プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
書評

まともな“新聞”があった。

まともな“コラムニスト(ジャーナリスト?)”がいた。

カエルの楽園

2016年03月31日 05時00分

 決して争わないという「三戒」を守ってきた楽園のカエルたちが強力な国の侵略を受ける。喧々囂々(けんけんごうごう)の騒ぎを繰り返した末の運命は…。百田尚樹氏の『カエルの楽園』は大人のための寓話(ぐうわ)である◆内容は安保関連法制定に伴って起きた憲法論議をほうふつとさせる。実際に平和を守っていたのは空を飛ぶワシだった。三戒の信奉者は危機に瀕(ひん)してもそれを認めようとしない。著者の好き嫌いはあるだろうが、県内の書店でもベストセラーになっている◆カエルたちが「話し合いで解決できる」「平和を愛する気持ちがあれば、争いは起きない」などと言い募っているうちに状況は悪化。巧みな弁舌の扇動者、それに乗る同調者や外部の潜入勢力なども登場する。演じられる悲喜劇は身につまされるところがある◆最初はメールマガジンの読者に向けて発表されたものらしい。大人が読むにふさわしい物語になったのはカエルたちの多様な個性だろう。衝撃的な結末まで読み通して思ったのは、自分もこのカエルたちの中の誰かだということである◆安保関連法が施行し、再び街頭で反対デモが繰り広げられている。「平和とは何か」をめぐる論議はカエルの国のように交わることなく、むなしく終わるのだろうか。寓話は含蓄に富んでいる。ただ、悲喜劇は物語の中だけでと願わずにいられない。(宇)



凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 12:29:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
戦争ができる国
「戦争ができる国だけが侵略から国民を守れる」


デイブレイクとフラワーズ。



凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 12:14:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
マスコミの異常性?
いえいえ、マスゴミは“正常”です。


“マスゴミ”とはそういうもの!

凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 08:17:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
浅田真二中尉の遺書
ことの真贋はともかく、

このような話を“戦争賛美”だと揶揄し、非難する方々がいる。



「アメリカの青年達よ。東洋には、すばらしい国がある。

それは日本だ。

日本には君達が想像もつかない立派な青年がいる。

ああいう青年がいたら、やがて日本は世界の盟主になるに違いない。奮起しろ!」

硫黄島での戦いの時に第五艦隊司令長官としてアメリカ海軍を指揮したレイモンド・A・スプルーアンス海軍大将の言葉です。

彼は戦後、この言葉を伝えるべく全米各地を公演して回りました。
彼が、このように日本の事を言うようになったのは、次のようなエピソードがあったからです。

1ヶ月近く激戦を繰り広げ、多大な犠牲者を出して、アメリカ軍が硫黄島を占領したあくる日のことです。
岩山の穴の中から負傷した日本の陸軍少佐が降伏のしるしのハンカチをもって出てきた。

彼は
「司令官はいないか。穴の中には、有能な30名の青年達が残っている。彼らを日本のため世界のために生かしてやりたい。私を殺して彼らを助けてくれ。」
といいました。

少佐を引見したスプルーアンスが
「お前も部下達も助けてやろう」
というと、彼は
「サンキュー」
といって絶命しました。

その後、アメリカ軍は、青年達が残っている穴の中に煙草や缶詰を投げ入れたりして、残された青年達に穴から出てくるよう勧告をしますが、彼らはそれに応じず抵抗を続けました。

数ヶ月間の抵抗の末、やがて何名かが餓死し、最後に残された者たちは手榴弾で自決して果てました。

その爆発がした時に、スプルーアンス司令官が穴の所に飛んで行くと、穴の入り口に英語と日本語で書かれた手紙がおかれていました。

「閣下の私達に対する御親切な御厚意、誠に感謝感激に堪えません。
閣下より戴きました煙草も肉の缶詰も皆で有り難く頂戴いたしました。
お勧めによる降伏の儀は、日本武士道の習いとして応ずることができません。
最早(もはや)水もなく食もなければ、十三日午前四時を期して、全員自決して天国に参ります。
終りに貴軍の武運長久を祈って筆を止めます。」


旧日本兵2万2000人が戦死。今だに1万3000人あまりの遺骨がみつかっていない。


昭和二十年五月十三日
日本陸軍中尉 浅田真二
米軍司令官スプルーアンス大将殿」
(祖国と青年 平成7年6月号)


私には、

“二度とこのような悲しみを繰り返してはならない”

という、“不戦の誓い”にしか読み取れないのだが・・・。

凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 08:03:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
核武装議論
報道しない自由ニダ!


世論操作が仕事アル!

我々は選民ニダ!

無知な大衆を導くアル!

凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 07:36:28】
Trackback:(0) | Comments:(0)
言っちゃった・・・。
“デイブレイク”、


朝日となかまたち。

凡人の独り言 | 【2016-03-31(Thu) 06:13:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本の文化
“日本の文化”と、


“かの国”の文化。



凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 07:07:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
テレビ朝日の人気(?)キャスター
何処へ「こっそりと寄付して、富の配分」しているのだろう・・・。


ねぇ、

古館さん。


あは(笑)。

もしかして・・・。

凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 06:10:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
魅力的な楽園
その国の名は、


ナパージュ。

napaj・・・、

あっ。

凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 05:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ダメだコリアン!


凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 05:55:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
同じ心理(?)
“日本を貶し、否定することで、周りの世界市民に認められたいっていうアカの発想。これって、率先して日本を誹謗する記事を書く、朝日となかまたちの日本人(?)記者と全く同じ心理ですね。”


要は、

わがままで自己顕示欲の強い、

ただの“ぱよぱよちーん”!

凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 05:54:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
エホバかな?

うん?

イスラムは?

凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 05:44:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
煽動紙
「ただの500人」?


「主催者は約3万7千人が参加したと発表」?


はぁ?


とにもかくにも、


民進、共産、社民、生活の野党4党の幹部も集結し、夏の参院選に向けて「背中を押して」と支援を依頼した。」


「野党4党」と“朝日となかまたち”のみなさん、

ご愁傷さまです。

日本は“日本人”の国ですので、悪しからず。

凡人の独り言 | 【2016-03-30(Wed) 05:03:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
マスコミ不信
そもそも、


マスコミは“事実・真実”は報道しない。


その前提で、

新聞は読み、テレビは観た方がよい。

殊に、

テレビは酷い。

視聴者をバカにした番組が数多い。

民放は視聴するに堪えない。

NHKはまだましだ。

確かに、

偏向番組もあるけれども、

良い番組も数多い。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 12:36:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
神奈川新聞


凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 12:08:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
元夫婦
元夫:
「東京都の一等地には“都民のための保育園”よりも、“不必要な韓国学校”が優先ニダ!」

元妻:
「外国への配慮のために、住民の福祉が損なわれることは絶対にあってはいけません」


とにもかくにも、

別れて正解だ。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 11:59:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
朝鮮系日本人
ということか・・・。


世代を経ても、

心根は朝鮮人。

納得。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 06:50:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
知事のくせに!
どこかの“知事”とは大違い。

2016.3.28 11:30更新

“世界一貧しい大統領”初来日 フジ緊急特番で池上彰と対談
(1/3ページ)

…ムヒカ氏は2010年から5年間、第40代大統領を務めた。

 「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、欲深くいくら持っても満足しない人だ」

(2/3ページ) .

 在任中のムヒカ氏のスピーチは、ネットを通じて広まり世界中の人々の感動を誘った。

 自身は給料の9割を慈善事業に寄付、外遊はエコノミークラス、豪華な大統領公邸ではなく郊外の質素な農家に住み、自家用車は中古のフォルクスワーゲンなど公私に渡る清貧さで、国民からは“ペペ”の愛称で親しまれている。…


おい、舛添!

2016.3.23 20:48更新

舛添知事の出張費 航空費だけで1500万円、一流ホテルに同行職員と20人で5泊922万円って高過ぎない? 


 舛添要一知事らが昨年10~11月、ロンドン・パリを訪れた海外出張費約5千万円が「高額すぎる」などと指摘されていた問題で、東京都は23日、この出張にかかった経費の内訳をホームページで公開した。透明性を高める狙いで、「今後は節減に努める」という。

 これによると、知事や職員ら20人の渡航にかかった「旅費」は総額約2623万円で、東京-欧州間の往復航空費(約1500万円)の占める割合が大きかった。知事のみがファーストクラス(約266万円)を利用。特別秘書ら7人がビジネス、その他の職員12人はエコノミーだった。

 宿泊費はロンドン・パリともに、同行職員を含めて全員が一流ホテルに泊まり、5泊で約922万円を支出。知事はスイートルーム(1泊19万8千円を使った。このほか知事を含む20人に、計約123万円の日当が支払われていた


 また、現地ガイドや通訳、車のレンタル費などの「賃借料など」に計約2417万円を費やした。内訳は、車両借り上げ費(約623万円)現地ガイド雇用費(約532万円)▽知事の講演会の会場代(263万円)-などが大きく、職員がラグビーW杯を視察するためのチケット代(2試合分)にも約127万円を費やしていた。



凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 06:38:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
民進党(通名)の支持率

“マスゴミ”は信じられない!

視聴者、日本人をバカにするな!

“二桁”など、

ありえない!


追記:

台湾のメディアの方が・・・。



凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 04:06:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
慰安婦像
何れ、


アメリカ人に“強制連行”されたニダ!

“性奴隷”にされたニダ!

賠償するニダ!

“ジープ”に“ヘリコプター”に“クリスマス休暇”・・・。

それと、

“日本兵のジッパー(チャック)”。

当時、

日本兵の“社会の窓”はボタンです。



凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 03:32:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
一歩、一歩。
目指せ!


普通の国!

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 03:15:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
疾病と医療機関
戦争と軍隊。

分かりやすい。


病気に襲われた・・・、

治療するな!

話せば治るニダ!

「医者がいなくなれば、病気にならない」

「消防士がいなくなれば、火事はおきない」

「警察官がいなくなれば、犯罪はおこらない」

「自衛隊反対」アル!

「集団的自衛権反対」ニダ!

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 03:09:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
与党


凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 02:25:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
野党
個人的には、

“日本の心”と“大阪維新”、

そして“共産党”。


この“三党”だけでよいと思う。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 02:24:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
本音
ある意味、

共産党を支持する日本人がいることは理解できるが、



“通名:民進党(旧民主党を)”を支持する日本人がいることが信じられない。

日本人・・・、

あっ・・・。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 02:18:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
普通の国
安倍政権だから出来る、

国の守り。


もし、

“通名:民進党(旧民主党)”政権だったら・・・、

考えるだけで恐ろしい。

凡人の独り言 | 【2016-03-29(Tue) 02:17:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアの「起源説」
何のことはない、


理由は極めて単純だった・・・。

凡人の独り言 | 【2016-03-28(Mon) 08:18:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
民主党の通名
民進党。

結党宣言

2016年03月27日


 「自由」「共生」「未来への責任」――。我々は、これらの旗を高く掲げ、力強く国民とともに進む。…


“似非日本人政党”の、

“通名:民進党”さん、

「共生」て、

誰と?

「国民」て、

どこの?



凡人の独り言 | 【2016-03-28(Mon) 08:00:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
流行語
“カエルの楽園”
“楽園のカエル”
“ナパージュ”
“ツチガエル”
“ウシガエル”
“デイブレイク”
“ハンドレッド”
“スチームボート”
etc.


違うニダ!

「戦争法案」アル!

by 朝日となかまたち

凡人の独り言 | 【2016-03-28(Mon) 07:29:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
曖昧模糊とした碑文

 ▼そんなオバマ氏が、広島市の原爆死没者慰霊碑の碑文を読んだらどう思うだろう。そこにはこう刻まれている。「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」。主語が分からず、まるで原爆投下は日本人自身の過ちだと認めているかのようにも読める。

実現すれば現職の米大統領としては初めてであり、心から歓迎したい

産経ニュースさんの投稿 2016年3月25日

 ▼「過ちは誰の行為を指しているのか。原爆を落とした者は日本人でない」。東京裁判で被告全員の無罪を主張したインドのパール判事が、この碑文に憤ったエピソードはよく知られる。この際、曖昧模糊(もこ)とした碑文は改めてはどうだろうか。


「原爆を落とした者」は、

“白人”の、

“クリスチャン”で、

“アメリカ人”だ。

凡人の独り言 | 【2016-03-28(Mon) 06:58:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
くまック時計
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉