づくディフェレンシアス(フィレンツェ写本による)
コレッリ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ニ短調「ラ・フォリア」Op.5-12
マレ:「ラ・フォリア」のクープレ(「通奏低音を伴う1、もしくは2挺のヴィオールのための曲集第2巻」より)

【演奏】
ジョルディ・サヴァール(ヴィオラ・ダ・ガンバ&指揮)
エスペリオンXX
[ロルフ・リスレヴァンド(ギター/ビウエラ/テオルボ)、ミヒャエル・ベーリンガー(チェンバロ/オルガン)、アリアンナ・サヴァール(ハープ)、ブリュノ・コッセ(コントラバス)、ペドロ・エステバン(打楽器)、アデーレ・ゴンザレス=カンパ(カスタネット)]

【録音】
a録音:1998年1月、8月、9月



つれづれの音楽 | 【2019-09-11(Wed) 20:27:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリア(コリアン)の流儀・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 20:23:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ありがとうございました。


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 20:16:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
竹島は日本領


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 19:22:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
国旗・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 19:21:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ただのアホ国家(もどき)
嘘を平然と吐く。

現実を直視できない。

約束を守ることができない。

違法行為を進んで行い悪びれない。

etc.



凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 18:33:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
精神勝利・・・?

南朝鮮(韓国)は、

ただのアホだ。

凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 18:33:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
クライムアクター


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 17:59:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
厚顔無恥な醜い人たち・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 17:25:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
南朝鮮(韓国)プロパガンダ用語
【輸出規制強化】ニダ!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)

うん?

ということは、

"朝日となかまたち(こんな人たち)"のみなさんは・・・、

あっ、

察し。



凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 17:25:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
南朝鮮(韓国)メディア・・・

南朝鮮(韓国)メディアは🐎🦒の集まり?


南朝鮮(韓国)メディアはアホの巣窟?


南朝鮮(韓国)メディアは・・・(以下略)。


差別ニダ!



凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 12:05:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
邪悪な生物・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 12:05:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
アノ民族・・・
平然と嘘を吐き、

当然のことのように約束は守らない・・・、


アノ民族!




凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 08:32:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
WTO日本勝訴
差別ニダ!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)



凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 07:28:45】
Trackback:(0) | Comments:(0)
南朝鮮(韓国)の捏造主張・・・
差別ニダ!

報道しないアル!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)



凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 07:28:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
旧朝鮮半島出身労働者問題


凡人の独り言 | 【2019-09-11(Wed) 07:28:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉