プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
南コリアの大統領・・・


凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 21:21:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアン弁護士
「資産差し押さえ」

どうぞおやり下さい。

by 日本国民一同(※似非日本国民は除く)


因みに、


コリアン弁護士さん、

慰謝料だろうが何だろうが、

勝手にお宅の韓国政府へ請求しなさいな!


素晴らしい!

イム・ジェソンくんとやら、

君は厚顔無恥&無知なコリアンの典型だ!



凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 20:57:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
忖度・・・
忖度アル!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)


忖度のコラボニダ!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)



凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 20:57:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
韓国人(南コリアン)

「スプレーを掛けたが、金を奪うつもりはなかった」

by 韓国人(南コリアン)





凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 12:05:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
我らの安倍総理
安倍死ねニダ!

日本死ねアル!

by 朝日となかまたち(こんな人たち)



凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 09:08:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
こういう人たちによって作られた国


凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 08:34:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)
出入国在留管理庁


凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 08:30:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本死ねで表彰式にのこのこと出てきた人・・・
中卒と東大卒・・・。



生き方についてwiki

・ボランティアを本格的に始めたのは、大分県別府市にあった店を閉めた65歳のころ。「学歴も何もない自分がここまでやってこられた。社会に恩返しがしたい」と思ったから」と、全国各地で車中泊しながら、ボランティア活動を行ってきた[37][38]。

・「人に、世の中に、恩返ししたい」が口癖。 広島県廿日市市を旅しているときに、通りすがりの夫婦から「旅の足しに」と千円を受け取ったことが、2018年に広島入りする動機のひとつになった[39]。

・活動費は自分の月約5万5000円の年金から捻出。貯金は0に等しい。尾畠は一方で、「商売人ですからカネには執着している。それは今も同じ」だが「ないものは追っても仕方ない。私は逃げるものは追いかけない主義です。そのときの状況に応じた生活をしているだけ」と述べている[2]。

・78歳時点での将来の夢は「夜間の高校に行って勉強したい」[40]。

・2018年現在、健康保険証は11年使用していない。大病は40歳の頃の腸捻転だけ。自宅にいるときは毎日8kmほどジョギングをする[2]。

・健康の秘訣を体にいいものを食べることといい、タンポポ、オオバコ、ドクダミ、ヨモギなどの野草を集め、茹でて酢醤油で食べている。桑の葉が特にうまいという。この食生活は登山を始めた40歳の頃から続けているが、家族には勧めないし、家族で食べているのは尾畠だけだという[2]。

・「カミさんは、いまは旅に出ている。一人旅です。「自由にしたい」って。5年前に出かけて…、まだ帰ってない」と語った。今の自宅は妻と老後をゆっくり過ごすために買ったもので、妻も鍵は持っている。いつでも帰れる状態にしている[2]。

・息子は公務員で市役所に勤めており、「魚屋を継いだほうがいいかな」と聞かれたことがあるが、そのときは「お前には継がせないよ」と怒った。自分の人生は自分で歩むべき。私は子供に対してどうこうしろと言ったことはない。国民の義務さえ果たしていれば何をしてもいい[2]。

・携帯電話もカーナビも使ったことはない[2]。

・かつてはヘビースモーカーでピースを2箱吸っていたが、当時高校生の孫に65歳を過ぎると体力が急激に落ちるから絶対にやめろといわれ、孫の言うことは天の声だと思い、その場ですべて燃やした[2]。

・来る人は拒まず。しかし、マスコミはすぐいなくなるでしょう。私なんて一過性のもの。日本人は熱しやすく冷めやすい。自分のことなどすぐ忘れる。花火では線香花火が好きだが、小さくて長持ちする、そんな生き方がしたい[2]。

・2018年9月23日TBSテレビ『情熱大陸』で、「多分、今現在やってることも、行動言葉諸々のことをウチのお袋はじぃっと、オバタハルオのこと見てくれてると思う。だから、いつか自分が逝った時に、お袋から思いっきり、背中の骨が折れるくらい、胸のあばら骨が折れるくらい抱きしめてもらいたいね」と述べた[41][42]。



凡人の独り言 | 【2018-12-04(Tue) 07:46:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉