プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
ジョヴァンニ・ステファノ・カルボネッリ(Giovanni Stefano Carbonelli)
"ジョヴァンニ・ステファノ・カルボネッリ(Giovanni Stefano Carbonelli)1690頃?~1772"の"ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ(sonates pour violon & basse continue)"に憑りつかれてしまった。

殊に、

《第六ソナタ イ長調の最終節"アリア、任意の変奏曲つき(Aria con variazioni se place)"10' 11》は既に、数十回、毎日、繰り返し聴いている。

Giovanni Stefano Carbonelli
Sonates Pour Violon & Basse Continue

20190908R1295826515453295764147jpeg.jpg
Hélène Schmitt,
Gaetano Nasillo, Karl-Ernst Schröder, Andrea Marchiol ‎
ALPHA-046


因みに、

かの有名な大バッハ"ヨハン・セバスチャン・バッハ(Johann Sebastian Bach)"は1685~1750

ということで、

同時代を生きたイタリア人の作曲家だ。


【曲目】
G.S.カルボネッリ: 「ヴァイオリンと通奏低音のための室内ソナタ集」(1720頃出版)より
ソナタ 第10番 ト短調
ソナタ 第1番 ニ長調
ソナタ 第12番 ロ短調

ニコラ・マッティス:
ギター独奏のためのプレリュードとアリア

ソナタ 第7番 イ短調
ソナタ 第6番 イ長調

【演奏】
エレーヌ・シュミット(バロック・ヴァイオリン)
アンドレア・マルキオイ(チェンバロ、オルガン)
ガエータノ・ナジッロ(バロック・チェロ)
カール・エルンスト・シュレーダー(バロック・ギター)
【録音】
2002年9月 パリ、ノートルダム・ド・ホン・スクール病院礼拝堂

残念ながら、

既に"このCD"は廃盤になっているようだが、

演奏者は違うけれども、

タワーレコードに以下の二枚のCDがあった。

カルボネッリ:
ヴァイオリンと通奏低音のための室内ソナタ集

20190908801918341946.jpg

『カルボネッリ:ヴァイオリンと通奏低音のための室内ソナタ集』

【曲目】
ソナタ第1番
ソナタ第2番
ソナタ第3番(世界初録音)
ソナタ第4番(世界初録音)
ソナタ第5番(世界初録音)
ソナタ第6番

【演奏】
ボヤン・チチッチ(バロック・ヴァイオリン/フランチェスコ・ルジェリ1680年頃製作)、
イリュリア・コンソート
〔スザンヌ・ハインリヒ(7弦バス・ヴィオール)、デイヴィッド・ミラー(テオルボ、アーチリュート、バロック・ギター)、スティーヴン・ディヴァイン(ハープシコード、オルガン)〕

【録音】
2016年6月2日-26日、聖マーティン教会(ニューベリー、イギリス)

カルボネッリ:
ヴァイオリンと通奏低音のための室内ソナタ集 Vol.2

20190908801918342141.jpg

【曲目】
アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741):
協奏曲変ロ長調 RV.366 《カルボネッリ》/
ジョヴァンニ・ステーファノ・カルボネッリ(1694-1773):
ソナタ第7番、ソナタ第8番(世界初録音)、ソナタ第9番(世界初録音)、ソナタ第10番、ソナタ第11番(世界初録音)、ソナタ第12番

【演奏】
ボヤン・チチッチ(バロック・ヴァイオリン)、
イリュリア・コンソート

「世界初録音」が・・・。

早速注文した。

愉しみだ。

つれづれの音楽 | 【2019-09-08(Sun) 21:44:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉