プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
コレッリのソナタ選集
アルカンジェロ・コレッリ(Arcangelo Corelli, 1653年2月17日 - 1713年1月8日)。

亡父と誕生日が同じだ(1927年2月17日)。

CDに収録されている楽曲は、

"トリオ・ソナタの作品1と作品3"(教会ソナタ)と、

死後に発見された作品番号のない"遺作ソナタWoO 4~WoO 10"。

Sonate Da Chiesa Op.3/Sonate Postume
2019091151jDDyq9nLSX450.jpg

2019091151nhke839zLSX450.jpg

演奏者のエンリコ・ガッティ(Enrico Gattl、1955年イタリアのペルージャ生まれ)さんは私と同い年。

つれづれの音楽 | 【2019-09-30(Mon) 21:03:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
卑劣な改竄
これもまた、

・・・。


"放射能汚染地図・・・"

凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 20:57:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
嘘のプロパガンダ活動


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 19:43:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
修正と修整


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 18:04:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
韓国離れ・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 18:03:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
お宝CDの一枚
二十年以上前に手に入れたCDだが、

最近良く聴く。

「ヴィオールの防衛」

ヴィオラ・ダ・ガンバ(イタリア語:viola da gamba)は、16世紀から18世紀にヨーロッパで用いられた擦弦楽器。フランス語ではヴィオール(viole)、英語ではヴァイオル(viol)、ドイツ語ではガンベ(Gambe)と呼ばれる。」

Defense De La Basse De Viole
Contre Les Enterprises Du Violon
Et Les Pretentions Du Violoncelle

20190917512JZt9w7BL.jpg
RIC93005 3CD


中身は以下の三枚。


Defense De La Basse De Viole
Ricercar Consort

2019091781W0Qf9bW4LACUY327QL65ML2.jpg
RIC129121

Les Enterprises Du Violon
Ricercar Consort

2019091751z_Lyc49mLACUY327QL65ML2.jpg
RIC130118

Les Pretentions Du Violoncelle
Ricercar Consort

2019091781AnTe8iYqLACUY327QL65ML2.jpg
RIC114120


確か、

渋谷のタワーレコードで買ったと思う。

わざわざ買いに出かけなくとも、

最近は便利になった。

ネットで済む。

とはいえ、

このCDBOXは既に廃盤になってしまっているようだが、

内容が若干変更されて、

"国内流通仕様"で、

装いも新たに再発売されていたようだ。

しかし、

こちらも品切れ状態・・・。

残念だ。

「ヴィオールの防衛」の三部作
バロック晩期のフランスとイタリア器楽の流入

Defense De La Basse De Viole
Ricercar Consort

20190917514MjxOXVSLACUY327QL65ML2.jpg
MRIC296 3CD


【曲目】
○序章 サント・コロンブ師の墓標
1. サント・コロンブ師のトンボー  マラン・マレ
2. 無伴奏ヴィオールのための第3組曲  デュ・ビュイソン師(1622/23~1680)
3. 無伴奏ヴィオールのためのシャコンヌ  ド・マシー師(生歿年不詳、17世紀後半)
4. 無伴奏ヴィオールのための組曲 ニ短調  ド・マシー師
5. 父サント・コロンブのトンボー  サント・コロンブ2世(1660頃~1720頃)
6. 2面のヴィオールのための第44コンセール「悔恨のトンボー」  サント・コロンブ師(1640頃~1700頃)

○第1章 バス・ド・ヴィオールの防衛
7. 小さな鐘、または教会の鐘  マラン・マレ(1656~1728)
8. ヴィオールと通奏低音のための第2組曲  ジャック・モレル(生歿年不詳、18世紀初頭)
9. ロンドー「ラ・ピエレット」  ジャン=バティスト・カピュス(〃)
10. トリオによるシャコンヌ ト長調  ジャック・モレル
11. ヴィオールと通奏低音のための第2組曲  ロラン・マレ(1690頃~1750頃)
12. ヴィオールと通奏低音のためのフーガ  シャルル・ドレ(生歿年不詳、18世紀中盤)
13. ヴィオールと通奏低音のための第3組曲 ルイ・ド・ケー・デルヴロワ(1680頃~1760頃)
14. 2面のヴィオールのための第1ソナタ  ルイ・ド・ケー・デルヴロワ
15. ヴィオールと通奏低音のための組曲  ルイ・ド・ケー・デルヴロワ
16. ヴィオールと通奏低音のための第6ソナタ  作曲者不詳

○第2章 ヴァイオリンの台頭
17. ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ニ長調「ラ・フォルクレ」  ルイ=アントワーヌ・ドルネル(1685~1765)
18. ヴァイオリンと通奏低音のための第2ソナタ ト長調  フランソワ・デュヴァル(1672~1728)
19. ヴァイオリンと通奏低音のための第4ソナタ ホ短調  ジャン=フェリ・ルベル(1666~1747)
20. ヴァイオリンと通奏低音のための第10ソナタ 嬰へ短調  ジャン=マリー・ルクレール(1697~1764)

○第3章 チェロの野望
21. 協奏曲 ニ長調「ラ・フェニクス」~4面のチェロと通奏低音のための  ミシェル・コレット(1709~1795)
22. 2面のチェロのための第3ソナタ ニ長調  ジョゼフ・ボダン・ド・ボワモルティエ
23. チェロと通奏低音のための第3ソナタ イ長調  ジャン=バティスト・マセー(1691~1755)(1687~1767)
24. チェロと通奏低音のための第4ソナタ ホ長調  ジャン・バリエール(1705~1747)
25. 2面のチェロのための「未開地の人たち」 作曲者不詳(原曲:ラモー)
26. チェロと通奏低音のための第4ソナタ ニ長調  ジャン=バティスト・カナヴァス(1713~1784)

【演奏】
フランソワ・フェルナンデス(ヴァイオリン)
フィリップ・ピエルロ(ヴィオール=ヴィオラ・ダ・ガンバ)
鈴木秀美(チェロ)
ライナー・ツィパーリング(第2チェロ、第2ヴィオール)
ソフィー・ワティヨン(通奏低音ヴィオール)
エマニュエル・バルサ、オレステ・デ・トンマーゾ(第3・第4チェロ)
ダニエル・エティエンヌ(フラウト・トラヴェルソ)
ピエール・アンタイ、ロベール・コーネン、ギィ・パンソン(クラヴサン=チェンバロ)

つれづれの音楽 | 【2019-09-30(Mon) 18:03:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
Japan of the 1930's




凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 18:02:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本の伝統とラグビーのノーサイドの精神


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 13:03:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
TVマンの感覚・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 09:12:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
情けないクズモノ・・・
石平太郎さんは、

私の"尊敬する日本人"のお一人。



凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 09:09:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本が手を差し伸べるべき・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 08:53:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ポーランドの旭日旗ボトル・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 08:29:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
朝日の筆頭(?)子分


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 08:28:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
安井家の長女・・・
あっ、

バーコード・・・。



凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 07:23:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日韓メディア・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 05:43:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
韓国(南朝鮮)報道・・・
またかぁ・・・、

嘘。



凡人の独り言 | 【2019-09-30(Mon) 05:40:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ラクビー日本代表
2019年ワールドカップ。





2015年ワールドカップ。



凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 20:04:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
国に対して文句ばかり言っている人たち・・・
要するに、

朝日となかまたち(こんな人たち)[※中朝韓の工作員も含む]。



凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 17:34:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヤジの見本


凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 12:25:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
パラオの女性


凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 12:25:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
仲良くしようよ?


凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 08:44:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日韓メディア労組


凡人の独り言 | 【2019-09-29(Sun) 07:11:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
赤い朝鮮人・・・


凡人の独り言 | 【2019-09-28(Sat) 21:47:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ラグビーワールドカップ

☆日本代表選手

凡人の独り言 | 【2019-09-28(Sat) 21:06:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
All Blacks in Japan


凡人の独り言 | 【2019-09-28(Sat) 20:48:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ
嘗ての愛聴盤。

時は過ぎ、

うつろいゆく・・・。

Handel: Complete Violin Sonatas /
Andrew Manze, Richard Egarr

20190911zaP2G5908371W.jpg
HMX2907259

【曲目】
ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ全集
ソナタ ニ長調 Op.1-13, HWV.371
ソナタ ヘ長調 Op.1-12, HWV.370
ソナタ ニ短調 HWV.359a
ソナタ イ長調  Op.1-3, HWV.361
ソナタ ト短調 Op.1-6, HWV.364a
ソナタ イ長調 Op.1-10, HWV.372
ソナタ ホ長調 Op.1-12, HWV.373
ソナタ ト長調 HWV.358
アンダンテ イ短調 HWV.412
アレグロ ハ短調 HWV.408
【演奏】
アンドルー・マンゼ(Vn)、リチャード・エガー(Cemb)
【録音】
1998年11月28~30日



つれづれの音楽 | 【2019-09-28(Sat) 20:15:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
UNBELIEVABLE!


つれづれなるままに | 【2019-09-28(Sat) 19:07:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
絶対にウソ!


凡人の独り言 | 【2019-09-28(Sat) 19:04:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヨーデル

追記:"Sofia Shkidchenko"

つれづれの音楽 | 【2019-09-28(Sat) 17:11:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
リュ・ソクチョン教授


凡人の独り言 | 【2019-09-28(Sat) 07:27:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
くまック時計
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉