プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
嘘であってほしい…
いくらなんでも…、

ひど過ぎる!

韓国、沈没船体に汚染空気注入か 潜水士が証言

 【ソウル共同】韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、水没した船内の空気だまりに生存者がいると想定し韓国政府の救助チームが行った船内への空気注入作業で、人体に致命的な一酸化炭素など不純物で汚染された工業用圧縮空気を送り込んでいた疑いがあることが30日までに分かった

 作業に加わった潜水士の証言を野党新政治民主連合の金賢美国会議員が明らかにした。独立系ニュースサイト「ニュース打破」は、工業用空気を毎分約5立方メートルしか注入できない小型コンプレッサーが使われていたと報じた。

 事実なら当局は、行方不明者の生還につながる対応を全く取っていなかったことになる

2014/06/30 05:09 【共同通信】


「…対応を全く取っていなかった…」

というよりも、

“殺人”だ!

“セウォル号沈没事故”は“コリアンの鏡”!

それにしても、

余りにもひど過ぎる…。

凡人の独り言 | 【2014-06-30(Mon) 19:50:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアンには理解できない“自明の理”
「今週中」かどうかは分からないけれども、

止まらないウォン高、一時1010ウォン台 最終防衛ラインの週内突破も
2014.6.30 17:30

 韓国の通貨ウォン高が止まらない。30日のソウル外国為替市場は3営業日大幅続伸し、1ドル=1010ウォン台まで上昇する場面があった。2008年7月以来、ほぼ6年ぶりの高値水準で、08年秋のリーマン・ショック以降の最高値をまた更新した。現在の値上がりペースだと、今週中にも「最終防衛ライン」とされる1000ウォンを突破する可能性がある

 ブルームバーグ社の為替レートによると、3営業日前の25日の時点では一時1021ウォン台後半まで相場が値下りしていたが、そこから急騰。週明け30日は1014ウォン台前半で取引が始まったが、正午前に1010.80ウォンと3.5ウォン近くも上昇。その後は値戻しの圧力が働き、1011ウォン台後半で取引を終えた。3営業日で一時10ウォン超の値上がりとなった。

 30日は、為替相場でドルが売られ、円が買われる展開となった。東京市場では1ドル=101円台前半をつけ、ほぼ1カ月ぶりの円高ドル安水準に。ウォンもこの影響を受けた。

 韓国経済はウォン安を背景に、輸出企業が海外で利益を稼ぐ以前の日本と同じ構造だが、ウォンの急騰でこの基本構造が危機に直面している。1ドル=1000ウォンを突破すれば、2008年7月以来となる。


間違いなく「1ドル=1000ウォン」を突破する。

結果、

またもや“経済破綻”。

“コリアン”だもの仕方がないさ…。

ご愁傷様です。

貫こう!

助けない教えない関わらない!

“コリア・コリアン”のためにも!

甘やかすとつけあがる!

因みに、

「値戻しの圧力」?

得意の“為替介入”ね。

そんなことしているから“破綻”する!

身の程を知れ!

嘘をつくな!

約束は守れ!

見栄を張るな!

犯罪を犯すな!



無理かぁ…、

“コリアン”だもの。

凡人の独り言 | 【2014-06-30(Mon) 18:53:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“中山なりあき”さ~ん、
何度でも聞きます!




“マスゴミ”のみなさん、


「沖縄からできるだけ多くの県民を避難させようと尽力した人達がいた」

何故報道しないの?

「子供達がたくさん乗っているのを知っていながら撃沈した米軍」

え?

“あり得ない!”?

“悪いのは日本!!”??

ならば、

是非“検証”してほしい。

それが“マスコミ”の本来の仕事でしょ。

“真実”を伝えること、

違ってる?

因みに、

“非戦闘員(老若男女)がたくさん居住していることを知りながら首都爆撃・原爆投下(ジェノサイド)を実行した国連軍(米軍)”

知ってた?

“マスゴミ”のみなさん…。

凡人の独り言 | 【2014-06-30(Mon) 09:30:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
行動パターンが…
“コリアン”だ。

新宿南口で男性が焼身自殺図る 「集団的自衛権の行使容認に反対」演説後
2014.6.29 17:40 [自殺・自殺未遂]

 29日午後2時10分ごろ、東京都新宿区西新宿の歩道橋上で、男性がペットボトルに入ったガソリンのようなものを頭からかぶり、自分で火をつけた。男性は病院に搬送されたが、やけどを負うなどして重傷。搬送時に意識はあったという。

 警視庁新宿署は容体が回復次第、男性から事情を聴く方針。

 現場はJR新宿駅南口の「新宿ミロード」と「新宿サザンテラス」をつなぐ、「ミロードデッキ」と呼ばれる歩道橋。周辺では買い物客などが通行しており、一時騒然となった。

 同署によると、同日午後1時5分ごろ、現場周辺にいた男性警備員から「歩道橋の鉄枠の上に、50~60代でグレーの背広を着た男性が乗って、拡声器で何かをしゃべっている」と110番通報があった。

 署員が駆けつけたところ、歩道橋の上に組まれた鉄枠部分に座った男性が、拡声器を使い、集団的自衛権の行使容認や、安倍晋三首相の政策に反対する内容の演説をしていたという。

 男性は1時間以上にわたって手元の紙を読み上げた後、脇に置いていたペットボトル内の液体を頭からかぶり、ライターで火を付けたという。火は、駆けつけた消防隊員らに消し止められた。


とはいえ、

“割腹”ならば“前例”からして“コリアン”なのだが、

もしかして、

狂信的な“チャイニーズ”?

それとも、

偏執狂の“左巻き”?

凡人の独り言 | 【2014-06-29(Sun) 17:57:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
洋公主(ようこうしゅ・ヤンコンジュ)
昨日、“特定アジアニュース”さんで“韓国語版(聯合ニュース)の機械翻訳 若干修正”の記事で教えてもらっていたが、さすが産経。

韓国で元「米軍慰安婦」122人が国に賠償求め集団提訴 政府の厳しい管理下で「人権侵害」
2014.6.25 23:56 [韓国]

 【ソウル=加藤達也】朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くの売春街(基地村)で米兵ら相手の売春をしていた韓国人女性ら122人が25日、「米軍慰安婦」として韓国政府の厳しい管理下に置かれ、人権を侵害されたなどとして、1人当たり1千万ウォン(約100万円)の国家賠償を求める集団訴訟をソウル中央地裁に起こした。訴訟を支援する団体によると、 「米軍慰安婦」による国家賠償訴訟は初めてという。

 慰安婦たちは「基地村女性」と呼ばれ、1960~80年代、韓国政府が在韓米軍維持などのために売春を奨励したほか、性病検査も強制していたとされる

 実際、96年まで慰安婦の「性病管理所」が存在していたことが確認されており、女性団体が政府に対応を求めていた。

 この問題はこれまで国会でもたびたび取り上げられ、政府も施設の存在を認めていたが、「旧日本軍の慰安婦」ほど注目されていなかった。

 昨年11月の国会では、野党議員が朴正煕元大統領の決裁署名入りの文書記録を基に政府を追及。それによると、基地村は62カ所あり、「米軍慰安婦」は9935人いたという。

 昨年の国会質疑では、韓国政府は当時、女性らを「ドルを稼ぐ愛国者」として何度もたたえたとされている朴元大統領が直接管理していたとする指摘もあり、今後、長女の朴槿恵大統領が野党や訴訟支援勢力から追及される可能性もある。


おそらく、

朝日も毎日も東京も中日も北海道も沖縄もNHKも(その他多数のマスゴミも)“報道は控える”のではなかろうか。

もちろん、

日教組などはこのような“歴史的な事実”は子供たちに絶対に教えない。

理由は単純、

“自分たちの都合”に悪いから。

何せ、

“左巻きの人たち”は“戦後レジームの権化”だもの。

先の大戦の真の原因は“左翼思想”。

だから、

“戦後史観”にしがみつき絶対に手放さない。

“鬼畜米英!”と“原発反対!”。

私には、“同じ響き”に聞こえる。

凡人の独り言 | 【2014-06-26(Thu) 07:21:11】
Trackback:(0) | Comments:(1)
戦後レジームとは…
「戦勝国と敗戦国の枠組み」のこと。

【視線】
「敗戦国」の枠組みにこもりたがる国内メディア
2014.6.23 12:00 (1/3ページ)

 東京・九段北の靖国神社境内には、東京裁判で被告全員無罪を主張したインド代表のパール判事の顕彰碑がある。そこには、パール判決文(意見書)を引用した次の有名な言葉が碑文として刻まれている。

 「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には また理性が虚偽からその仮面を剥ぎとった暁には その時こそ正義の女神は その秤(はかり)を平衡(へいこう)に保ちながら 過去の賞罰の多くに そのところを変えることを要求するであろう」

 戦後、すでに70年近くがたった。本来ならば熱狂と偏見の時代はとっくに過ぎ去り、先の大戦をめぐるさまざまな経緯は、もう「恩讐(おんしゅう)の彼方(かなた)」となっていいはずだ。

 そうであれば、日本のこれまでの平和の歩みはもっと正当に評価されていただろう。集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈の見直しも、理性的で落ち着いた雰囲気の中で議論されていたのは間違いない。

 ところが現実は違う。中国や韓国は歴史問題を既得権益のように振りかざし、謝罪と反省を強要し続けている。「戦勝国」として優位な立場を維持したい一部の欧米諸国も、それに安易に同調する傾向がある


要するに、

“戦勝国史観”に基づいた「戦後の世界秩序」のこと。

【視線】
「敗戦国」の枠組みにこもりたがる国内メディア
2014.6.23 12:00 (2/3ページ)

 戦勝国や、日本の敗戦で利益を受けた国々は、彼らの歴史観に沿った河野談話や村山談話の順守を求め、それに疑問をはさむことも許さない。日本が歴史問題のささやかな検証を試みると、「危険な歴史修正主義者」のレッテルを貼って非難してくる

 戦争に負けるとは、自らの歴史を奪われ、他国の歴史を押し付けられることだ。日々のニュースを追いかけつつ、今さらのようにそう痛感させられている。

 「歴史は、ほとんど戦争に勝った側が書いている。負けた人からは『公平ではない』と思えるかもしれないが、勝者が書いた歴史が受け入れられている。そのことを日本人は受け入れないといけない」

 平成18年2月、インタビューで栗山尚一元駐米大使がこう語るのを聞いたときには、「いつまで日本は頭を下げ続ければいいのか」と少々反発も覚えた。とはいえ、これは一面の真実ではあるだろう。

 「戦後の世界秩序」と美名で言い換えようとどうしようと、戦勝国と敗戦国の枠組み」が今も強固に世界を支配しているのは否定できない


換言すれば、

戦勝国による敗戦国への偏見による“独善的な差別体制”。

【視線】
「敗戦国」の枠組みにこもりたがる国内メディア
2014.6.23 12:00 (3/3ページ)

 ただ、いかに戦後の枠組みが堅牢(けんろう)だろうと、日本はそれに甘んじるのではなく、少しずつでも突き崩していく努力をしていくべきだと思う。作家の江藤淳氏が、月刊誌「文芸春秋」(9年6月号)で問いかけた次の言葉に深く共感する。

 「敗戦国とその国民を、蔑視し、差別し、その心を不当に傷つける『正義』を、勝者はどこから得たのでしょうか?」

 パール判事もまた、判決文にこう記している。

 「戦勝国は、敗戦国に対して、憐憫(れんびん)から復讐(ふくしゅう)まで、どんなものでも施し得る立場にある。しかし、戦勝国が敗戦国に与えることのできない一つのものは正義である」

 安倍晋三首相が周囲に「歴史問題は匍匐(ほふく)前進で行くしかない」と語るように、この問題は長期戦を覚悟する必要があろう。

 問題はむしろ、自ら敗戦国の枠組みに閉じこもりたがる国内メディアにあるのかもしれない。A級戦犯容疑者とされた岸信介元首相は昭和21年11月、パール判事の判決文を日本タイムスの記事で知り、同紙以外が一部しかこの事実を報じなかったことについて「獄中日記」にこう記した。

 「之は各新聞社の卑屈か非国民的意図に出づるものである。之等の腰抜け共は宜しくパール判事の前に愧死(きし)すべきである」

 後世の歴史家に腰抜けと呼ばれたり、恥ずかしさのあまり死んだりすることのないよう、肝に銘じたい。(政治部編集委員・阿比留瑠比)


それは、

けして“真実”でもなければ「正義」でもない。

ただの“偽善”にすぎない。

“力こそ正義なり”

亡父がことあるごとに言っていた。

マッカーサーが厚木に降り立った時、そのように感じたそうだ。

当時、父は大日本帝国陸軍航空隊員。

浜松の航空隊基地を米軍の艦砲射撃で追い出され、岐阜の各務原(かかみがはら)で“敗戦”を迎えた。

“終戦”?

ふざけんじゃない!

“終戦”などしていない!

日本は“敗戦”しただけだ!

誤魔化すのもいい加減にしろ!

「歴史は、ほとんど戦争に勝った側が書いている。負けた人からは『公平ではない』と思えるかもしれないが、勝者が書いた歴史が受け入れられている。そのことを日本人は受け入れないといけない」

“誠“を奉じる日本人、

「ただ、いかに戦後の枠組みが堅牢(けんろう)だろうと、日本はそれに甘んじるのではなく、少しずつでも突き崩していく努力をしていくべきだと思う」

同感だ。

「問題はむしろ、自ら敗戦国の枠組みに閉じこもりたがる国内メディアにあるのかもしれない…」

「各新聞社の卑屈か非国民的意図…腰抜け共…愧死…」

阿比留瑠比さん、

頑張って!

凡人の独り言 | 【2014-06-24(Tue) 09:04:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
東亜日報1993年8月5日
“シンシアリー”さんに教えてもらった。

韓日「慰安婦問題」一段落
東亜日報1993年8月5日

韓日慰安婦問題一段落・外務部亜洲局長が明らかに

政府は4日、日本政府の軍隊慰安婦調査結果発表と関連、これからこの問題を韓日両国間の外交懸案として提起しないことにした

ユ・ビョンウ外務部亜洲局長はこの日の午後記者懇談会でこのような政府方針を明らかにした。

ユ局長はまた「大局的見地から日本政府の調査結果発表を肯定的に受容するのが望ましい」とし、軍隊慰安婦問題が一段落したと見る政府の立場を確認した。…


で、

コリアのマスコミは、

日本が“河野談話を検証”したことで、

「日本が信頼を壊した」

“河野談話”は、

「日本側が好きにやっただけで、韓国側は関係ない」

と、主張しているらしい。

さすがコリアン!

つける薬はなさそうだ。

“1000年後”に期待しよう。

それまでは…、

助けない教えない関わらない!

従軍慰安婦 | 【2014-06-23(Mon) 20:29:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「相当なこと…」
「官憲」とは?

【視線】
慰安婦募集の「実行犯」 “強圧と甘言”駆使したのは誰か 政治部編集委員・阿比留瑠比
2014.3.17 09:13 (1/3ページ)[「慰安婦」問題]

 国民不在のまま、韓国に迎合してつくられた平成5年の河野談話の大きな問題点は、慰安婦募集のあり方について証拠資料も裏付けもないのに「官憲等が直接加担したこともあった」と認めたことにある

 この一文が拡大解釈されて、日本政府が公式に強制連行を認めたと世界に伝えられ、日本は「性奴隷の国」という言われなき汚名を着せられることになった

 それでは、ここで言う「官憲」とは何なのか。内閣外政審議室が河野談話発表時にまとめた記者会見の「想定問答」には、次のように書いてある。

 「『官憲等』とは、軍人、巡査、面(当時の村)の職員などを指す。これらの者が慰安婦の募集の際に立ち会うなどして、強圧的な行為に加担するケースがあった」

 実際、河野談話の根拠となった韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査では、巡査と面職員の関与に言及している女性がそれぞれ4人ずついた。

 そこで当然気になるのが、軍人はともかく当時の巡査、面職員らがどういう人たちだったかである。現代史家の秦郁彦氏によると、戦前・戦中の日本統治下の朝鮮半島の実情はこうだった。


殆どが“朝鮮人”!

【視線】
慰安婦募集の「実行犯」 “強圧と甘言”駆使したのは誰か 政治部編集委員・阿比留瑠比
2014.3.17 09:13 (2/3ページ)[「慰安婦」問題]

 地方の巡査クラスはほとんど朝鮮人と言っていい。面の職員も当然そうだ

 だとすると、強圧的な行為」に加担したのは朝鮮人自身でもあることになる

 また、河野談話は慰安婦募集に際し「甘言」が用いられたとも指摘している。当時、朝鮮語で「甘言」を巧みに操ることができる日本人は非常に少なかったことを思うと、これも隠された主語は主に朝鮮人の女衒(ぜげん)や業者ということになろう

 東京都在住の産経新聞の読者、横山博さんが筆者に送ってくれた昭和6年7月の朝鮮総督府の名簿(コピー)によると、当時の面長(村長)は全員が朝鮮人

 知事をみても、忠清北道・洪承均▽忠清南道・劉鎮淳▽全羅北道・金瑞圭▽黄海道・韓圭復▽江原道・李範益-とやはりみんな朝鮮人である。

 京畿道、全羅北道、慶尚北道、慶尚南道、咸鏡南道の巡査教習所の所長も、それぞれ朝鮮人が務めていた。警察署の署長は日本人が多いが、ナンバー2にはおおむね朝鮮人が配されてもいる。

 これが実態だ。現場の官憲はほとんど朝鮮人であり、幹部クラスも別に日本人が独占していたわけでも何でもない。


「相当なこと」?

【視線】
慰安婦募集の「実行犯」 “強圧と甘言”駆使したのは誰か 政治部編集委員・阿比留瑠比
2014.3.17 09:13 (3/3ページ)[「慰安婦」問題]

 仮に、証拠が見つかっていない官憲の「直接加担」が万が一あったとしても、その実行の主体は日本で、責任の所在も日本側だけにあるとどうして言えようか

 荒唐無稽であり得ないが、韓国の反日団体が世界で風説を流布しているように、日本が本当に20万人もの少女を朝鮮半島で強制連行していたとしたらどうか。朝鮮人も紛れもない共犯であり、むしろ実行犯であるということになる

 昨年10月、河野談話作成時の事務方トップだった石原信雄元官房副長官にインタビューした際に、「当時の巡査はほとんどが朝鮮人ではないか。その点をどう考えるのか」と聞くと、あっさりとこう語った。

 「そうですね。実態はそうだ。韓国側の巡査なんですよ。あの連中はね、自分の立場をよくするために相当なことをやっているわけですよ。向こうの人が」

 その上で石原氏は、こう続けた。

 「でも、それはわが方(日本側)が言ってもしようがない。(警察は)朝鮮総督府の管轄下にあったわけだから。(日本は)総督府と関係ないとはいえない」

 石原氏の言う「相当なこと」が実際どうだったのかはつまびらかではない。ただ、慰安婦問題が相当、ねじれゆがんで伝えられているのは確かだ。(あびる るい)


察しはつく。

けして“偏見”ではない。

“事実・現実”からの“社会科学的推測”である。

現在の“コリアンの醜悪なる実態”を眺めれば自ずから合点がいく。

収賄・窃盗・強姦・殺人・etc.…。

今も昔も変わらない。

コリアンはコリアンのまま、

まったく進歩(成長)がない。

凡人の独り言 | 【2014-06-23(Mon) 13:18:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
もし…、
「強制連行」が実際にあったとするならば、

「朝鮮女性を強制連行したのは朝鮮人の人買い」



中山さん、

ずっと“野党”でいて下さい。

それにしても、

政治家は結果責任。

明らかに、

河野洋平氏は心根が腐っている。、

おそらく、

“日本人”ではないのだろう。

もしかして、

“世界市民”?

ただ、

当時は“朝鮮人”も“日本人”。

“朝鮮地方出身の日本人


正直、

ややこしい。

何れにしろ、

“朝鮮人”は嘘つきで恥知らずで卑怯者。

人類史上最低層の民族である(“シンシアリー”さんとその他“少数?”のコリアンのみなさんは除く)。

今も昔も変わらない。

従軍慰安婦 | 【2014-06-23(Mon) 07:09:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
本当のことを知ってほしい…
コリアンには、

盗まれた対馬の仏像は交易品、韓国側主張に反論 郷土史家が著書
2014.6.17 10:47 [韓国]

 日韓友好に取り組んできた長崎県対馬市の郷土史家、永留久恵さん(93)が、平成24年に対馬市で起きた仏像2体の盗難事件に関する著書「盗まれた仏像」を出版した。仏像は倭寇の略奪品だとして、韓国には返還に反対する意見がある。永留さんは「交易でもたらされた品と考えるのが最も適切だ」と反論している。

 根拠として、対馬島主らが真珠や水銀を贈るかわりに、高麗から仏像や経典を受け取っていた歴史を詳細に記した。盗まれた2体のうち、海神神社にあった国指定重要文化財の銅造如来立像が対馬にもたらされた時代は倭寇の登場よりずっと前と強調。略奪したとされる倭寇も高麗末期に関しては大半が高麗の住民で、対馬の島民らではないと指摘した。朝鮮王朝の正史「朝鮮王朝実録」の記述から分かると説明する

 「韓国でも『仏像は日本に返すべきだ』と主張する人は多く、本当のことを知ってほしい」と話す。


無理。

知ったところで、

絶対に無理!

理由は、

“コリアン”だから。

凡人の独り言 | 【2014-06-17(Tue) 12:39:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
名言!
座布団十枚!

「韓国人の面の皮は戦艦大和の装甲並み」

“こりあうぉっちんぐ(ウリナラは対日黒字ニダ!・・・・何か誤解していないか?) ”さんより。

思わず笑ってしまった。

凡人の独り言 | 【2014-06-16(Mon) 07:57:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「韓国政府は関与していないと主張」?
ということは…、

河野談話「日本が主体となり作成」 韓国外務省、文言確定に関与せずと主張
2014.6.16 00:56 [日韓関係]

 韓国外務省当局者は15日、旧日本軍の従軍慰安婦問題に関する平成5年の河野洋平官房長官談話について日本が主体となった調査と判断に基づいて作成されたものだ」と述べ、談話の文言確定に韓国政府は関与していないと主張した

 談話の作成経緯を検証する安倍晋三政権が、軍の関与と強制性を認めた談話の趣旨を「傷つける結果」を発表した場合、同当局者はこれに対する反論や資料を提示するとも表明、対抗措置をとることを示唆した。

 安倍政権は近く、談話作成の際に日韓両政府が水面下で文言を調整し、韓国の求めに応じ日本側が軍の積極的関与を示唆する表現に手直ししていたとの内容を盛り込んだ報告書を国会に提出する。韓国外務省当局者の発言はこうした動きへのけん制と言える。報告書の発表で日韓の対立は一層激化する見通しだ。(共同)


間違いなく、

韓国の求めに応じ日本側が軍の積極的関与を示唆する表現に手直ししていた」

ということね。

ところで、

「傷つける結果」って何?

「対抗措置」って?

“朝鮮地方出身の元日本人”のみなさん、

是非、教えて下さいな。

凡人の独り言 | 【2014-06-16(Mon) 07:45:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
久しぶりに、
“中央日報”を覗いてみた。

記事の内容は、

“読むに堪えない”ので表題だけ。

「ふさがった韓日チャンネル」?

【コラム】ふさがった韓日チャンネル、外交長官から解こう(1)
2014年06月13日08時48分[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

よいことだ。

というか、

当然だ。

「解こう」などと思わないでいただきたい。

「ふさがった」ほうが日本にはあり難い。


「神風特攻隊」遺書、世界記憶遺産候補ならず… 「日本の視点のみ」自国審査で脱落
2014年06月14日08時53分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

「自国審査で脱落」?

さすが日本人。

個人的には、

よかったと思う。

「世界記憶遺産」になどならなくても、

日本人はけして忘れない。

今日われ生きてあり (新潮文庫)今日われ生きてあり (新潮文庫)
(1993/07)
神坂 次郎

商品詳細を見る



歌手キム・ジャンフン「セウォル号惨事とW敗応援…複雑な思い」
2014年06月14日14時49分[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]

W敗応援」?

だから、

校正ぐらいちゃんとしろ!

凡人の独り言 | 【2014-06-14(Sat) 18:54:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“チェコ”じゃないの?
“シンシアリー”さんがそう言ってますよ。

【韓国旅客船沈没】
海運会社会長、亡命打診も拒否
2014.6.3 19:01 [韓国]

 韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、韓国検察は3日、船の運航会社、清海鎮海運会長の兪炳彦(ユ・ビョンオン)容疑者=背任容疑などで指名手配中=が先週、韓国内の外国大使館に亡命受け入れを打診したが、一般の刑事犯だとして拒否されたことを明らかにした

 兪容疑者は、匿名の人物を通じて亡命を打診したという。新興宗教団体を率いており、「宗教弾圧」などを口実に受け入れを求めた可能性がある。検察は打診先の国名は明らかにしていない

 一方、合同捜査本部は3日、セウォル号の本来の船長(47)が乗組員に安全訓練を実施せず、船の復原力低下も放置していたとして、業務上過失致死傷罪などで在宅起訴した。

 事故当時、乗客を見捨てて逃げたとして殺人罪などで起訴されたイ・ジュンソク船長は、本来の船長が休暇中だったため、代理で乗船していた。(共同)


“共同(共産主義同盟通信社)”さん、

「検察は打診先の国名は明らかにしていない」ならば、

自分で調べれば?

それが“取材力”と言うものではないのかしらん。

凡人の独り言 | 【2014-06-04(Wed) 00:37:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアンだったら…
ファビョって大変なことになっているだろう。


国際法違反だ!

差別だ!

侵略だ!

1000年忘れない!

謝罪しろ!

賠償しろ!

アメリカのみなさん、

戦ったのが“サムライの国・日本”でよかったね。

確かに、

当時は“朝鮮地方出身の日本人”が“数々の悪事”を働き、

今ではそれを臆面もなく“日本人の所為”にしているけれども、

“生粋の日本人”は、

ことの良し悪しは別にして、

せっせと「不発弾処理」をいたします。

だから安心して下さいね、アメリカのみなさん。

“性奴隷の記念碑”を建てさせろとか、“星条旗は戦犯旗だ!”等々とがなり立てたりはしませんから。

何せ、

“誠の心”を奉ずる“日本人”ですから。

因みに、

当時は、

朝鮮地方の“官憲”はほとんどが朝鮮人でした。

末端に至ってはほぼ100%朝鮮人(朝鮮地方出身の日本人)。

知ってましたか?、アメリカのみなさん。

慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

平成5年8月4日

慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。…


要するに、

軍の要請を受けた業者官憲等とは、

“朝鮮人(朝鮮地方出身の日本人)”のこと!

凡人の独り言 | 【2014-06-03(Tue) 07:03:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
さすが宗主国、
「2千年以上前に…」

「国際法とは相いれない」、中国軍に質問集中 強硬姿勢に強い懸念 アジア安保会議
2014.6.1 16:31

 シンガポールで1日開かれたアジア安全保障会議では、各国の有識者らから中国人民解放軍の王冠中副総参謀長に質問が集中し、東・南シナ海で強硬姿勢を強めている中国に対して各国が強い懸念や関心を抱いていることが浮き彫りになった。

 約1時間45分にわたった分科会では王氏とロシアのアントノフ国防次官の2人が演説。これを受け質問した19人のうち14人が王氏を指名して、東・南シナ海でのトラブルなどについて見解を問いただした。

 このうちインドの出席者は、中国が南シナ海の大半を自国領と主張して地図上に独自に引いた「九段線」と呼ばれる9本の境界線について「海の上に線を引き自国領と言うのは国際法とは相いれない」と批判した。

 王氏は「南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島や西沙(英語名パラセル)諸島は2千年以上前に中国が発見し管轄下に置いたなどと述べるだけで、法律上の根拠は「時間がない」として示さなかった。(共同)


“白髪三千里”の上をいく。

“南京大虐殺”とよい勝負!

凡人の独り言 | 【2014-06-01(Sun) 17:30:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
磯村由紀子さん
“カイカイ反応通信”さんで教えてもらった。


魅力的な楽曲だ。

昔でいう、

クロスオーバーミュージック?

つれづれの音楽 | 【2014-06-01(Sun) 15:54:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「前のめり」するのは勝手だが…
「…何人かは返す」?!

【検証・拉致再調査】
(上)前のめりの北 「誠意示せば何人か帰す」
2014.6.1 08:10 (1/4ページ)[北朝鮮拉致事件]

 ■「万景峰」数年ぶり出港

 政府の情報機関が今年5月、北朝鮮のある動きをキャッチした。かつて北朝鮮と日本の間の物流の動脈だった貨客船「万景峰(マンギョンボン)92」が数年ぶりに、母港である朝鮮半島東海岸の元山港を出港したのだ。

 万景峰92は平成18年7月、当時の小泉純一郎政権が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」発射への制裁として日本への入港禁止措置を取って以来、元山港に“塩漬け”となっていた。

 「北は拉致被害者らの再調査で、船に関する制裁解除が見込めると踏んでいたのだろう。日朝協議に前のめりだった」

 日朝関係筋はこう振り返る。北朝鮮工作員の連絡などにも使われた万景峰92の入港禁止は日本が独自に科す経済制裁の象徴で、北朝鮮は3月に中国・北京で行われた政府間協議でも入港を認めるよう要求した。

 5月28日に終わった日朝政府間協議で、日本側は万景峰92の日本国内港への入港禁止措置を継続する方針を北朝鮮側に伝え、北のもくろみは外れた。だが、万景峰92の出港は日朝協議に対する北朝鮮の期待感の強さがうかがえるエピソードだ


しかも、

「誠意示せば」?!

【検証・拉致再調査】
(上)前のめりの北 「誠意示せば何人か帰す」
2014.6.1 08:10 (2/4ページ)[北朝鮮拉致事件]

■ミスターXの元部下参加

 複数の政府関係者によると、日朝間で水面下の極秘交渉が始まったのは昨年12月ごろだ。

 同じころ、北は中国とのパイプ役だった張成沢(チャンソンテク)元国防副委員長を処刑し、経済的な後ろ盾だった中国との関係を悪化させていた。「金王朝」の資金源だった韓国人観光客を対象にした金剛山観光はもう6年近く中断したままだ。

 「北には今、とにかくカネがない」(日朝関係筋)。この苦境を脱するには拉致問題を動かして日本の制裁を解き、経済支援を引き出すしかないのだ

 交渉には、北朝鮮の最高指導機関である国防委員会の直轄組織「国家安全保衛部」の金(キム)ジョンチョル氏も参加していた。金氏は、14年の小泉首相初訪朝時の秘密交渉で北側の窓口役を務めた「ミスターX」の元部下だとされ、日本側も「北の本気度を感じた」(政府関係者)という。

 3月30、31両日に北京で開かれた公式の日朝政府間協議の前には、こんな神経戦もあった。


コリアンはかわりがない。

【検証・拉致再調査】
(上)前のめりの北 「誠意示せば何人か帰す」
2014.6.1 08:10 (3/4ページ)[北朝鮮拉致事件]

 「拉致被害者が戻ってこなければ、制裁の解除はおろか1円の支援もすることはない」

 3月18日の記者会見で古屋圭司拉致問題担当相がこう述べたところ、北側が「この発言を撤回しなければもう日朝交渉はやらない」と抗議してきたのだ。

 このため、古屋氏は2日後の20日の記者会見では次のようにトーンを弱めた。

 「あらゆる場面を通じて拉致問題解決のためチャンスを捉えていく」

 日朝双方が細心の注意を払いながら少しずつ前進した。

■“強硬”安倍政権だから…

 極秘交渉の中で北側は、拉致の可能性が排除できない特定失踪者を念頭にこう伝えてきたという。

「日本が誠意をきちんと行動で示せば、何人かは帰すことになる」

 ただ、日朝間には相互不信が横たわる。日本から見れば、北は無辜(むこ)の民を連れ去り、核・ミサイル開発などで嘘を重ねてきた不実な相手だ。一方、北からすれば日本は、故金正日正(キムジョンイル)総書記が拉致を認めて謝罪したのに日朝国交正常化とそれに伴う経済支援を実行しなかった裏切り者となる。


北も南も、

南も北も、

【検証・拉致再調査】
(上)前のめりの北 「誠意示せば何人か帰す」
2014.6.1 08:10 (4/4ページ)[北朝鮮拉致事件]

 「北はここ2カ月の交渉では、安倍晋三首相の真剣度、どこまでやる気があるのかを心配していた」

 政府関係者はこう証言する。安倍首相が5月29日夕、首相官邸で拉致被害者らの再調査について自ら発表したのも、国民に向けたメッセージであると同時に、北に対しても「本気だ」と示す意味があったとみられる。

 「北は内閣支持率が高く、対北強硬派として鳴らした安倍首相でなければ、制裁解除をはじめ日朝間の問題は解決できないとみている。特定秘密保護法の際も、反対世論にひるまなかった首相だからこそ、米国や韓国の牽制(けんせい)も押し切って事態を進められると」

 政府の拉致問題担当者の一人はこう語る。高齢化が進む拉致被害者家族をはじめ、国民の期待はいやが上にも高まっている。

(水内茂幸、阿比留瑠比)


人間のクズだ!

凡人の独り言 | 【2014-06-01(Sun) 11:18:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
真実
かつて“南コリア(コリアン)”は、

“中国”と戦った。

そして、

“アメリカ”とも戦った。

“朝鮮地方出身の日本人”として。

コリアンな皆さん、

いったい何を学んでいるの?

凡人の独り言 | 【2014-06-01(Sun) 06:41:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「ごたごたを起こすべきでない」? 
ぷっ(笑い)。

「ごたごたを起こすべきでない」 中国外務省 安倍首相発言を批判
2014.6.1 00:06 [日中関係]

 中国外務省の秦剛報道局長は31日、安倍晋三首相がシンガポールで開かれたアジア安全保障会議の30日の講演で中国をけん制したことを「日本こそ最近の軍事面での動きについて国際社会に説明すべきだ」と批判した。

 秦氏は外務省ホームページに発表した声明で「日本のリーダーは他国を当てこすり続けている。日本はもうごたごたを起こすべきでない」と非難した。

 一方、新華社は31日、ヘーゲル米国防長官が同会議で中国を批判したことについて「米国と日本が声を合わせている。アジアの平和は米国と同盟国だけでは絶対に実現しない。火に油を注ぐような米国の言動は歓迎できない」とする評論を配信した。(共同)


コリアと一緒。

責任転嫁と投影、

さすが宗主国。

頑張れ!、世界の嫌われ者の“中韓”!!

破滅(破たん)は近い!!!

凡人の独り言 | 【2014-06-01(Sun) 06:33:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
時は流れ…
「日米対中国」。

日米VS中国 対立鮮明に アジア安保会議
2014.6.1 00:35 (1/3ページ)

 安倍晋三首相や小野寺五典(いつのり)防衛相、ヘーゲル米国防長官は31日、シンガポールで開かれているアジア安全保障会議の場で、中国による覇権的な海洋進出や挑発行動を強く批判した。中国側も反論し、アジア太平洋での日米対中国の対立の図式が一層鮮明となった。

「ルール守らず」

 中国は南シナ海における強引な海洋進出で、ベトナムやフィリピンとの緊張を増幅させている。東南アジア諸国連合(ASEAN)の加盟国では、対中感情が悪化している。

 安倍晋三首相は31日、シンガポールの首相府でリー・シェンロン首相と会談。中国による南シナ海での石油掘削活動を念頭に、「境界未画定海域において一方的な開発は進めるべきではない」と指摘すると、リー首相は「全ての当事者に抑制した対応を求めたい」と同調した。

 会議では、マレーシアやインドネシアの参加者も南シナ海での中国の行動に懸念を表明した。…


一昔前は「日本対米中(シナ)」だったのに…。

凡人の独り言 | 【2014-06-01(Sun) 06:06:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉