プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
嘘記事、
だって、

“ニューヨーク・タイムズ”だもの。

【中国防空識別圏】
米、民間各社に中国へ飛行計画通告促す NYタイムズ
2013.11.30 12:13 [米国]

 【ワシントン=青木伸行】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は29日、米政府が米航空各社に、米民間航空機が東シナ海上空に中国が設定した防空識別圏を通過する際、飛行計画の事前通告など中国側の要求に従うよう要請する方針を決めたと報じた。日本政府はこれとは逆の要請を航空各社にしており、報道が事実だとすれば、日米の足並みを乱すことになり、米政府の対応が疑問視される。

 同紙は政府筋の話として伝えた。同筋は偶発的な不測の事態が発生し、民間人の乗客を危険にさらしかねないとの懸念から、民間航空機については中国側の要請に従う措置をとるとしている。

 米政府はこれまで、B52爆撃機が防空識別圏内を飛行するなど、(1)防空識別圏を認めない(2)飛行計画の事前通告や無線の開放など、中国側が要求する措置には応じない(3)米軍の軍事行動に一切変更はない-との方針を明確にしてきた。

 政府は米軍機については今後も、こうした方針を堅持するとしている。だが、民間機を例外とすれば事実上、米政府の原則の一角が崩れるうえ、日米の結束にも大きな影響を与えることになる。

 日本政府は、中国側に飛行計画を提出し始めた全日本空輸、日本航空などの国内航空各社に対し、提出を中止するよう要請した経緯がある。このため、ニューヨーク・タイムズ紙も「米国の決定は、東京(日本政府)をいらだたせるかもしれない」と指摘している。


米国の、

“アサヒる”新聞。



凡人の独り言 | 【2013-11-30(Sat) 15:11:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
無駄な努力、
税金の無駄遣い。

日中韓共同の歴史教科書実現を 日韓両議連が共同声明
2013.11.30 13:55 [日中関係]

20131130plc13113013580011-p1.jpg
友好関係の重要性を指摘した共同声明を採択し、握手を交わす韓日議員連盟の黄祐呂会長(前列中央左)と日韓議員連盟の額賀福志郎会長=30日午後、衆院第1議員会館

 超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相)と韓国の韓日議員連盟は30日の合同総会で、中国を含む3カ国共同の歴史教科書の実現に向けた努力を日韓両政府に促すとした共同声明を採択して閉幕した。共同声明では、韓国が参加表明した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の問題でも情報交換していくことを盛り込んだ。

 この日は分科会を開催。安全保障問題を協議した中谷元・元防衛庁長官は「両国の政治課題を政治利用することがないよう努力することで(韓国側と)合意した」と語った。


あっ、

公明党…。

アジアの特定三国 | 【2013-11-30(Sat) 14:53:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
中国との深い闇…
NHKとは、


そういう放送局。

あっ、

南朝鮮とも。

要するに、

日本・日本人が嫌いなのであろう。

好きなのは…、

“世界市民”!

とっとと解体しろ!

税金の無駄遣い!

凡人の独り言 | 【2013-11-30(Sat) 10:47:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
当然だ。
何せ、

“属国”だもの、南北共に“朝鮮”は。

【中国防空識別圏】
韓国内で対中友好ムード一転、警戒心 防空圏の変更拒否で
2013.11.28 22:33 [アジア・オセアニア]

 【ソウル=加藤達也】中韓国防次官級戦略対話で、韓国側は中国が設定した防空識別圏の変更を求めたが中国側に拒否された。韓国のメディアや政界には、6月の中韓首脳会談を機に高まった両国の友好ムードから一転、中国への警戒心や不満が広まりつつある

 韓国側は今回、中国側から「配慮ある言質」(韓国外交筋)を引き出す狙いだった。しかし、防空圏の変更どころか問題を協議する機関の設置など、提案は中国に一蹴された形だ

 28日の会見で、記者団から今後の対中国戦略について問われた国防省報道官は、「後ほど検討する」などと繰り返し、国民やメディアを納得させる対中戦略がないことを露呈。韓国政府の対中“弱腰”への批判や、中国警戒論などが強まることは必至だ。

 日本同様に米国と同盟関係にありながら習近平政権との蜜月ぶりを強調し、「均衡外交」による安定を政権の成果としてきた朴槿恵(パク・クネ)政権には、強硬姿勢を取りにくいのが実情だ。

 米国が中国の防空圏内に戦略爆撃機を飛行させたことを明らかにすると、韓国も海軍の哨戒機を飛ばしたことを公表。中国牽制(けんせい)で足並みをそろえていることをアピールしたが、韓国政府には中国の出方に困惑が広がっている

 韓国外務省報道官は28日の会見で、「(防空圏という)特定懸案をもって全体を評価するより、さらに(外交成果)全体をみたほうがよい」と述べ、当面、中国に強硬な外交姿勢は取らない考えを示した。


えっ、

知らなかったの?

“三跪九叩頭の礼”をつくしてみたら…。

“宗主国”さまも少しは態度を変えるかも。

アジアの特定三国 | 【2013-11-29(Fri) 07:37:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
公共(?)放送局
当然だ。

それにしても…、

「民族の誇り認められた」台湾パイワン族指導者ら安堵 NHK番組訴訟で逆転勝訴
2013.11.28 23:09

 「本当に安心しました。民族の誇りを大切にするわれわれの気持ちが認められた」。踏みにじられた名誉を取り戻そうと訴えた原告の台湾先住民族パイワン族らの思いは、敗訴した昨年12月の1審判決を経て、2審でようやく通じた

 台湾から東京高裁の判決を見守った原告の一人でパイワン族の指導者、華阿財(か・あざい)さん(75)は逆転勝訴の知らせを受けて、取材を受けた本人が、全く不公平な番組だと主張していた。早く関係者に知らせたい」と声を弾ませた。

 問題となった番組では、日英博覧会にパイワン族が出演したことを「人間動物園」と表現。訴訟では、この表現が博覧会出演者の一人だった男性とその娘の名誉を傷つけたかが争われた。NHK側は「取材時には『人間動物園』という言葉を使わなかったが、趣旨を説明し、恣意(しい)的な編集はしていない」としていた。

 華さんは「『人間動物園』といわれ、パイワン族は本当に傷ついた」と振り返った。

 原告側代理人の高池勝彦弁護士は、原告が取材で話したのとは違う内容で放送したと認めた画期的な判決。取材対象の真意に基づかない番組という主張が受け入れられたと話した。

 平成21年6月の東京地裁への提訴後、原告は数を増やし続け、パイワン族と全国の視聴者を併せて計約1万300人を数える過去最大規模の集団訴訟になった。一方で2審の原告はパイワン族を中心に計42人。高池弁護士は「原告を絞ったが、社会的な関心の高さは2審も同じ。報道の公正性を保つ上で大きな意味を持つ判決だ」と強調した。

 NHK広報局は「主張が一部認められず残念。今後の対応は判決内容を十分検討して決める」とのコメントを発表した。


「主張が一部認められず残念。…」

ふざけんな!

“NHK(日本放送協会)”「自分の主義や主張、イズムを放送を使って拡大させようとする」=官僚集団≒選民主義者(差別主義者)≒コミュニスト集団≒“公”ではなく、“公”・“公”・“公”・“公”・“公”放送局…etc.

凡人の独り言 | 【2013-11-29(Fri) 07:23:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
歴史の真実
先の大戦(大東亜戦争)の黒幕は“コミュニスト(共産主義者)”。

“軍部”でも“日本帝国主義”でもない。

あくまでもそれらは“遠因”だ。

歴史を真摯に紐解けば真実が見えてくる。

“マスコミ人”といわゆる“知識人”。

未だに“コミュニスト”たちが多くいる。

頭でっかちのとうへんぼく。

選民意識の塊だ。

こいつ等が日本を、世界をダメにする。

ともかく、

“コミュニスト”に騙されるな!

“傘をさせば雨が降らない”?

“平和・人権・平等”?

美辞麗句を並び立て、

偽善を撒き散らす。

その目的は、

体制転覆、国家解体。

そして、

世界市民!

要するに、

多様性を認めない。

文化・文明、そして伝統を、

自らの身勝手な理念のために否定する。

こんこんちきのおたんこなす野郎ども!

おとといきやがれ!!

凡人の独り言 | 【2013-11-24(Sun) 07:30:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
さすが“共同”、
「安重根が暗殺された」…?

「安重根」石碑問題 米、日韓に「対話解決」促す
2013.11.23 10:55 [日韓関係]

 初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根の石碑建立計画をめぐって日本と韓国が対立を深めていることについて、米国務省のサキ報道官は22日「歴史問題に関する懸念を対話によって友好的に解決するよう日韓両国に促す」と語った。

 記者会見で報道官は、北東アジア各国の「強固で建設的な関係」が地域の平和と安定につながり、米国の国益にもなると強調。米国が積極的に仲介に乗り出す考えはないとしながらも「状況を注視している」と述べた。

 石碑の建立は韓国の朴槿恵大統領が打ち出し、安重根が暗殺された中国の黒竜江省で計画されている。菅義偉官房長官は「安重根は犯罪者だと韓国政府にこれまでも伝えてきている」と批判している。(共同


「石碑の建立は韓国の朴槿恵大統領が打ち出し、安重根が暗殺された中国の黒竜江省で計画されている」

これでは何度読み返しても「安重根が暗殺された」としか読み取れない。

書くのなら、

「伊藤博文が暗殺された…」か、「安重根が(によって)伊藤博文を(が)暗殺した(された)」。


暗殺されたのは“伊藤博文”。

暗殺したのが“安重根”。

“異説※”はあるけれども…。

(※伊藤博文を暗殺したのは“ロシアのコミュニスト”。“安重根”は利用されただけ。)

ともかく、

“安重根”は今で言う“テロリスト”。

“英雄”などではけしてない。

凡人の独り言 | 【2013-11-23(Sat) 11:50:45】
Trackback:(0) | Comments:(0)
違う!
「サムスン、スマホ依存で経営に異変…」ではなくて、

コリア・コリアンの性格の異常さが真の原因。

サムスン、スマホ依存で経営に異変 グループ企業は減収減益 底浅い韓国経済 (1/3ページ)
2013.11.22

 ほぼ唯一の勝ち組とされるのがサムスン電子だが、スマートフォン依存の利益構造に変調の兆しがうかがえる。また、新製品の不振やグループ企業の業績悪化など懸念材料が浮上してきた。…



アジアの特定三国 | 【2013-11-23(Sat) 09:41:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
旭日旗?
分からない…。

20131123wsp13112307010000-l1.jpg
新ユニホームでの記念撮影で笑顔を見せる長友。どこに「旭日旗」があるかお分かりだろうか?(共同)

【北川信行のサッカーなんでやねん】
韓国紙「日本の新ユニは旭日旗を連想」という仰天イチャモン…「竹島プラカード問題」と同等処分求める韓国の驚くべき“屁理屈”
2013.11.23 07:00 (1/3ページ)[westスポーツ]

 ここまでくると、憤りを通り越し、おかしくて笑ってしまう。何にでもイチャモンをつけたがる韓国の不可解な反日姿勢についてだ

11本の放射線状の線が…

 今回は、来年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会に向け、今月12日に発表された日本代表の新ユニホームが標的となった。日本の報道では、選手がピッチで「円陣」を組んだときにひとつの大きな輪になる背中のピンク色のラインが取り上げられたが、そういうことはどうでもいいらしい。注意して見ないと分からないが、左胸のエンブレムの部分から11本の薄い線が放射線状に延びている。試合開始に向けてピッチに向かう選手をイメージしたものだが、これがいけないというのだ。よく、見つけたものだ。

 韓国紙中央日報の日本語版(電子版)は「旭日旗を連想…ブラジルW杯の日本ユニホーム“不快”」の見出しで、「11本の線が広がっていくデザインは『戦犯旗』を連想させる。旭日旗は、日本帝国主義の軍旗に使われたので戦犯旗とも呼ばれる」と報道。そのうえで、「問題は国際舞台だ」として、W杯に日本代表がこの新ユニホームで臨むことを懸念する考えを示した。

竹島プラカードと同等って?

 その論法もむちゃくちゃだ。


「むちゃくちゃ」…、

“コリアン”だもの、

仕方がないさ。

【北川信行のサッカーなんでやねん】
韓国紙「日本の新ユニは旭日旗を連想」という仰天イチャモン…「竹島プラカード問題」と同等処分求める韓国の驚くべき“屁理屈”
2013.11.23 07:00 (2/3ページ)[westスポーツ]

 昨年のロンドン五輪で韓国選手が竹島領有を主張するプラカードを掲げて国際サッカー連盟(FIFA)から2試合の出場停止処分を受けたことと同列にとらえ、「韓国ファンの間では、戦犯旗論争を呼んでいるユニホームを(W杯で)着たら同じように処罰すべきだという主張も出てきている」と報じた。

 青地に薄い線が放射線状に延びた図柄を見て「旭日旗」を連想するなんて、想像たくましいというか、妄想癖があるというか、本当にどうかしているんじゃないかと思ってしまう。「旭日旗」は通常、白地に赤色の朝日がのぼっている様子を描いたものだと思うのだが。そもそも、「旭日旗」を「戦犯旗」ととらえる解釈からして牽強付会はなはだしい。しかも、競技場での政治的なスローガンの掲出を禁じたFIFAの規定に明らかに違反する竹島プラカード問題と同等に考えるとは…。

反省の色なく威嚇、挑発続ける

 自身が“おとがめ”を受けると、妙な理屈を持ち出して他者も同様に罰せられないと気が済まないのは、どうしてなのだろう。しかも、“おとがめ”を受けたことを忘れ、反省の色もなく「歴史を忘れた民族に未来はない」といった政治的な横断幕を掲げたりする


“コリアン”だもの…。

【北川信行のサッカーなんでやねん】
韓国紙「日本の新ユニは旭日旗を連想」という仰天イチャモン…「竹島プラカード問題」と同等処分求める韓国の驚くべき“屁理屈”
2013.11.23 07:00 (3/3ページ)[westスポーツ]

 中央日報の記事は「日本から被害を受けた周辺国の共感を得ることが先決だ」との大学院教授のコメントで締めくくっているが、サッカーの国際試合がある度に、対戦相手をむやみに威嚇、挑発し、不快な思いにさせている韓国の「屁理屈」に賛同するチームはあるのだろうか。

(北川信行)


そもそも、

当時は“日本国”、

そして“日本人”。

ともかく、

同じ“日本人”でなくて良かった。

凡人の独り言 | 【2013-11-23(Sat) 09:35:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
戦前の日本人の足跡…

正確には、

日本は“中華人民共和国(中国共産党)”とは戦っていない。

戦ったのは“中華民国(中国国民党)”。

今の“台湾”だ。

「戦前(戦中)の日本人の足跡」

知られては困る輩がいる。

要は、“左巻き”の人々。

独りよがりで甘えん坊の理想主義者達。

“マスコミ人”と、いわゆる“知識人”に多くいる。

双方共に、こともあろうに“自由・人権・平等・民主”を掲揚し、どういうわけか“反戦・反原発”と“非戦”等など“反”と“非”と、“差別”は嫌うが“区別”が大好きな人々。

彼(彼女)らの目指すところは“国家転覆”と“国体の破壊”。

“国家・国民”を疎い“世界市民”を夢見ている。

とにもかくにも、

傍迷惑な人たちである。

「戦前(戦中)の日本人の足跡」

是非、真摯に学び直してもらいたい。

先ずは、

“太平洋戦争”ではなく、

日本が戦った“大東亜戦争”から。

それにしても…、

何度もつぶやくことだけれども、

日本が戦った国は“アメリカ”と“イギリス”と“中国国民党(台湾)”と“オーストラリア”等などの数多くの国々(連合国=国際連合=United Nations=国連)。

戦っていない国は、

“中華人民共和国”と“南北朝鮮”。

現在の“日本の友好国”は?

“反日国家”は??

やれやれ。

単純に、

“嫉妬、ねたみ”が原因(遠因?)か…。

凡人の独り言 | 【2013-11-23(Sat) 08:49:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“おもいやり”と、
“おもてなし”は、

201309110-300x225.jpg

日本・日本人の大切な宝物。

しかし、

“かの国(民族)”には理解はできまい。

もしかしたら、

“言葉(概念)”さえないのではなかろうか?

もちろん、

“朝鮮語(ハングル)”には。

ともかく、

“醜悪”である。

“朝鮮人気質”は。

世界中に嫌悪感を撒き散らしている。

知らぬは“本人”ばかりなり…?

凡人の独り言 | 【2013-11-23(Sat) 00:00:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
つじつまが合わない?
翻訳を間違えているのか、

それとも・・・。


“Weblio類語辞書”

つじつまが合わない

話の筋道が一貫していないさま  つじつまが合わない ・ 矛盾が生じている


日本は「つじつま合わず」 安重根問題で韓国
2013.11.21 17:09 [日韓関係]

20131122kor13112117110004-p1.jpg
記者会見する韓国外務省の趙泰永報道官=21日、ソウル(共同)

 初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根を菅義偉官房長官らが「犯罪者」などと表現したことについて、韓国外務省の趙泰永報道官は21日の定例記者会見で「(日本が)こうした歴史に逆行する発言をしながら国際社会でより積極的な役割を果たしていくというのは、つじつまが合わない(言動)と言うしかない」と述べた

 趙報道官は「日本は歴史を直視し、謙虚に反省しなければならない」と日本の態度を批判、「安重根義士は犯罪者ではない」と強調した。

 一方、東京の韓国大使館で1950年代に韓国政府が作成した植民地時代の強制徴用者名簿などが6月に見つかり、韓国政府がこれまで把握していなかった資料が含まれていたことで、韓国外務省は全ての在外公館にある資料の再チェックを始めた。

 趙報道官は既に10の公館で着手したと説明。「今回、重要な外交資料があまりにも遅く見つかった」と述べ、資料管理の不手際を認めた。(共同)


うん?

「1950年代に韓国政府が作成した植民地時代の強制徴用者名簿」

なんじゃそりゃ?

「強制徴用者」

「慰安婦(性奴隷)」

「旭日旗」

「ウリナラ起源」

「日本ガ~」

etc.

“つじつまが合っている”の?

「趙泰永報道官」とやら、

もう少し“歴史”と“時事”を勉強して、

それから…、

“病院(精神科)”へ行った方が良いのでは?

否、

“病院”が先か。

アジアの特定三国 | 【2013-11-22(Fri) 11:33:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
どうぞ…、
お勝手に。

日本と同じはイヤ? 韓国標準時の変更を 与党議員が発議「日本帝国主義時代の残りかす」
2013.11.22 08:16 [日韓関係]

 【ソウル=加藤達也】韓国与党セヌリ党の国会議員、趙(チョ)明哲(ミョンチョル)氏は21日、現在日本の標準時にあわせている韓国の標準時を30分遅らせ、韓国固有の標準時に変更する「標準時に関する法律」の改正案を発議した。韓国の聯合ニュースが伝えた。

 現在、韓国の標準時は日本の標準子午線の東経135度を基準とするが、改正法案では、これを韓国の国土の中心を通る東経127.5度に変えるとしている。

 趙氏は「日本帝国主義の残りかす(である現在の標準時)から抜け出す機会だ」と主張。「領土主義と歴史を再度、確立して失った時間を取り戻し、国家のアイデンティティーと国民の自尊心を取り戻さなければならない」と訴えた

 韓国は1908年に127.5度を標準子午線に制定。日本統治時代の12年に日本標準時に統一され、1954年に再び127.5度に戻されたが、61年に再び135度に変更した


4年(1908~12)、42年(12~54)、7年(54~61)に、52年(61~2013?)。

ということは…、

次は10年後辺りかな?

そしてその次は62年後…。

毎度のことだけれども、

絶句。

アジアの特定三国 | 【2013-11-22(Fri) 11:10:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
公共放送局
「…政治的に公正で、事実を曲げない報道を行い、意見が対立する問題は多角的に報じるよう強く求める…」

ということは…、

NHK改革断行は首相の「悲願」 公共放送としてのあり方疑問視
2013.11.16 23:49

 安倍晋三首相はNHKの公共放送としてのあり方に不信感を持ち、NHK改革にこだわっている。第1次政権下でもNHKを所管する総務相だった菅義偉官房長官と改革に着手した。しかし退陣で道半ばに終わっており、改革断行は「悲願」といえそうだ。

 首相は月刊誌「WiLL」の平成21年8月号に寄稿し、NHK批判をこう展開したことがあった。

 「NHK職員は公共放送の責任をよく自覚する必要がある。自分の主義や主張、イズムを放送を使って拡大させようとするのは間違っている」

 放送法に基づき政治的に公正で、事実を曲げない報道を行い、意見が対立する問題は多角的に報じるよう強く求める内容だった

 首相は、NHKから放送法に反するような偏向番組がなかなかなくならないとみているのだ。

 首相は第1次政権時代、慰安婦問題で昭和天皇を一方的に裁いた民間法廷を取り上げた13年の教育テレビ番組の放送などを問題視。経営委員長に懇意の古森重隆氏(現・富士フイルムホールディングス会長)を任命し、ガバナンス強化に取り組んだ。

 NHKはしかし、首相も古森委員長も退任した後の21年4月、看板番組「NHKスペシャル」で日本の台湾統治のマイナス面ばかりを強調した。このため、取材した台湾の先住民らから抗議を受けた。

 首相周辺は「NHKには『表向きだけ取り繕っておけば大丈夫』というところがある」とその体質を疑問視する。会長人事を通じ、NHKのあり方を根本的に変えることができるかが問われる。(桑原雄尚)


NHKの報道は、

政治的に不公正で、歪曲報道を行い、意見が対立する問題を一方的に報じている(偏向報道)”ということか。

もちろん、

NHKだけではないけれども…、

あ…、ま…、きょ…、etc.
(※注 あ=朝日、ま=毎日、きょ=共同)

“歪曲”と“偏向”はマスゴミの常套手段。

それにしても、

自分の主義や主張、イズムを放送を使って拡大させようとする

“正鵠を射る”とはこのことか。

結局、

視聴者、購読者、国民をバカにしている。

“選民(エリート)意識”の固まりだ。

“マスゴミ・マスゴミ人”は。

正直、反吐が出る。

ところで、

いったい何処が選民(エリート)なの?

“マスゴミ”の皆様、

教えて下さいな。

えっ?

“給与水準”。

確かに…。

NHK職員“裏給料”を合わせたホントの年収
2013年2月14日

 NHK職員のベラボーな給料にはあらためて驚かされた。昨年度の決算ベースで平均給与が1185万円もある。軽くサラリーマンの平均給与(409万円)の2倍以上だ。…



凡人の独り言 | 【2013-11-17(Sun) 07:48:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
子供は、
正直だ。

【中国ネットウオッチ】
13億人の中国人を激怒させた米国の幼児
2013.11.16 12:00 (1/2ページ)[中国ネットウオッチ]

 最近、ある米国人幼児の発言に、中国のインターネットが激しく反応している。「ディズニーランドをボイコットしょう」「米国のテレビ局を中国から追い出せ」といった発言まで飛び出し、米国批判一色となっている。

 きっかけは 米大手テレビABCが10月16日に放送した番組「ジミー・キンメル・ライブ」で、名司会者のキメル氏が5-6歳の子どもたちと対話するコーナーで、「米国の債務問題をどう解決すればいいのか」と聞いたところ、1人の男の子が中国で大砲を撃ちまくって皆殺しにすると答えた

 キメル氏は「それは面白いアイデアだ」と応じたうえで、「中国人を生かしておいてもいいかな」とたたみかけた。ほとんどの子どもは「いいよ」と答えたが、1人の男の子だけは「ダメだ」と答えた。…



凡人の独り言 | 【2013-11-16(Sat) 13:08:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
戦後の呪縛…、
「被占領意識」と“左翼(革命)思想”。

【一筆多論】
NHKで歌えなかった 島倉さんの「おっ母さん」 乾正人
2013.11.16 06:48 (1/2ページ)[一筆多論]

 歌の神様は、一世を風靡(ふうび)した歌手がこの世を去る間際に、素晴らしいプレゼントを贈るのが、お好きなようである。

 美空ひばりさんには「川の流れのように」、石原裕次郎さんには「我が人生に悔いなし」を。そして島倉千代子さんは、亡くなる3日前に「奇跡の歌声」(南こうせつさん)で、「からたちの小径(こみち)」をレコーディングした。

 島倉さんのヒット曲は数あれど、代表曲を1つだけ選ぶとすれば、「東京だョおっ母さん」(昭和32年)を挙げたい。

 老いた母を故郷を出て久しい娘が東京見物させる、という野村俊夫さんの歌詞に、船村徹さんのメロディーがぴったりとあい、150万枚の大ヒットとなった。

 だが、35回も出場したNHK紅白歌合戦で、島倉さんが「東京だョおっ母さん」を歌う機会はついぞこなかった

 この話は、先月19日付の産経抄でも書いているが、こんなに早くお千代さんが旅立ってしまうとは夢にも思わなかった。なので、故人を偲(しの)び、いま一度詳しく書くことをお許し願いたい。

 ではなぜ、NHKは、この曲を毛嫌いしたのだろうか

 関係者に聞くと、やはり2番が引っかかったのではという。歌詞は、1番で母娘が皇居前広場で記念写真を撮り、2番で戦死した「やさしかった兄さんが」待つ九段(靖国)に向かう。この部分が、問題視されたと推測される


相当に相性がよさそうだ。

【一筆多論】
NHKで歌えなかった 島倉さんの「おっ母さん」 乾正人
2013.11.16 06:48 (2/2ページ)[一筆多論]

 推測なのは、今に至るまでNHKが明確な理由の説明をしていないためである。さきの関係者は、「放送局はNHKだけじゃない。民放でどんどん歌えばいいじゃないか」と彼女を慰めたという。

 「東京だョおっ母さん」が発表されたのは、連合国軍総司令部(GHQ)による占領が終わってからわずか5年

 GHQは、治安維持と「戦争罪悪感」を日本人に植え付けるため、占領直後から民間情報教育局(CIE)と民間検閲局(CCD)を車の両輪として新聞、ラジオ、雑誌の検閲はいうに及ばず、電話の盗聴、手紙の開封を大々的に実施した。GHQによる「洗脳工作」は、江藤淳氏が昭和の末期に「閉ざされた言語空間」を発表するまでタブー視され続けてきたが、今夏出版された山本武利氏の「GHQの検閲・諜報・宣伝工作」(岩波現代全書)でより詳しく工作の一端が明かされている。ことに占領初期のラジオ放送は、GHQが定めた「ラジオ・コード」に従って一言一句にわたって厳しい検閲を受けたという

 音楽番組も「民主化」の先兵となり、「戦時歌謡」はすべて封印された。靖国を連想させる「九段」という地名が入った曲も放送できなくなった

 検閲の記憶も生々しかったあのころ、担当者が条件反射的に2番を「放送できない」と判断した可能性は高い。その呪縛は、ついにお千代さんが亡くなるまで解けなかった。日曜の午後、NHKは追悼番組を放送するが、果たして2番は流れるのだろうか。

 見えない「被占領意識」という黒い霧は、この国のメディアをいまだに覆っているようである。(論説委員)


未だに“戦後の「閉ざされた言語空間」時代”を“知らない日本人”が多い。

否、

“知らされていない”?

“隠蔽されている”??

“マスゴミ”と“一部(左翼)知識人”たちによって???

正直、嘘八百をがなりたてる“コリア・コリアン”のことをとやかく言えない…。

“歴史は捏造するものであって検証するものではない”

正に戦後日本・日本人の“太平洋戦争史観”の原点である。

歴史を真摯に紐解くならば、

先の大戦は“大東亜戦争”。

日本・日本人が戦ったのは“太平洋戦争”などではない。

“大東亜戦争”では“マスゴミ”と“一部(左翼)知識人”には都合が悪いのであろう。

何せ“マスゴミ”は、ここぞとばかり“大東亜戦争”を煽ったから。

おかげで“大企業”に成り上がった。

“一部(左翼)知識人”も、“国家転覆(革命)”を目論んでいた。

だから、

“太平洋戦争史観=戦勝国史観=日本悪玉史観”に縋りつく。

結局、飯の種。

“自虐史観”で腹が肥える。

“マスゴミ人”と“左翼知識人”。

戦後、“マルクス”を掲げ威勢の良かった“学生運動家”たちは何処へ行った?

マスゴミ?

教育機関??

公務員???

よもや、国会議員にはなってはいまい…。

あっ!

“仙谷 由人(せんごく よしと)”
東大時代は全共闘の新左翼系学生運動家であり、日本共産党を脱党した安東仁兵衛らが指導した構造改革派のフロントというセクトのシンパだった。 ..... 公共事業そのもの対して批判的で、静岡空港建設反対の国会議員署名活動でも署名者に加わった。

“菅 直人(かん なおと)”
現実的な対応をしなければ”」と批判し、15人ほどの組織「全学改革推進会議」を立ち上げて極左系とは違う学生運動を行った


閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 (文春文庫)閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本 (文春文庫)
(1994/01/10)
江藤 淳

商品詳細を見る

GHQの検閲・諜報・宣伝工作 (岩波現代全書)GHQの検閲・諜報・宣伝工作 (岩波現代全書)
(2013/07/19)
山本 武利

商品詳細を見る


凡人の独り言 | 【2013-11-16(Sat) 13:03:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
おかしな国、
“おかしな国民”、


“おかしな大統領”。

“民族性”の現われかな?

ともかく、

“コリア・コリアン”には似合っている。

頑張れ!

パク・クネ大統領!

“民度”が世界中へ知れ渡る。

\(^o^)/

アジアの特定三国 | 【2013-11-16(Sat) 09:22:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
聞かせても…、
無駄。


おそらく、

“愉しい人生”はお嫌いなのであろう。

凡人の独り言 | 【2013-11-16(Sat) 09:16:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
パク、
“クネクネ”大統領。

【緯度経度】
目に余る“告げ口外交” 朴大統領の軟弱な歴史認識
2013.11.16 08:17 (1/3ページ)[緯度経度]

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が歴史づいている。とくに外遊のたびに各国の首脳やメディアに「日本は正しい歴史認識を持て」と歴史問題を“説教”して回っている。反日・左派で知られた盧武鉉(ノ・ムヒョン)・元大統領も在任中、当時の米国のブッシュ大統領やライス国務長官との会談の際、領土問題などで日本批判の「長い講義」を「情熱的」に展開して米側のひんしゅくを買っている。

 近年の韓国大統領の告げ口外交は目に余るが、それだけ韓国の外交姿勢が軽くなっているのかもしれない。

 朴大統領の歴史好き(?)は、今週もベトナム帰りのプーチン・ロシア大統領をソウルに迎えても発揮され、日本に対し「歴史に逆行する言動」などと間接的ながら非難を繰り返している(13日)。

 翌日には政府機関の「国立外交院創立50周年記念国際セミナー」で演説し、北東アジアの協力と対話、信頼関係構築のために日中韓3国共同の歴史教科書を作ってはどうかと提案している。

 しかし歴史、歴史と言っているわりには歴史について随分、甘い感じがする。「日中韓で共通の歴史認識を」という発想だが、その前に韓国自体が今、国内では歴史教科書をめぐって左右両派、与野党が激しく対立し大もめしているのだ


“政治家”というよりも、

【緯度経度】
目に余る“告げ口外交” 朴大統領の軟弱な歴史認識
2013.11.16 08:17 (2/3ページ)[緯度経度]

 この論争では日本統治時代の記述もさることながら、北朝鮮に対する評価が大きな争点になっている。しかも朴大統領の父が指導者だった「朴正煕(チョンヒ)時代」の評価をめぐっても肯定・否定の論争が絶えない。

 保守派は左翼・進歩派に対し「北に甘い」といい、左翼・進歩派は保守派に対し「朴正煕に甘い」といって非難し合っている。朴大統領自身、野党陣営による父に対する執拗(しつよう)な“批判的歴史認識”に大いに悩まされてきた。

 韓国の歴史教科書問題はそれまで国定歴史教科書(1種類)が、検定制度の導入で民間の出版社による複数に変わったことが背景にある。近年の歴史学界での左派支配を反映し、検定教科書のほとんどが北朝鮮に甘く朴正煕に厳しい内容になってしまい、そこで保守派が「新しい歴史教科書作り」に立ち上がったというわけだ。

 歴史認識をめぐって国内でこんな調子だから、まして超独裁国家で学問の自由など想像もできない北朝鮮との間で、共通の歴史認識などありえない

 国内で難しく、同じ民族同士でも不可能な共通の歴史認識による共同の歴史教科書を、外国それも共産党支配下の中国を含めて3国一緒に作ろうというのが朴槿恵提案である。

 ロマンあるいは理想主義として「遠い将来いつかは…」というのならともかく、真面目な話としてはあまりにも甘すぎる。


“人(ひと)”として、

【緯度経度】
目に余る“告げ口外交” 朴大統領の軟弱な歴史認識
2013.11.16 08:17 (3/3ページ)[緯度経度]

 実は数年前、日韓の民間の左派系学者や運動家らが中国と一緒になって3国共同編集と銘打った歴史教科書『未来を開く歴史-東アジア3国の近現代史』を出版したことがある。しかし反日記述では一致したものの、朝鮮戦争をめぐる歴史認識がばらばらなどでまともには評価されなかった。

 朴大統領の歴史認識で話題になったのが、抗日独立運動記念日の「3・1節」演説で語った「加害者と被害者の歴史的立場は千年たっても変わらない」という発言だ。こんなに被害者意識にとらわれていては、剛毅(ごうき)のリアリストで「成せば成る」を国民的スローガンに日本に追いつき追い越せでがんばった父・朴正煕の歴史認識に比べ軟弱すぎるのではないだろうか。(ソウル・黒田勝弘)


“最低”である。

お父様が草葉の陰で泣いている…。

20130415tumblr_ml8gx7PCeP1r74lupo1_500.jpg


凡人の独り言 | 【2013-11-16(Sat) 09:07:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
A級戦犯…
“高木 健一(たかぎ けんいち)”と、

【阿比留瑠比の極言御免】
慰安婦問題の発火点、日本人弁護士の画策
2013.11.15 13:11 (1/3ページ)[歴史認識]

 慰安婦問題を考えるときに、いつも思い出すのが平成8年10月、取材に訪れたインドネシア・ジャカルタ郊外で見た異様な光景だ。当時、日本政府への賠償要求のために元慰安婦の登録事業を進めていた民間団体の事務所に、日本人支援者らによるこんな寄せ書きが飾られていたのである。

 「反天皇制」「国連平和維持活動 ノー」

 民間団体は日本軍政時代に軍の雑用係を務めた「兵補」の組織で「元兵補中央協議会」といい、慰安婦問題とは直接関係ない。インドネシア人がこの問題に取り組むのはまだ理解できるとしても、なぜこんなスローガンが出てくるのか-。

 疑問は、タスリップ・ラハルジョ会長の話を聞くうちに氷解し、背景が理解できた気がした。彼が、こんな内情を明かしたからだ。

 「東京の高木健一弁護士の指示を受けて始めた。『早く進めろ』との催促も受けた」

 ラハルジョ氏は、高木氏自筆の手紙も示した。高木氏といえば、社民党の福島瑞穂前党首とともに韓国で賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集し、弁護人を務めた人物である


“福島 瑞穂(ふくしま みずほ)” に、

【阿比留瑠比の極言御免】
慰安婦問題の発火点、日本人弁護士の画策
2013.11.15 13:11 (2/3ページ)[歴史認識]

 11年8月には、今度はロシアで高木氏の名前を耳にした。戦後も現地に留め置かれた残留韓国人の帰還事業に関する対日要求について、サハリン高麗人協会のパク・ケーレン会長に話を聞いたところ、こんな言葉が飛び出したのだった。

 東京で大きな弁護士事務所を開いている高木弁護士が、『もっと日本から賠償を取れるから要求しなさい』と教えてくれた

 そして、かつて福島氏と同じ弁護士事務所に先輩弁護士として勤務し、高木氏とは大学時代から続く「友人」であるのが民主党の仙谷由人元官房長官

 仙谷氏は菅内閣の官房長官に就いて間もない22年7月、突如として日韓両国間の個人補償請求問題を「完全かつ最終的に」解決した日韓基本条約(昭和40年)とそれに伴う諸協定についてこう異を唱えだした。

 「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか」

 さらに、日韓併合100年に当たっての菅直人首相(当時)による屋上屋を架す「謝罪談話」や、必要性のない古文書「朝鮮王朝儀軌」引き渡しなどを主導した。これらは結果的に、韓国側の無理筋の対日謝罪・賠償要求や文化財返還要求の正当化に利用された。


“仙谷 由人(せんごく よしと)”

【阿比留瑠比の極言御免】
慰安婦問題の発火点、日本人弁護士の画策
2013.11.15 13:11 (3/3ページ)[歴史認識]

 一方、慰安婦募集の強制性を認めた5年8月の河野談話の根拠となった、日本政府による韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査に、福島氏がオブザーバー参加していたことは10月24日付当欄でも指摘した通りである。慰安婦訴訟の当事者であるにもかかわらず、何食わぬ顔をしてだ。

 河野談話作成にかかわった石原信雄元官房副長官は17年の産経新聞のインタビューに、こう憤っていた。

 「弁護士らが韓国で火をつけて歩いた。どうしてそういうことをやるのか。腹が立って仕方がない」

 高木、福島、仙谷各氏は「人権派弁護士」として名を売ってきた。人権派と聞くと、とりあえず眉につばを塗りたくなるゆえんである。(政治部編集委員)


こいつ等は間違いなく“A級戦犯”

敬称など必要ない! 

因みに、

数多く居る“B級戦犯”のお一人が、

“植村 隆(うえむら たかし)”

結局、

“河野 洋平(こうの ようへい)”“菅 直人(かん なおと)”“C級戦犯”

もちろん、

法人格では“朝日新聞社”が“A級”を通り越した“特級”で、

“NHK”“C級”かな?

尚、

俗に言う“東条英機”氏等の“A級戦犯”は、正確には“A項戦犯”で、

A級戦犯”等ではけしてない。

凡人の独り言 | 【2013-11-16(Sat) 08:30:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
感慨
突然…、



春は花 夏ほととぎす 秋は月
 
冬雪さえて すずしかりけり
道元禅師



こんな人生、過ごしてみたし。




形見とて 何か残さむ 春は花

山ほととぎす 秋はもみじ葉
良寛禅師


ちと早いか…。




うらを見せ おもてを見せて 散るもみじ
良寛禅師


私の人生・・・、

“うら”ばかり。

うん?

“うら”が“おもて”??

人生色々。

島倉千代子さん、

ご冥福をお祈りします。

昭和の灯火が、

これで又一つ消えていく。 

つれづれなるままに | 【2013-11-15(Fri) 07:57:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
単純な理由…、
日本人が“コリア・コリアン”が嫌いなのは、

NHK・朝日・毎日・共同等々が嫌いなのも、

理由は単純。

“嘘をつく”から。

ただそれだけのこと。

凡人の独り言 | 【2013-11-10(Sun) 09:43:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
自滅…。
本日(11月10日)産経新聞朝刊の一面記事タイトル。

慰安婦問題の拡大支持
米西海岸で戦略的展開

未だ“msn産経ニュース”にはアップされていないが“産経NetView”では観られる…。

とはいえ、

ログインパスワードを忘れてしまった(-_-;) 。

それはともかく、

どこまでアホなんだろうか、コリアンは。

これでは恥の上塗りだ。

「当面、放置するしかない」

そうすれば、

自滅する。

関係者や韓国メディア「コリア・タイムズ」によると、韓国国会外交統一委員会に所属する国会議員らが、米国西部を対象に国政監査を行うため10月27日、在ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトルの総領事を集め、慰安婦問題を国際人権問題として扱うよう支持した。
 議員等は日本は慰安婦の歴史を歪曲し、慰安婦を韓日間の問題で収めようとしている」「この問題は人権と人類に反する国際問題だと主張。問題を拡大させていくため戦略的に対処していくよう支持した。…

11月10日付産経新聞朝刊より


河野さ~ん、

読んでる?

産経新聞。

ともかく、

“売春”はコリアンの伝統文化。

歴史を紐解けば直ぐ分かる。

え?!

歴史は“捏造”するもの?

“紐解く”ものではない?

そして、

責任は転嫁するもの?

さらに、

嘘は積極的につく?

正直、付き合っていられない。

アジアの特定三国 | 【2013-11-10(Sun) 09:31:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本政府関係者も…、
“まとも”になったものだ。

サミット開催主導せず 日本、韓国に失望「放置するしかない」
2013.11.8 08:15 [韓国]

 日中韓次官級協議で、年内の3カ国首脳会談(日中韓サミット)の開催に見通しが立たなかったことで、日本政府は議長国・韓国への失望感を強めている。韓国は当初、5月のソウル開催に前向きだったが、中国が日中関係の悪化を理由に断るとあっさり断念。イニシアチブを発揮していない。朴槿恵(パク・クネ)大統領は対日批判のトーンを強めており、日本政府関係者は「当面、放置するしかない」とさじを投げつつある。今回の次官級協議は韓国側が提案した。日本は来年、日中韓サミットの議長国となることもあり、年内のソウルでの開催を求めているが、日韓外交筋によると、韓国側は打ち合わせ段階から「中国が消極的だ」とし、調整を主導する気配をみせなかったという。

 朴氏は4日放送の英BBC放送のインタビューで、安倍晋三首相の歴史認識を批判し、「(会談で)得るものはない」と断言。外務省幹部は7日、日本の農水産物の輸入規制などを念頭に「次々と問題が出てくる」とため息をついた。

 別の政府関係者は「関係の冷え込みにもかかわらず、中国は経済交流を分ける節があるが、韓国はあまりにも感情的だ」とし、日中関係の改善を優先する構えもみせる。(水内茂幸)



「当面、放置するしかない」


“正しい選択(判断)”だと思う。

コリアとチャイナとは“放置外交”。

これも立派な“外交”だ。

凡人の独り言 | 【2013-11-08(Fri) 11:58:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
でた!
否、

出てた…。

竹島動画の英語版。

Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue .


尖閣も。

何時の間にか…。

The Senkaku Islands - Seeking Maritime Peace based on the Rule

山にこもっている間に…、

日本が“まともな国”に。

竹島 | 【2013-11-07(Thu) 19:09:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉