プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
平穏な日々
この一週間ほど、“中央日報”や“朝鮮日報”や“コリア・コリアン系”の話題が満載のメディアやブログにはご無沙汰である。

唯一お邪魔させていただいているのが“こりあうおっちんぐ”さん。

おっと、こちらも“コリア系”かもしれないけれども、何だか心が癒される。

おそらく、チコ君は自然の摂理で雲隠れしてしまったけれどミケちゃんのおかげさまなのであろう。

つい先日(6/23)のミケちゃんのお姿とご隠居さんのコメント。

201300628koriouottinngu2191064.jpg
暑くなってきた頃から廊下で寝ることが多かったんですが、この頃は私の寝室で寝るようになって。

猫にも感情があるのだろうか、

さびしいのかな?

結局、本文はあまり読んでいないのかもしれない。

ご隠居さん、すいません。

何れにしろ、コリア・コリアン系から遠ざかることが、これほどまでに心に平穏をもたらしてくれるとは正直、驚きである。

今後もこのような生活を続けようかどうしようか、思案中。

コリア・コリアン…

ブルッ…、

悪寒が走る…。

つれづれなるままに | 【2013-06-28(Fri) 08:03:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
遺産分割協議書
父が亡くなって既に1年と9ヶ月が過ぎてしまった。

色々あって、父の遺産相続手続きが未だ終わっていない。

今回、何を間違ったのか「私がやります!」と“先生”にお話してしまった。

ということで、一から“手続き”を開始する。

“遺産分割協議書”…、

「何それ?」

から話は始まり現在に至る。

ただ、ここにきてようやっと形が整ってきた。

税務署提出用の遺産分割協議書。

各金融機関宛の遺産分割協議書。

各法務局宛の遺産分割協議書。

それから、附帯する様々な帳票類の手配と作成。

父の場合、法定相続人は三人いる。

“おじさん”になればなるほど法定相続人の数が少なくなるのは一般的な世の常なのであろう。

先ず「第一順位者」がいなくなり、続いて「第二順位者」もいなくなり、「第三順位者」へその相続権利は移行する。

今回の場合は「第二順位者」で止まってくれてはいるものの、なんだかややこしい。

それはともかく、

「口座番号(こうざばんごう)」に「預金(よきん)」。

これが違っているという。

「えっ。違う…?」

「はい。口座番号は“記号番号(きごうばんごう)”、預金ではなく“貯金(ちょきん)”です」

“ゆうちょう銀行(郵便局)”…。

そうとう“民間”がお嫌いなようだ。

何れにしろ、

実質的に“負の遺産”のない相続はありがたい。

多くもなく少なくもなく、相続できる財産があること自体がありがたい。

多ければ、相続税が大変だ。

相続税対策が難儀であろう。

少なければ、それはそれでもの悲しい。

父に感謝!

「全てよし!」

確か、“ツァラトストラ”の言葉である。間違っても、「終わりよければすべてよし」の「すべてよし」ではない。「全てよし!」である。

「一顆明珠(いっかみょうじゅ)」

こちらは、“道元”さんの言葉である。

もう少し詳細には、

「尽十方世界、是一顆明珠(じんじっぽうせかい、これいっかみょうじゅ)」

色々な方々が、色々な先達の方々が、色々な言い方で同じような意味合いのことを語ってはいると思うけれども、これは私の“座右の銘”のひとつでもある。

さてはて、

これから詰めに入らなければ…。

おっと、

明日は“住民票の除票”をもらいに行かなければ。

それから、“固定資産税評価証明書”も。

必要な帳票類は軽く“10”は超えている。

ある意味“日本国”はすばらしい。

先達の方々の叡智が詰まっている国。

それが“日本国”であることをあらためて知らされる。

参考までに、以下は今回の相続に関して必要な帳票類。


1.改製原戸籍(戸籍全部)(被相続人):金融(一部)/不動産
2.除籍謄本(被相続人):金融/不動産
3.住民票除票(被相続人):不動産
4.戸籍謄本(相続人×3名):金融/不動産
5.住民票(相続人×1名):不動産
6.印鑑登録証明書(相続人×3名)金融/不動産
7.申請書(金融機関):金融
8.遺産分割協議書(全体)(税務署提出用):金融/不動産
9.遺産分割協議書(個別):金融/不動産
10.固定資産税評価証明書(市(区)町村役場):不動産
11.登記申請書:不動産
12.相続関係説明図(原本還付):不動産

4と6は相続人の数だけ必要だ。

つれづれなるままに | 【2013-06-26(Wed) 23:37:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
暴言と妄言
日本は“暴言(真実)”で記事になり、彼の国々は“妄言(嘘)”で記事を書く。

嗚呼、マスメディア・・・。

暴言ツイート 「官僚の憂鬱」皮肉な形で露見
2013.6.21 08:11 (1/3ページ)[ネットろんだん]

 愚痴も“公”になれば中傷に-。福島県の被災者支援を担当していた復興庁参事官が、ツイッターで地方議会や市民団体への“暴言”を書き込んでいた問題。同庁は参事官を事実上更迭し、関係者に謝罪したが、ネットでは批判だけでなく、安易な公務員バッシングを疑問視する声も出ている。露見した「官僚の憂鬱」から学ぶものはあるのだろうか。・・・


よっしゃ!

これで“素顔”が隠れた・・・。

凡人の独り言 | 【2013-06-21(Fri) 10:40:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
理由は単純明快
性格(根性)が・・・、

屈辱を味わった韓国サッカー、どうしてこんなことになってしまったのか
2013年06月20日17時21分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment114hatena0 .

ホームでライバルのイランに敗れながらも、ようやくブラジルワールドカップ(W杯)本大会進出を決めた「チェ・ガンヒ・サッカー」に批判があふれている。イラン監督は試合が終わった後、韓国ベンチに向けて拳を突き上げた。韓国サッカーは屈辱を味わった。・・・


悪い(腐っている)。

アジアの特定三国 | 【2013-06-21(Fri) 10:19:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
仏の十善戒(戒律)とコリアン

仏の十善戒

(ふせっしょう)
不殺生 故意に生き物を殺さない。
(ふちゅうとう)
不偸盗 与えられていないものを自分のものとしない。
(ふじゃいん)
不邪淫 不倫をしない。
(ふもうご)
不妄語 嘘をつかない。
(ふきご)
不綺語 中身の無い言葉を話さない。
(ふあっく)
不悪口 乱暴な言葉を使わない。
(ふりょうぜつ)
不両舌 他人を仲違いさせるようなことを言わない。
(ふけんどん)
不慳貪 異常な欲を持たない。
(ふしんに)
不瞋恚 異常な怒りを持たない。
(ふじゃけん)
不邪見 誤った見解を持たない。


“故意に生き物を殺し(殺生)”、“与えられていないものを自分のものとし(偸盗)”、“不倫をし(邪淫)”、“嘘をつき(妄語)”、“中身のない言葉を話し(綺語)”、“乱暴な言葉を使い(悪口)”、“他人を仲違いさせるようなことを言い(両舌)”、“異常な欲を持ち(慳貪)”、“異常な怒りを持ち(瞋恚)”、“誤った見解を持っている(邪見)”のは、何処の誰でしょうか?

“不(ふ)”はとっちゃダメ!

コリアンな皆さん!

アジアの特定三国 | 【2013-06-21(Fri) 09:57:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
自省とは・・・
嘘をつくな

見栄を張るな

人のせいにするな

卑怯なことはするな

弱い者いじめをするな

人が嫌がることはするな

etc.

20130204l2902.png


参照:“モーセの十戒と仏の十善戒”

アジアの特定三国 | 【2013-06-21(Fri) 09:31:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヘイトスピーチ?
「・・・バスの中で学生が韓国語を使わないようにしている」

学生?、韓国語?、留学生・・・?

「・・・なぜこの国に住んでいるのか考えてほしい」

密航・・・、不法入国・・・。

「バスで韓国語話せない」ヘイトスピーチ、法規制を 都内で考える会
2013.6.21 07:15 [歴史問題・昭和史]

 在日コリアンが住む東京・新大久保などで激化する「ヘイトスピーチ」(憎悪発言)のデモについて考える集会が20日、東京都内で開かれ、主催の「人種差別撤廃NGOネットワーク」が規制のために差別禁止法の制定が必要と訴えた。

 集会では、コリアNGOセンターの担当者がヘイトスピーチの被害で営業していた店を売却した例や、バスの中で学生が韓国語を使わないようにしているケースもあると報告。「出て行け」などの激しい言葉に「子どもたちが傷ついている」と強調した。

 朝鮮学校に子どもを通わせる40代の母親は「攻撃ではなく、なぜこの国に住んでいるのか考えてほしい」と訴え、「子どもたちが安心できる社会になるよう国が対策をとるべきだ」と話した。

 同ネットはヘイトスピーチ対策に関して全国会議員にアンケートを実施したが、回答は1割に満たなかったという。


ヘイトスピーチ(?)を無くすには、

20130204l2902.png

「法規制」などではなく“自省”。

過ちては改むるに憚ること勿れ
“故事ことわざ辞典”


アジアの特定三国 | 【2013-06-21(Fri) 09:18:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
棺(ひつぎ)
「一生に一度の選択」

確かに・・・。

ホームページが更新されていないようだけれども、“活動”は続けられているのだろうか。

“グリーンアークの森”
20130620guri-na-ku3.jpg

どうやら、“NPO法人”自体は今も存在しているらしい。

うん?

こんな“会社”も。

20130620guri-na-ku1.jpg

父は1年と7ヶ月ほど前。

20130620guri-na-ku2.jpg

母は、4年ほど前。

今頃は、結構大きく育っていることだろう。

20130620父の苗木ー2

思い描くだけでも心が和む。

20130620父の苗木ー3

父の苗木。

20130620父の苗木ー1

もちろん、母の苗木も父より2年以上前に植林(植樹)してもらっている。

よい活動だ。

よい商売だ。

カリマンタン島・・・。

つれづれなるままに | 【2013-06-21(Fri) 09:17:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
出場辞退・・・、
あららぁ、殴っちゃったの?

何があったかは知らないけれども・・・。


<W杯サッカー>イランの非マナーに韓国協会「FIFAに報告」
2013年06月19日08時54分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版] comment82hatena0 .

2013061920130619085358-1.jpg
韓国サッカー代表のチェ・ガンヒ監督とコーチングスタッフ。

 イランが低質の非マナー行動でグラウンドを乱した

大韓サッカー協会の関係者は18日、韓国-イランのワールドカップ(W杯)アジア最終予選最終戦が終わった後、「試合の監督官が(イランが挑発する)状況を目撃した。これを記録し、国際サッカー連盟(FIFA)に報告書を出す」と伝えた。

イランは韓国に1-0で勝ち、本大会に進出したにもかかわらず、最後まで非マナーを貫いた。試合後、カルロス・ケイロス監督とイランのコーチらは韓国ベンチに近づき、チェ・ガンヒ監督と韓国のコーチングスタッフを挑発した。ケイロス監督が韓国ベンチに向かって拳を上げる場面も目撃された。誰が見ても明白な懲戒レベルだ。

韓国コーチングスタッフの一部はイラン代表スタッフの度が過ぎる行動に怒りが込み上げ、向かっていったが、周囲の人々に引き止められた。チェ監督もあきれた表情でイラン側に近づいて応酬したが、もみ合いまでにはならなかった。

非マナー行動をしたケイロス監督は試合後の公式記者会見で「公平な結果と考える。偉大なチーム精神で試合をしたチームが勝ち、技術的に優れた試合運びをし、強力な決定力を持ったチームの勝利だった」と自画自賛に余念がなかった。そして突拍子もなく「韓国の本大会進出、おめでとう」という言葉を残した。


はいはい、

何時もの“責任転嫁の言いがかり”ですね。

仏像を盗んでおいて、「日本が略奪した!」、

と、同じ“コリアンパターン”。

参照:“軽い処分?”

Korea Republic’s Park Jongwoo suspended for two matches
(FIFA.com) Monday 3 December 2012

・・・The Korea Football Association was warned that should incidents of such nature occur again in the future, the FIFA Disciplinary Committee may impose harsher sanctions on the Korea Football Association.・・・
「韓国サッカー協会は将来においてこのような事象が生じないように注意しなくてはならない。さもなくばFIFA懲罰委員会はさらなる罰を科すであろう」


“出場停止”か“除名処分”が相応しい・・・。

人もどきのコリアンには“出場辞退”は先ず無理だ。

アジアの特定三国 | 【2013-06-19(Wed) 17:29:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
亡父の思い出
父の子供時代。海水浴での一こま。

20130618titi5.jpg

おそらく、軍隊(陸軍航空隊)入隊後、あるいは入隊直前の自宅でくつろぐ父。

20130618titi2.jpg

結婚式当日の父。

20130618titi3.jpg

家族サービス中の、父と母と姉と、後姿の私(あすなろおじさん)。

20130618tititohahatokazutoruriko1.jpg

父と姉(左下、顔半分)と私(あすなろおじさん:約56年ほど前:昭和31~32年頃)

20130618tititokazutoruriko1.jpg

うわぉ~!

素顔を晒してしまった・・・。

つれづれなるままに | 【2013-06-19(Wed) 00:34:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアンな“性奴隷”さんの証言
“厳選!韓国情報”さんで教えてもらった。

琉球新報
“焼きごて、子宮摘出… 元「慰安婦」李守山さん、シンポで証言”
2013年6月17日

20130618img51be5e1e3e29b.jpg
日本の歴史認識を考るシンポジウムで、熱心に聞き入る参加者ら

20130618img51be5e36e5ab3.jpg
「従軍慰安婦」にさせられた過去を語る李守山(イ・シュサン)さん=16日、那覇市の沖縄大学

 日本の歴史認識を考えるシンポジウム「『朝鮮人強制連行』と『従軍慰安婦』をめぐってPart2」(おきなわ「日韓政経・文化」フォーラム主催)が16日、那覇市の沖縄大学で開かれた。約150人が参加した。病身の体を押し、元「慰安婦」の李守山(イシュサン)さん(85)が証言した。李さんが沖縄で証言するのは初めて。旧日本軍による拷問で体中にやけどを負い、妊娠発覚後に子宮を摘出させられた過去を振り返った李さんは、「慰安婦」の強制性を否定する日本国内の動きに「これが私の人生です。皆さん、力を合わせて一緒に、『慰安婦』は強制だったと言ってほしい。そうしてくれれば、何も望まない」と声を振り絞った
 海辺の村で暮らしていた17歳の時、警察官に「紡績工場に就職できる」とだまされ、少女7人で汽車に乗せられ、満州の牡丹江にあった旧日本軍の慰安所へ連れて来られた。兵隊は毎日、列をなした。脱走した李さんを焼きごてによる拷問が待ち受けていた。妊娠して子宮を奪われた後も、慰安所に戻された。涙する李さんに、会場も泣いた。李さんは「これが強制じゃなくて何なのだろう。日本政府が謝らなければ、心に一生傷が残る」と訴えた。
 元外務省欧亜局長で京都産業大学教授の東郷和彦さんも登壇。日本国内の「慰安婦」問題への対応が、日韓関係の危機的な状況を生んでいると指摘し、「彼女たちが生きている間に、新しい政治的ページをめくらなくてはならない」と強調した。
 琉球大学大学院1年で言語政策を主題に学ぶ岩原日有子(ひうこ)さんは「証人がいなくなり、歴史がなかったことにされるのが怖い。次の世代として、新しい関係をつないでいくことが大事だと実感した」と話した。


それにしても、“事実”だとするならば、本当に“コリアン”は酷いことをするものだ。

当時、朝鮮半島で働いていた「警察官」の大半は“コリアン”、“朝鮮地方出身の日本人”。

「警察官」に騙されて・・・。

何だ、やはり“軍人”ではなかったのか。

それに、「旧日本軍による拷問」というけれども、記事を読む限り拷問したのは雇い主、即ち女衒側。「旧日本軍」などではなかろうに。

とはいえ、日本・日本軍にも確かに過ちはあった。こんな“人もどき”の“コリアン”を“日本人”として扱ってしまったこと。

反省、謝罪せねばなるまい。

二度と過ちは犯してはなるまい。

それにしても85歳。

お元気そうで何よりです。

おそらく、当時の“高度な外科的施術”の賜物なのでしょう・・・。

ところで、

手術費用は?

従軍慰安婦 | 【2013-06-18(Tue) 21:22:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
福島瑞穂氏を国会に証人喚問せよ
賛成!

“池田信夫blog part2”より。

2013年06月17日 10:56
福島瑞穂氏を国会に証人喚問せよ

きのうの橋下徹氏とのやりとりについて、ちょっと補足。・・・

・・・彼がツイッターでこの問題がいつまでも尾を引くのは、韓国政府が「強制連行」を教科書にまで書かせているため、国内向けに引っ込みがつかなくなって嘘をつき続けていることが原因だ。したがって彼らが嘘をつくのをやめれば終わるが、アメリカ政府も、ケビン・メア氏によれば「強制連行の事実がないことは承知しているが、女性の人権を守る立場は変えない」とのことなので、情勢は圧倒的に不利だ。

安倍政権は河野談話にはふれず、新たに「安倍談話」を出す方針だという。朴大統領がそれでこの問題を終わらせるのが最善だが、橋下氏が納得できない気持ちもわかるので、この真相を知っている福島瑞穂氏を国会に証人喚問するか、彼が個人的に面会して事実関係を確認してはどうだろうか



従軍慰安婦 | 【2013-06-18(Tue) 11:07:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリア品質(コリアンな表現)
「日本サッカーファンが怒りを表している」?

いくらなんでも“怒りを表している”はおかしいでしょう、少なくとも日本語としては・・・。

もしかして、“反省”と“自省”と“敬意”の思いを、“表している”と表現しているのかな?

因みに、ワードで“ひょうしている”を変換すると〔表している:“示す「敬意を表する」”〕。

だから、記事を読んでも“怒り”と表現するのはあきらかにおかしいのだけれども。

<W杯サッカー>日本ファンが怒り…「ブラジル戦は0点」
2013年06月17日11時45分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版] comment88hatena0

 日本サッカーファンが怒りを表している

日本は16日(日本時間)、ブラジルのブラジリアで行われた2013コンフェデレーションズカップ1次リーグA組ブラジルとの開幕戦で0-3と完敗した。日本は昨年10月の欧州遠征でもブラジルに0-4で敗れている。日本は過去の試合よりも良いプレーを見せるという覚悟で臨んだが、ブラジルの壁は高かった。・・・

・・・ネットユーザーは「これが日本の実力」「ブラジルが非常に強かった」「ワールドカップ最終予選の後半から日本代表チームはよくない」「今の日本代表は精神的に弱い」などの意見を出している

日本代表DF長友佑都は「味わったことがない屈辱だった。ブラジルとはすべてにおいてレベルが違う」とし「中学生とプロのレベル。僕が中学生のレベルで、向こうがプロのレベル。個のレベルが違いすぎる。今の日本代表でブラジル代表に入れるかと言ったら、だれ一人入れない。それほどの差がある」と実力の違いを認めた


これが、コリア品質。

素直に“敬意を表している”と書けばよいものを・・・。

“日本人”と“コリアン”を一緒にしないでもらいたい。

あっ!?、もしかして、“怒り”と“敬意”はコリアンにとっては“同じ概念(心根)”なのかしらん。

“反日”・・・。

アジアの特定三国 | 【2013-06-18(Tue) 09:30:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
戦中の元男子学生
この時、既に父は高等学校を中退している。

陸軍航空隊へ幹部候補生として入隊。

おそらく昭和19年。

この後、静岡の浜松航空隊基地から岐阜の各務ヶ原航空隊基地へ移動。

そして、終戦。

戦後は大学へ進学はするものの、またしても中退。

その後、一時公務員を経て、義兄の後を継ぎ会社経営。

20130617titiririkugunnkoukuutai1.jpg

晩年、母と一緒に築き上げてきた会社を失う。

享年84歳。

父は「死ぬ覚悟で入隊した」と、何度かこの頃のことを私に話してくれた。

前から三列目、左から四番目が私の父である。

そういえば、三回忌。

もうそろそろ案内状の準備をしなければ。

つれづれなるままに | 【2013-06-17(Mon) 20:47:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
戦中の女学生
こんな時代もあった。

私の母も写っている。

うら若き女学生の頃。

おそらく敗戦の年、もしくはその前年。

昭和19年冬~20年冬頃の写真であろう。

20130617hahajyogakusei1.jpg

二人の、メガネをかけた女学生。

私の母は小学生の頃よりメガネをかけていた。

はて、どちらでしょう・・・。

以下は母の幼い頃の写真。

こちらは昭和7~8年頃。

20130617hahayouusyouki1.jpg

場所は浅草海禅寺の境内。

時のご住職は小山靖節和尚。

昭和20年3月10日未明、東京大空襲で命を落とされている。

つれづれなるままに | 【2013-06-17(Mon) 20:06:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
民主党は息を吐く様に嘘をつく
頑張れ、“安倍晋三”首相!

mcn産経ニュース
“細野氏は「的外れ」 ポーランドから首相反論” 2013.6.16 23:24 [安倍首相]


20130617fbabe.jpg
コピー ~ 20130617fbabe2

ただ、

“事実・真実”を語るとマスコミ(朝日・毎日・etc.)に叩かれる。

困ったもんだ。

凡人の独り言 | 【2013-06-17(Mon) 19:21:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
チコくん
正直、私はあまり猫が好きではない。

ただ、二匹の猫だけは毎日会うのが楽しみだった。

一匹はミケちゃん、そしてもう一匹はチコくん。

“ご隠居さん”の飼い猫である。

そのチコくんが昨日(15日)亡くなったそうだ。

20130616772144.jpg
ボクは今日でお別れです。残ったパパとミケをよろしくお願いします。


チコくん、ありがとう。

衷心よりご冥福をお祈りします。

ご隠居さんとミケちゃん(くん?)、

心よりお悔やみ申し上げます。

合掌。

つれづれなるままに | 【2013-06-16(Sun) 10:50:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
リンチピン?、コーナーストーン?
半年ほど前の記事。

下書きに眠っていた。



先ず、他国の大統領と首相を記事タイトルとはいえ、敬称なく呼び捨てにする。

「オバマ、安倍には・・・」

「核心(linchpin)」と「安定の礎石(cornerstone)」の言葉に異常な執着を見せる。

「 韓・米同盟」とするならば、日本語版でもあるので「日・米同盟」のところ、わざわざ「米・日同盟」と記載する。

そして、

自らの稚拙で愚昧な思考を他に転じて、嘲笑する。

当時、オバマ大統領が「韓・米同盟は韓国と米国だけでなく太平洋全体安保のリンチピン」という表現を使うとすぐに日本の官僚らは辞書まで調べてリンチピンを単数だけで使うのか、復数にも使うのかを調べた。日本がこれ以上リンチピンではないという意味なのか確認するためだったという

オバマ、安倍には“コーナーストーン”・朴槿恵には“リンチピン”…その意味は?
2012年12月21日08時54分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment70hatena0 .

2013050820121221090101-1.jpg
上の写真はリンチピン、下はコーナーストーン。

バラク・オバマ米国大統領は朴槿恵(パク・クネ)候補の当選が確定した19日午後1時(現地時間)祝意の声明を発表した。オバマ大統領は声明で「当選した朴槿恵大統領の勝利に祝意を表する」として「韓国の新政府と緊密に協力できることを期待する」と明らかにした。特に韓・米同盟の重要性を強調しながらアジア・太平洋地域の平和と安定の核心(linchpin)という表現を使った。

3日前、日本の総選挙で勝利した安倍晋三次期総理に対する祝賀声明では米・日関係はアジア・太平洋地域の平和と安定の礎石(cornerstone)と述べた。

韓・米同盟には「リンチピン」、米・日同盟には「コーナーストーン」という用語をそれぞれ使ったのだ。リンチピンは馬車や車の車輪を固定させるために軸にさすピンを、コーナーストーンは礎を意味する。ワシントンの外交消息筋は「リンチピンもコーナーストーンも2つとも重要なパートナーという意が込められているが、外交的にリンチピンには同じ価値を追求するパートナーという意味がさらに強く込められている」と話した

ジョージ・W・ブッシュ大統領の時、国家安保会議アジア担当局長をしていたビクター・チャ ジョージタウン大学教授は米国はリンチピンという用語を主に米・日関係にだけ使ってきたとしてだが、2010年6月カナダ、トロントで開かれた主要20カ国(G20)首脳会議からリンチピンという表現を韓・米同盟に使ったと説明した。

当時、オバマ大統領が「韓・米同盟は韓国と米国だけでなく太平洋全体安保のリンチピン」という表現を使うとすぐに日本の官僚らは辞書まで調べてリンチピンを単数だけで使うのか、復数にも使うのかを調べた。日本がこれ以上リンチピンではないという意味なのか確認するためだったという

米国の主な政治家や官僚らは韓国大統領選挙結果に対して「米国も果たせなかった初めての女性大統領誕生」としながら「韓・米同盟をさらに進展させることができるパートナー」と意味付けた。

下院外交委院長に内定しているエド・ロイス(共和・カリフォルニア)議員は「韓・米議員連盟共同議長の時、朴次期大統領とともに仕事をした縁がある」として「長い間、密接な同盟である韓国との関係がさらに強化されることを期待する」という声明を出した。ブルース・クリナーヘリテージ財団専任研究員は「米国政府は公式にどの候補が勝利しても祝意を表すが、朴候補の当選で安心した雰囲気」と話した。

◆リンチピン(linchpin)=自動車や馬車・車の車輪が外れないように軸にさすピン。外交的に共同の政策目標を達成するのに必要なパートナーという意味。

◆コーナーストーン(cornerstone)=建物や家の柱を支える役割をする礎。外交的にパートナーという意味。


“リンチピン”だろうが“コーナーストーン”だろうがどちらでもよい。

コリアは知らないけれども、「日本は日本」。

ただそれだけのこと。

アジアの特定三国 | 【2013-06-14(Fri) 21:50:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
早く“いちゃもん”をつけろ!
誰が見たってこちらの方が“旭日旗”仲間。

“コリアンな旭日旗シンドローム”を患っている罹患者の皆さまたちよ、

慰安婦問題の産みの親さまに早く文句をつけろ!

朝日新聞社 社旗
asahisinbunsyaki1

20130613tumblr_m8o1hqyhAV1qz6di7o1_1280.jpg


アジアの特定三国 | 【2013-06-13(Thu) 13:07:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアンな“旭日旗”シンドローム
間違いなく、

“病気”である。

J-CASTニュースニュース
韓国、米「トニー賞」表彰式にも難癖 またまた「旭日旗にそっくりだ」
2013/6/12 19:30

 韓国が「旭日旗」に抗議――またか、という感じもないではない。しかも今回日本は無関係、噛み付いた先が米国演劇界の最高権威「トニー賞」とあって、いつもにも増して多くの人を脱力させている。

「米トニー賞舞台に『日本戦犯旗』イメージの波紋 在米韓国人社会驚愕」(中央日報ウェブ版)・・・


201306137439482c.jpg

2013061357e850d2.jpg

さすがに日本語版の記事は目にすることはないが、韓国国内の報道では、

ニュージャージー州フォートリーに居住するキム・ヒジョン氏は10日、「本当にエキサイティングな公演なのでうっとり見ていたら急にハンマーで一発叩かれたようだった。日本の戦犯旗の画像が表示されるので驚いたと話した。


何で「驚いた」のか正直、理解に苦しむ。

フラッシングのパク・ジョンヒョンさんは「今朝のウェブサイトを検索してからCBSホームページに旭日戦犯旗がでっかくかかっていて目を疑った。動画を探してみると凄い光景だったよ。まるですべての観客が日本の戦犯旗に起立拍手を送るようだった」と呆れた


何で「目を疑い」、何で「呆れる」のか、これまた理解に難渋する。

今回の事態のためにニューヨーク韓人父兄協会のチェ・ユンヒ共同会長をはじめとする韓国人社会は積極的な対応を準備している。チェ・ユンヒ会長は「日本の戦犯旗の画像は、米国社会に毒キノコのように広がっている。トニー賞の授賞式は、米国だけでなく世界の人々が見守る イベントという点で深刻だ」と指摘した。


「毒キノコ」、「深刻」・・・。

ニューヨーク韓人父兄協会は最近、旭日戦犯旗の画像を活用した広報物で物議をかもしたニューヨークからの公式謝罪と再発防止の約束を受けたことがある。チェ・ユンヒ会長は「今回の事態も、日本の戦犯旗に無知なアメリカ人の間違いと言えるが、ナチスのシンボルを少しでも変形してトニー賞授賞式に掛けて置くことができるか知りたい。ニューヨーク韓人社会レベルでの対応策を作成することを提案する」と明らかにした。

“http://www.hani.co.kr/arti/international/america/591330.html” より

「日本の戦犯旗に無知なアメリカ人」・・・。

アメリカは、先の大戦で日本と戦った、いわば敵国同士。

対してコリアは、

米国とも日本とも戦ったことは一度も無い、当時は存在すらしていなかった国。

病んでいる。

病人だ。

アジアの特定三国 | 【2013-06-13(Thu) 12:47:43】
Trackback:(0) | Comments:(1)
世界平和度調査
“唸声の気になるニュース”さんで教えてもらった。

日本は第6位。

201306132181518-2.jpg


未曾有の大震災・原発事故があっても第6位。

彼の国々がぎゃあぎゃあ喚き散らしても第6位。

で、その彼の国々は・・・。

つぶやくのもアホらしい。

興味のある方は以下のサイトでご確認を。

“Global peace index 2013: the full list”

“Global Peace Index 2013”


追記:

せっかく黙っていてあげたのに・・・

“平和な国”の順位、日本は6位、韓国は…2013年06月12日10時18分
[ⓒ 中央日報日本語版] comment169hatena0

 世界で最も平和な国にアイスランドが選ばれた。豪州シドニーにある経済・平和研究所(IEP)は11日(豪州時間)、2013年世界平和指数(GPI)でアイスランドが1.162点を記録したと明らかにした。調査対象162カ国のうち韓国は1.822点で、昨年の42位から5つ順位を落とし47位となった報告書は「韓国の場合、北朝鮮や日本など周辺国との緊張関係が、低い順位の要因」と説明した。・・・


「韓国の場合、北朝鮮や日本など周辺国との緊張関係が、低い順位の要因」

「報告書」?

いったい何処の誰が出した「報告書」?

日本国は第6位なのだけれど・・・。

凡人の独り言 | 【2013-06-13(Thu) 12:46:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
左翼のクソども…
真実ではないかぁ・・・。

何故いけない?

20130613e.jpg

復興庁幹部ツイッターで暴言、市民団体に「左翼のクソども」 処分検討
2013.6.13 09:41 [東日本大震災]

 復興庁で被災者支援に当たる幹部職員が、短文投稿サイトのツイッター上で特定の国会議員や市民団体を中傷する内容の書き込みを繰り返していたことが13日、分かった。同庁は事実関係を確認した上で処分を検討する

 この幹部職員は水野靖久復興庁参事官(45)。千葉県船橋市副市長を経て昨年8月に同庁に出向し、同6月に成立した「子ども・被災者支援法」に基づく東京電力福島第1原発事故の被災者支援を担当している。

 水野氏は今年3月に被災者を支援する市民団体が開いた集会に参加した後、「左翼のクソどもから、ひたすら罵声を浴びせられる集会に出席」などと書き込んだという


20130613a.jpg

残念ながらアカウントは既に削除されてしまっているようだが、個人的にはこのような方にこそ頑張ってもらいたいような気もする。

日本のために・・・。

20130613d.jpg

最初に本名さえ名のらなければ・・・。

20130613c.jpg

脇が甘い、正直すぎる、真面目すぎる。

20130613b.jpg

“左翼の皆様”とは大違いだ。

尚、今はなきツイートの主な内容は“こちら”で確認が出来る。

凡人の独り言 | 【2013-06-13(Thu) 12:05:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
あんたは偉い!
でも、“維新の会”は好きではない。

何せ“西村真悟衆院議員”を除名処分にしてしまったのだから。

慰安婦発言「正しい」 理解得られると橋下氏
2013.6.10 11:17 [日本維新の会]

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は9日のNHK番組で、旧日本軍の従軍慰安婦に関する自身の発言について僕は正しいと思っている。今は批判を受けているが、時間がたつにつれて理解されると思うとの認識を重ねて示した。

 同時に「日本政府が慰安婦の事実を明確にしないと日韓関係は改善しないという思いで、ああいう発言をした」と強調。「(発言によって)党勢が拡大するのか、縮小するのか、国民の判断ということで割り切らないとしょうがないとも述べた。


個人的には、

是非、“太陽の党”に戻っていただきたい。

“石原”さん、“平沼”さん、そして“中山”さん、聞いていますか?

凡人の独り言 | 【2013-06-10(Mon) 12:26:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ごもっとも。

聞いていますか、朝日さん、毎日さん・・・。

具体案の一つや二つぐらい出してもいいんじゃない?

ねぇ、NHKさんも・・・。

凡人の独り言 | 【2013-06-10(Mon) 11:57:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
火病‐Hwabyung(ファビョン)
いわゆる「火病(かびょう)」について少し調べてみた。

英語表記は“Hwa-byung”、あるいは“Hwa-pyung”。

韓国国内のローマ字表記は“Hwa-byeong”であるらしい。

日本語表記は「ファビョン」か「ファッピョン」。

一般的には「ファビョン」が使われているが「ファッピョン」の方が現地音には近いらしい(参照:“Wikipedia「火病」”)。

火病
火病(かびょう、ひびょう、ファッピョン、朝: 화병)は文化依存症候群(文化結合症候群)のうち、朝鮮民族特有の精神疾患[1]と指摘されている病気[2]。元来は環境要因による風土病と考えられてきたが、近年では遺伝性の自律神経系の疾患であることや、発症者は脳の欠陥があるとも言われている。韓国の会社員の35.2%が、好ましくない上司と後輩を見た時に、火病になる[3]。


概説
火病または鬱火病は、怒りの抑制を繰り返すことでストレス性障害を起こす精神疾患を指す。アメリカ精神科協会では、火病を朝鮮民族特有の文化依存症候群の一つとして精神障害の診断と統計の手引きに登録している[4]。・・・


ともかく、アメリカ精神医学会(American Psychiatric Association)では、火病を朝鮮民族特有の文化依存症候群の一つとして精神障害の診断と統計の手引き(DSM:Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)に登録されているとのこと。

原文は確認できていないが“Wiki”、並びに「私家版・精神医学用語辞典」の解説によれば以下のような内容であるようだ。

hwa-byung(wool-hwa-byungとしても知られている)"恐怖症候群"
韓国の民族的症候群で、英語には"anger sysdrome"と文字どうりに訳されており、怒りの抑制によるとされている。症状として は、不眠、疲労、パニック、切迫した死への恐怖、不快感情、消化不良、食欲不振、呼吸困難、動悸、全身の疼痛、心窩部に塊がある感覚などを呈する[8]。

と述べられている。なおhwa-byungは「火病」wool-hwa-byungは「鬱火病」に相当する。


また、東洋医学(漢方)の分野では「韓国の民俗的症候群(憤怒症候群)」として中国の明時代(1358~1644年)から知られており、朝鮮半島には李氏朝鮮時代(1392~1910年)に伝えられ、英語では“anger syndrome”に相当するらしい。

尚、Wikiのリンク先にあった「私家版・精神医学用語辞典」は非常に参考になった。

執筆者は“サイコドクター”“Haruki Kazano”?)さんというお名前の、1964年生まれの東京都内某病院勤務の精神疾患の専門家(精神科医)であるらしい。

ファビョン(火病) Hwa-Byung
 「ファビョン」は韓国特有の「ハン」(恨)の感情に関わる疾病概念であり、韓国文化と密接につながっていたのである。つまりファビョンを語るにはまず韓国文化を知る必要があるともいえるのである。ファビョンの概念はなかなか奥が深いのだ


 まず、「ファビョン」は漢字で「火病」(hwa-byung)と書く。また、"wool-hwa-byung"ともいわれるが、これは漢字で書くと「鬱火病」。この場合の「鬱」とは、「憂鬱」などの意味ではなく、「鬱血」とか「鬱積」と同じで、「出口がふさがれてたまる」といった意味である。「火」とは五行説の「木火土金水」の五元素のうちの「火」のことであり、「火」が体内にたまって気のバランスが崩れた状態が「鬱火病」というわけである。韓国では「火」は怒りに結びつくので、怒りを抑え、体の中に溜め込んだ結果さまざまな症状が起きるのが「火病」ということになる


 ファビョンは韓国文化と深く結びついた韓国特有の病であるという見方と、そうではなく普遍的な診断基準の中に位置づけられるという見方。どちらが間違っているというわけではなく、どちらもファビョンという病のひとつの側面をとらえていると考えるべきだろう。しかし、私としてはどちらかといえば後者の方が妥当なように思える。日本の精神医学者もかつて、「対人恐怖症」を、集団の調和を重んじる日本文化特有の病として欧米に発信したことがあったものだが(そのためDSM-IVのリストに載ったのである)、今では欧米にも似たような症状の患者がいることがわかり、「社会恐怖」とか「社会不安障害」といった診断名が日本にも逆輸入されるようになっている(製薬会社主導で。社会不安障害の情報サイトは抗うつ薬SSRIを販売している製薬会社が作っている)。別に日本特有の病じゃなかったのだ。ファビョンの症状も、それと同じように、別に韓民族特有の「ハン」などを持ち出さなくても、普遍的な概念だけで説明できるように思えるのである


 このように、「火」=怒りと説明してある文献が多いのだが、Khim SYによる「看護における火病の概念」という論文では、「火」に少し違う意味づけをしている。
 この論文によれば、ファビョンの特徴は、「火」(ファ)、身体化、自己診断(主観性)の3つだという。
 まず火」とは不公平の感情を意味し、ファビョンとは、「火」の鬱滞、つまり、屈辱を受けたり不当な扱いを受けたという感覚が蓄積したものがファビョンなのだという。長年のあいだ不当な扱い堪えつづけてきたという状況は、それだけの期間怒りを抑圧し無力感を感じ続けてきたということを意味する。抑圧された怒りは敵意や憎しみ、復讐心につながり、無力感は欲求不満、諦め、宿命論へと結びつ。・・・ファビョンの患者は自分の病気の原因(それは「不当に扱われた」という主観的な思いである)を充分自覚しており、それを周囲の人々に知ってもらおうとしているのだ

 ここで書かれている「火」は、韓国特有とされる「ハン」(恨)の感情そのものだ。韓国の文献では、ファビョンと「ハン」(恨)の感情との関係を指摘している論文が多かった。ある韓国人精神科医が書いた日本語の文献では「“ハン”現象を意味する『ファビョン(Whabyung;火病)』」と書かれていたほどである。つまり「ハン」(恨)=ファビョンという認識である。

 「恨」(ハン)とは、非常にわかりにくいので私も充分理解できていないのだが、韓国人のメンタリティを示す概念であり、単純な「恨み」とはまったく違うものである。「苦しみ、悲哀、悲劇、剥奪、悲しみ、虚しさ、孤独、後悔、憎悪および復讐等と連関した、個人の感情的、ならびに認知的条件の非常に複雑な現象の総和」であり、「悲しみと喜び、悲嘆と希望、悲しみと幸福といった相反する二つの感情の混合状態のようなもの」だという。「永続的な悲哀」("everlasting woe")と表現していた文献もあった。度重なる戦争や侵略、政変などにさらされた経験から生れた韓国人特有のメンタリティといわれているもので、多くの韓国の専門家は、「ハン」は単なる個人的な感情ではなく、韓国人に共有された集団的な感情状態であると信じている

 こうした見方はファビョンを韓国特有の民族的な病とみなす見方だが、一方で、ファビョンを普遍的な病の分類の中に位置づける見方もある


 ファビョンは韓国文化と深く結びついた韓国特有の病であるという見方と、そうではなく普遍的な診断基準の中に位置づけられるという見方。どちらが間違っているというわけではなく、どちらもファビョンという病のひとつの側面をとらえていると考えるべきだろう。しかし、私としてはどちらかといえば後者の方が妥当なように思える。・・・


 最後に、日本のネット界で、ファビョンが本来の意味とは関係なく、興奮して癇癪を起こすことを意味するようになってしまっていることだが、ある意味これは起こるべくして起こった誤解であるようにも思える。なにせ、先に書いたようにファビョンの原型ともいえる「ヒステリー」からして、日常語では医学用語としての意味から離れ、興奮して感情的になるという意味になっているのだから。「ファビョン」は、「ヒステリー」という言葉の運命とまったく同じ過程をたどっているのである。


確かに、“ファビョン(火病)”を精神疾患の一つとして捉えるのならば、それは明らかに韓国・韓国人特有の身体的症例を併発するところの精神疾患などではなく、文化・地域により罹患率の多寡はあるにしても誰もが患う可能性を有した文化的・遺伝的な要因を多く含んだ“一般的な病”なのであろう。

それにしても、

“サイコドクター”さんの“恨(ハン)”の解説を読んでいて思わず“ポルトガル語(スペイン語?)”だったと思うのだけれど、“サウダーデ”という言葉を思い出してしまった。

女流ピアニストの“マリア・ジョアン・ピリス(ピレシュ)”さんが自らの感情表現を説明されている時に使われていた言葉だと思う。

説明するのに窮するのだけれども、

「相反する二つの感情の混合状態のようなもの」「永続的な悲哀("everlasting woe")」。

確か、そのような感情表現であったと記憶している。

ともかく、音楽に興味のある方ならば、是非、“ピリス”さんが演奏する“シューベルト”を聴いてもらいたい。

そこには“サウダーデ”が一杯詰まっている、と私は感じている。

余談ではあるけれども、シューベルトを聴くならば“内田光子”さんか一部(4つの即興曲)“マリア・ジョアン・ピリス”さん。モーツアルトは何てたって全て“マリア・ジョアン・ピリス”さん。ベートンベンは“ヴィルヘルム・バックハウス”さんか“エミール・ギリレス”さん。ショパンは“アルトゥール・ルービンシュタイン”さん、等などと作曲者によって演奏者を決めてしまっている。あくまでも個人的好みではあるけれども。

何れにしろ、“恨(ハン)”と“サウダーデ”は似て非なるもの。

むしろ“両極端”の「相反する二つの感情の混合状態のようなもの」、そして「永続的な悲哀("everlasting woe")」、なのかも知れない。

今夜は久しぶりにシューベルトを聴いてみようか・・・。

まさか“火病(かびょう)”と“恨(ハン)”にこんな思いをさせられようとは。

Impromptus: Le Voyage MagnifiqueImpromptus: Le Voyage Magnifique
(2007/09/24)
不明

商品詳細を見る

私が持っているのはこちらだけれども↑、

最新版(?)はこちらのようだ↓。

シューベルト:即興曲集シューベルト:即興曲集
(2011/05/11)
ピリス(マリア・ジョアン)

商品詳細を見る


凡人の独り言 | 【2013-06-09(Sun) 18:32:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
日本が戦った国

日本が先の対戦で戦った代表的な“現在の国家”の国名は?

先ずは“アメリカ合衆国”。

次に“中華民国(台湾)”。

そして、“イギリス”と“オランダ”と“オーストラリア”。

え!?

“大韓民国”と“朝鮮民主主義人民共和国”と“中華人民共和国”は?

と、疑問に思われた方は一から歴史を勉強し直しましょう。

因みに、以下は“BBC”による最新の調査結果。

残念ながら、“台湾”と“北朝鮮”はありませんが、

いわずもがな。

japan20130301-2.jpg

それにしても、

何でドイツが「29」?

悪名高き三国同盟の締結国同志なのに。

確かに“Influence(影響)”、“negative(良い)”であるので“好き嫌い”とは違うけれども・・・。

少し気にかかる。

えっ!?、

“South Korea”の日本に対する“Mainly Positive Influence”の評価が「38」もある!?

2012年・・・、

間違えた。

ということで、最新の2013年度版は以下。

10130609bbc1.jpg

それにしても、日本人は謙虚である。

因みに、

お隣の国は・・・、

“South Korea”を世界中で一番評価しているのは“South Korea”・・・?

おい!、ドイツに何をした!?

それに、

もしかしたら“ザパニーズ”の影響が・・・。

20130609bbc3.jpg

それはともかく、

“元宗主国”様は・・・。

20130609bbc2.jpg

“中華”な国々・・・。

“自惚れ”だけは一人前、否、人一倍。

凡人の独り言 | 【2013-06-09(Sun) 14:17:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コリアンな旭日旗問題
もぉ、何ていったらよいのやら・・・。

明らかに“病気”である。

今度はニュージーランドのチョコレート会社にまでいちゃもんをつけているらしい。

20130609NISI20130608_0008291458_web.jpg


でも、こちらには一向にいちゃもんをつける気はないらしい。

asahisinbunsyaki1


以前には、

20130219134476710501_20120813.jpg

20130219nak-yokoo.jpg

2013060938903ae5.jpg

20130331NISI20130331_0007957813_web.jpg

2013042254632269_4_thumb.jpg

201306095c7d4eb0.jpg


そして、こんなものにまで・・・。

2013060905fdb91d.jpg


でも、未だにこちらにはいちゃもんをつけていないようだ。

asahisinbunsyaki1


何故?

是非、理由を教えてもらいたい。

しまいには・・・、

“韓流研究室”さんが仰るように、

20130609tSVF4SIT.jpg


20130609thCAT8LGOV.jpg


20130609thCANAIIRZ.jpg


20130609thCARPZG25.jpg


20130609thCARFN9ND.jpg


そして最終的には、

20130609taiyou.jpg


まで、いちゃもんをつけるきなのかしらん。

その前に、

201306096b2046a4s.jpg


こちらへいちゃもんをつけてもらいたい。

さもないと、片手落ちだ。

もちろん、

asahisinbunsyaki1


こちらへのいちゃもんも忘れずに。

頑張れ!、コリアン。

アジアの特定三国 | 【2013-06-09(Sun) 13:02:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
野中広務おじいちゃん
こんなアホがいるから自民党があまり好きになれなかった。

いったい何様だと思っているんだ!

このバカが!

野中氏「後の世のため」 尖閣の日中棚上げ合意発言
2013.6.8 21:11 [尖閣諸島問題]

 野中広務元官房長官は8日のBS朝日の番組で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領有をめぐり、1972年の日中国交正常化交渉の中で「棚上げする日中合意があった」と発言したことについて「あまり先のない私がはっきり言っておくことが後の世のためにいいと思った」と説明した。「事実を言うことで、ひとつの突破口になるではないか」とも述べ、日中関係の改善を念頭に置いた発言だったことを強調した

 野中氏は「中国の習近平国家主席と面会したことのある首相経験者を特使に立てて、首脳会談ができる土俵をつくらないといけない。今の状態では中国を追い込むばかりだ」と持論を展開。「沖縄周辺でどんな衝突が起きるかわからない。大戦に発展するようなことがあってはならない」と語った


高齢者だからといって甘ったれるな!

でしゃばるな!

引っ込んでろ!

この老害野郎!

凡人の独り言 | 【2013-06-08(Sat) 22:39:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
週間ポストの記事
“くっくり”さんで教えてもらった


<神田(全国紙政治部記者=仮名)かつて自民党総務会で、野中広務が、「創氏改名は朝鮮人が望んだ」と発言した麻生太郎を吊るし上げたことがある。でも当時はまだ奥野誠亮がいて、
野中くん、きみは若いから知らないかもしれないが、麻生君が言うことは100%正解だよ。朝鮮名のままだと商売がやりにくかった。そういう訴えが多かったので、創氏改名に踏み切った。判子をついたのは内務官僚、この私なんだと言ったら、野中はそこで中座して出ていってしまった。
横で聞いていた野呂田芳成が、「いや、奥野先生、今日はホントにいい話を聞かせていただきました」と。奥野のような本当の保守政治家がいなくなったことが残念でならないね。・・・>

“週刊ポストの記事にみる歴史観”さんより

“週刊誌の記事”だからといって信じないか、それとも信じるか?

後二年ばかりで還暦を迎えるおじさんは、“週刊誌の記事”だからこそ“真実”を語っている可能性が高いという“事実”も嫌というほど経験してきた。

何せ“大手新聞社”や“大手マスメディア”等は、色々と“しがらみ”があるので“真実”が伝えられないことが数多い。時には歪曲・捏造報道も臆面もなくやらかす。

それが“マスメディアの実態”である。

てなこといまさら言ってみたところで・・・。

とにかく、マスメディアはあまり信用しないに越したことはない。

あくまでも、“マスメディアの報道”を参考にして自ら判断することが肝要だ。

その意味において、“マスメディア”はけして“真実を報道しない”。

そのように考えていた方が無難である。

で、この“週間ポストの記事”は?

う~ん・・・、

“朝日・毎日”ではないのだから真実なのであろう・・・。

あくまでも、個人的見解である。

凡人の独り言 | 【2013-06-08(Sat) 14:53:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
731ビジネス・・・
今週号の週刊新潮(2013年6月13日号)の高山正之氏の“変見自在”の記事。

おやおや・・・、

リンクが貼れない。

“FC2”は時たまおかしくなる。

画像やリンクが貼れなかったり、管理者ページにアクセスできなくなったり、もちろん、ブログ自体も閲覧できなくなったり・・・。

他の業者も同じなのかもしれないが、仕方がないので・・・

2013060820130606.jpg

直接新潮社のHPから“画像”をお借りすることにした。

おっと、画像もリンクも貼れた。

ただ、“Amazon商品検索”だけが今のところ出来ない、ということか・・・。

深く考えても仕方がないので、早速本題に。

高山氏の“連載547番目”、タイトルは「731ビジネス」。

文末の文章は、

「・・・ホントの歴史は米国にとってよほど不都合ということか。」

これだけで興味をそそられる方も多いことであろう。

結局、黒幕は“米国”。

個人的には、そのような思いを強くさせる記事であった。

詳細は何れつぶやくとしても、「731ビジネス」にしろ「南京大虐殺ビジネス」「慰安婦ビジネス」「強制連行ビジネス」「旭日旗ビジネス」「残虐非道な日本軍ビジネス」、そして「ホロコーストビジネス」等など、いわゆる“歴史問題”と呼ばれている事柄は全て“ビジネス”であり米国が黒幕として控えている。

と、捉えることができるということを、あらためて考えさせられた。

要は、“ビジネス”である以上、利益を享受する者たちがいる。

その大元締めが「米国」であるということだ。

だからこそ、チャイナやコリアと一緒になって“日本非難”をことあるごとに繰り返す。

その“ビジネス”を維持するために必要なのがいわば“戦後レジーム”。

“戦勝国史観”である。

「日本国は世界制覇を目論む残虐非道な“悪の枢軸国”であったので正義の味方の米国を代表とする“連合国(United Nations)”が懲らしめてやった」

少なくとも、この前提が崩れてしまったらとんでもないことになる。

日本の主要都市への“ジェノサイド”、“原爆投下”。

これだけ取り上げてもけして謝ってすむ問題ではない、と「世界の常識」は言っている。

ただ、“水に流す”ことを“智慧”として知っている大方の日本人はけしてそうは思っていないのだけれども、少なくとも“元日本人”の中には病的にそのように“思い込んでいる”人たちは確かにいる。そして、その“元日本人”の“元宗主国”の人たちも、“文化的”にというかむしろ今は“政治的”に思い込まされ続けている。

実は、“戦勝国”はもの凄く罪深い。

だからこそ、お人好しの“日本・日本人をスケープゴート”にして、暗黙の了解で、自らの罪悪感、贖罪感を担保させている。

もしかしたら、これが“世界のコンセンサス”なのかもしれない。

そのように考えれば“ビジネス”がはやり続ける理由もある程度は理解できる。

そりゃぁ、何せ日本国は先の大戦では“敗戦国”である。

今の世界秩序は“先の大戦”を踏まえて形作られている。

その一つの象徴が“国際連合( United Nations)”であろう。

確かに、日本国は“日本国民の税金”を元に“分担金”を多く支払っているので、積極的にとは行かないまでも“加盟国”からの申し出があれば、たとえ消極的であったとしても日本国に対する非難決議を“国連(United Nations)”は出さざるを得ないであろう。そもそも21世紀の今になっても“国連(United Nations)の敵国条項”には未だに“日本国”が含まれているのだから。

“戦後レジーム”から脱却するな!

ともかく、これが「米国」の本音なのであろう。

何せ、“戦後レジーム”から脱却されてしまったら“ビジネス”が成り立たなくなり、現在の人権を重んじる「世界の常識」から考えると、多額の賠償金なり国家的謝罪をそれこそ“1000年”以上も続けなければならなくなってしまうかもしれないのだから。

それでは“パックスアメリカーナ”が“過ぎ去りし夢”として散ってしまう。

「・・・ホントの歴史は米国にとってよほど不都合ということか。」

そうなんですか?、米国さん。

と、たずねてみたくなる。

もしかして、日本・日本人が知らないことが、まだまだ沢山・・・。

何せ、“国益(我益)”のためならば自国の大統領さへ暗殺して未だに嘘をつき続けている国なのだから。

凡人の独り言 | 【2013-06-08(Sat) 13:56:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
くまック時計
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉