プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
恥の上塗り・・・
“厳選!韓国情報”さんで教えてもらった。

“原文のハングル”はまったく読めないので、確認のために“機械翻訳”してみた。

【野球/WBC】韓国は9回表にわざと失点して9回裏に6点を狙うこともできた。しかし正々堂々と美しく脱落した [03/06]

どうやら“事実”のようだ。

・・・しかし、代表チームのベンチはひたすら嬉しいはなかった。 6点差以上の勝利がなければ敗退が確定される状況にあるからだ。 9回表の守備でチャン·ウォンサムが先頭打者を出塁させよう状況が複雑になった。いっそ1点を与え、3-3同点を許し、9回裏反撃で6点差勝負の冒険をかけられるようになる

韓国チームのベンチは賭博ではなくスポーツ精神そのものに忠実だった。終わり時隊長オ·スンファンを投入し、三打者を迎え三振二つを添えてきれいに仕上がりました。とのタイ許可はスポーツマンシップがありません。韓国代表チームは正々堂々な勝負と美しい脱落を選んだ。・・・


私も若いころに野球をやっていた。

しかし、

いっそ1点を与え、3-3同点を許し、9回裏反撃で6点差勝負の冒険をかけられるようになる

の、意味がわからない。

“妄想の世界”もここまでいけば立派な“精神病”である。

もしかして、

韓国人は“野球のルール”を知らないのでは?

否、

何時ものように、

特異な“思い込み”により、

頭の中が“お花畑”になってしまったのであろう。

何せ、

“韓国は先の大戦で戦勝国の一員”であるらしいので、

“お花畑”は恐ろしい・・・。

アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 20:41:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
朝日新聞?
「朝鮮戦争の休戦協定を白紙化する」

そして、

「ワシントンを火の海に」

だそうです。

まるで、“北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、

戦前の、

“朝日新聞”のようだ。

「ワシントンを火の海に」 北朝鮮 宣伝活動を強化
2013.3.6 17:07

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は6日、朝鮮人民軍最高司令部が5日に出した朝鮮戦争の休戦協定を白紙化するとの報道官声明を1面トップで報じ、米国が核兵器を振り回せば、われわれは精密な核攻撃でソウルのみならずワシントンまで火の海にすると威嚇する軍幹部の声を伝えた

 核実験を受けた国連安全保障理事会での制裁論議に反発する北朝鮮は、公式メディアを通じ米国との全面対決戦をあおる宣伝活動を強化、緊張をさらに高める構えだ。首都平壌では車両に偽装を施す準備が始まり、“臨戦態勢”の空気も漂い始めた

 「挑発者には敗北と死を抱かせる」。朝鮮中央通信は6日、声明を支持する市民の声を紹介。労働新聞も国内各界の反応をまとめ、紙面には米国とは銃で決着をつけるしかないなどと過激な言葉が並んだ。(共同)


“アメリカ民主党議員”さんの“オバマ大統領”

どうしますか?

同じ“民主党議員のフランクリン・ルーズベルト”を見習って、

“最後通牒”?

それとも、

同じく“民主党議員のハリー・トルーマン”を見習って、

“原爆投下”?

それにしても、

“親分”は「批判」しているのに、

北の休戦協定白紙化に中国紙も「度を越している」と批判
2013.3.6 13:47 [北朝鮮]

 北朝鮮が朝鮮戦争の休戦協定白紙化を表明したことに対し、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は6日付の社説でこのような反応は明らかに度を越していると批判した

 同紙は、米韓が定例の合同軍事演習を予定していることが白紙化を表明した直接の原因だと指摘。だが米韓の演習は過去にも実施しており、白紙化の表明は常軌を逸していると訴えた。

 一方で同紙は、米韓による軍事演習も批判。米韓が北朝鮮を長年脅してきたことが、北朝鮮の核開発を促したと主張し、米韓、北朝鮮とも互いに相手を威嚇するのをやめるべきだとした。(共同)


即座に“言いがかりをつける(責任転嫁)”ところなどは、

“親分”にそっくりだ。

はてさて、

もう一国の“子分”は・・・。

そもそも、

「ソウルのみならず・・・」

なのであるから、

気が気ではあるまい。

できれば、

“南”と“北”で勝手にやってもらいたい。

正直、

迷惑だ!


アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 19:06:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
韓国人・・・
典型的な韓国人。

20130108456167.jpg

2013030601.jpg

韓国人の青年
「基本的に日本人は外国ではモテないんですよ」
「僕、外国に留学に何回か行ったことがあるんですけど」
僕を含めて韓国人は結構モテモテなんですけど
「この場をかりて自慢させて頂きますけど」
「今度の彼女、台湾人ですよ、アメリカで作った」

ナイジェリアの青年
「私は韓国の友達いっぱいいます」
「でもね、私が韓国人の一番嫌いな事は、みんないばるんですよ」
「私達はモテるとか、私達は世界で一番かっこいいとか、今の74番の男みたいに」

韓国人の青年
「僕がモテるっていうだけで」
韓国人がモテるとは言っていません

ナイジェリアの青年
「言ったじゃん」

韓国人の青年
あとで巻き戻して下さいよ


その他、韓国人の“所業”のごく一例。

富士山?
20130306samsung01.jpg


お鮨?
20130306samsung02.jpg


着物?
20130306samsung03.jpg


相撲?
20130306hyundai.jpg


巷で喧しい、“ザパニーズ(Zapanese)”ですか。

で、

kannkokudaitouryoutennnouhatugenn1

20070309211125.jpg

この言い草・・・。

アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 18:42:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
韓国のメチャクチャ釈明
(1)韓国旗ではなくプラカードをファンから受け取ったのは偶然

(2)「独島(竹島の韓国名)はわが領土」とのフレーズは、政治的な意味合いよりも国のプライドを示す表現として定着している

(3)プラカードの文字はハングルで書かれており、韓国の観客向けだった

(4)プラカードを掲げる場面はテレビ放映されていないと認識しており、その時点ではごく少数しか目にしていない

KOCは選手がプラカードを掲げていたのは20秒から30秒しかなく、韓国サッカー協会の幹部が注意してすぐに降ろした


韓国メチャクチャ釈明、受け入れるIOC 竹島プラカード問題〝大甘決着〟に思わず「はぁ?」
2013.2.16 07:00 (1/2ページ)[コラム]

竹島領有を主張するプラカードを掲げた問題で、IOCの規律委員会に出席した韓国選手=スイス・ローザンヌ(共同)
 ロンドン五輪男子サッカーで竹島領有を主張するプラカードを掲げた韓国選手に銅メダルを授与することが、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会で決まった。国際サッカー連盟(FIFA)の選手個人に対する処分が甘かったことから、ある程度予測できた事態ではあるが、調査に当たったIOCの規律委員会が理事会に提出した報告書を読むと、首をかしげたくなるような韓国オリンピック委員会(KOC)の言い分が目につく。

 KOCが2月8日にIOCに提出した文書の内容からいくつか挙げると、(1)韓国旗ではなくプラカードをファンから受け取ったのは偶然(2)「独島(竹島の韓国名)はわが領土」とのフレーズは、政治的な意味合いよりも国のプライドを示す表現として定着している(3)プラカードの文字はハングルで書かれており、韓国の観客向けだった(4)プラカードを掲げる場面はテレビ放映されていないと認識しており、その時点ではごく少数しか目にしていない-など。

 さらに、同月11日にはKOCの代表団や選手本人が口頭で規律委に釈明。その中で、KOCは選手がプラカードを掲げていたのは20秒から30秒しかなく、韓国サッカー協会の幹部が注意してすぐに降ろしたことや、60年以上にわたる竹島の係争の歴史についても説明したという

2013.2.16 07:00 (2/2ページ)[コラム]

 中でも、腑に落ちないのは、(2)の部分。竹島の歴史を口頭で説明したくだりでも、韓国の学校教育の中ですべての子供が「独島はわが領土」との言い回しを教え込まれており、今日では政治的な言葉というよりも、国のプライドを示す表現となっていると繰り返している。

 その一方的な主張をうのみにしたIOCの体たらくもひどいが、KOCも臆面もなく釈明したものだ。

 IOCは銅メダル授与を決めた処分の中で、KOCに厳重な警告を与えるとともに、五輪憲章尊重などを徹底する教育プログラムの策定を求めた。

 KOCも選手の行為が誤りであったことは認めている。であるならば、KOCは銅メダル授与で浮かれる前に、「独島はわが領土」との言い回しそのものを廃止するよう韓国社会に提言してみたらどうだろう。間違った学校教育が五輪憲章違反を引き起こした根幹だからだ。まぁ、できはしないだろうけど…。


20130108456167.jpg

20121208-1
m_olympic_korea_01.jpg
20130209520324_1344750606.jpg
scr12120319180012-p1.jpg


アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 18:16:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
台湾(中華民国)
「1つの中国」とは


「中華民国のこと」


国際情勢分析 吉村剛史の目】
尖閣で「中台連携」を否定した台湾声明

2013.3.3 07:00 (1/4ページ)[国際情勢分析]

chn13030307000000-p1.jpg
旧正月前の内外メディアとの懇談会で熱弁を振るい、中国と台湾が主権を主張している沖縄県・尖閣諸島に関して「将来的な平和解決」を目指す姿勢を改めて示した台湾の馬英九総統(右)=1月31日、台北の総統府(AP)

 沖縄県・尖閣(せんかく)諸島に対し、中国同様に主権を主張してきた台湾が2月8日、中国が平和的解決に向けた構想を示さないことや法的見解の相違などを列挙し、尖閣での中台連携を否定する声明を発表した。従来この問題で大陸(中国)と連携しないとしてきた台湾だが、具体的な理由に踏み込んだのは初めて。尖閣周辺海域の扱いが焦点となる日台漁業協議への中国の干渉や、中国の軍備増強による地域の安定への影響などにも批判的に言及しており、2008年以降、経済を軸に対中関係を改善させてきた馬英九(ばえいきゅう)政権にとって、事実上政治対話の拒否宣言ともいえる内容だった。

■解決姿勢に相違

 声明は台湾の外交部(外務省に相当)が春節(旧正月)休暇直前の2月8日、ホームページ上に「釣魚台(ちょうぎょだい=尖閣の台湾での呼称)列島の主権声明」中国大陸と合作しない立場と題して公表した。

 内容は(1)法的見解の相違(2)争議解決姿勢の相違(3)「中華民国」の統治権への中国の不承認(4)中国の干渉が及ぼす日台漁業協議への影響(5)地域の安定や国際社会の関心に必要な配慮-の5項目で構成されている。

2013.3.3 07:00 (2/4ページ)[国際情勢分析]

 このうち(2)では、馬英九総統(62)が昨年8月、「争議の棚上げ」「資源の共同開発」などを盛り込んで提唱した「東アジア平和イニシアチブ」を中国側が無視し、中国が尖閣に関して国際司法裁判所に委ねることに反対していること、また中国が過去にインド、旧ソ連、ベトナムなど周辺国と領土紛争を繰り返し、尖閣でも平和的解決の具体的構想を示していないことなどを列挙した。

 (5)では中国が近年、海軍力や空軍力の増強に力を入れ、中国が太平洋進出の戦略上定めた台湾も含む「第1列島線」の突破をもくろんでいることを指摘。台湾は従来、日米と政治、経済、安全保障上の緊密な関係があり、軽々に中台連携すれば、地域の安定に影響する、との理由をあげた。

■「中華民国の統治権」

 特に(1)と(3)は、台湾の「中華民国」としての存在を、中国が承認していないという点に立ち、法的理由から連携を否定している。

 馬政権は「1つの中国」の建前で、中台間の自由貿易協定に相当する経済協力枠組み協定(ECFA)を結ぶなど対中融和を進めてきたが、台湾においては終始その中国とは、中華民国のこととしてきた

2013.3.3 07:00 (3/4ページ)[国際情勢分析]

 この「中国」の解釈を各自で行うとする台湾の姿勢は、「中華民国は1949年に滅びた」とする立場の中国としては本来容認できない考えだが、関係改善の中、事実上黙認してきた。

 しかし、尖閣での中国側の共闘の働きかけに対し、今回の声明で台湾は日台断交前の「日華平和条約」(52年)を尖閣への主権主張の根拠として示し、「中華民国の統治権」を承認していない中国とは交渉はできず、尖閣での連携も「困難」と説明した。

 これらは中台間の戦争状態に正式に終止符を打つ「平和協定」締結を含め、中国が「平和統一」を視野に馬政権に期待を示してきた政治対話に関し、馬総統からの事実上の拒否のサインともいえそうだ。

■日台漁業協議再開視野か

 ただ、声明はホームページの片隅に掲載されたものの、記者発表などはなく、春節休暇明けの18日、馬総統が与党・中国国民党内座談会で中国で働く台湾人ビジネスマンらに、これを3項目に要約して中台連携の不可能を説明。ようやく内外メディアが事実報道した

 中国とは経済面で関係を深めつつも、日米との政治、経済、軍事上の関係も損ねない、とする方針を、中国側を刺激しないよう、日米にこっそり示したかっこうで、その背景としては(4)が浮上する。

2013.3.3 07:00 (4/4ページ)[国際情勢分析]

 尖閣周辺海域の扱いが注目される日台漁業協議は、操業の線引きなどで暗礁に乗り上げ、2009年以降、中断していた。しかし、東日本大震災以降の日台関係の緊密化などを受け、昨夏、再開機運が高まったが、台湾の抗議船、巡視船の領海侵入や接続水域進入で進展はたびたび足踏みしている。

 特に、対外的に「中台連携」と映った台湾巡視船団の放水などでは、米国からも馬政権に「強い懸念が示された」(日台交渉筋)とされ、日本側交渉筋には、声明は「日台漁業協議再開と協定に向けた中国への根回しのひとつ」との見方も浮上している。(よしむら・たけし 台北支局)



尖閣での中台連携を否定する声明を発表


尖閣で中国と連携せず、理由を台湾が初公表 日台漁業協議干渉や軍備増強でも中国を批判
2013.2.21 08:21 (1/2ページ)[尖閣諸島問題]

 【台北=吉村剛史】沖縄県尖閣諸島について中国と同様に主権を主張している台湾が、中国が平和的解決に向けた構想を示していないことなどを理由に尖閣をめぐって中国と「連携しない」と表明していることが20日、わかった。これまでも中国と連携しない姿勢を示してきた台湾だが、具体的な理由を公表したのは初めて。尖閣周辺海域の扱いが注目される日台漁業協議への中国側の干渉や、中国の軍備増強による地域の安定への影響にも批判的に言及しており、中国側の反応が注目されている

 台湾の外交部(外務省に相当)がホームページで「釣魚台(尖閣の台湾での呼称)列島の主権声明」中国大陸と合作しない立場と題した声明として公表した

 声明は、馬英九総統が昨年8月、「争議の棚上げ」「資源の共同開発」などを盛り込んで提唱した「東シナ海平和イニシアチブ」を中国側が無視していることや、中国が尖閣に関して国際司法裁判所(ICJ)に委ねることに反対していることなどを指摘した。

2013.2.21 08:21 (2/2ページ)[尖閣諸島問題]

 さらに中国が過去、インドやベトナムなどの周辺国と領土紛争を展開してきたことや、尖閣での平和的解決の具体的な構想を示していないことも列挙し、「合作(連携)は困難」としている。

 声明は8日に公表されていたが、馬英九総統も18日、与党・中国国民党の内部座談会などで「両岸(中台)が保釣(尖閣防衛)で連携できない3つの理由」を説明したという。

 これまで中台関係の改善に努めてきた馬政権の中国への強い姿勢の表明に、日本の対台湾窓口機関、交流協会台北事務所(大使館に相当)では、「従来にない踏み込んだ表現で興味深い」としている。



竹島 | 【2013-03-06(Wed) 17:56:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
そういえば、
こんな画像に、

20130306ec0d9dd2.jpg
動画:小黃挺君 標語貼「拒載韓國人」-民視新聞

こんな動画も。

台湾人に「韓国人ですか?」と聞いてみたら .

いったい、

台湾の人たちに、

どこまで嫌われているんだ、韓国人は。

まぁ、

気持ちは分からないでもないけれど。

アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 17:45:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
得意の、
言い訳。

2013年03月06日11時18分[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
<WBC>韓国、変更された同率規定が足かせに


・・・ 今大会でも最少失点が同率規定に採択されていたとすれば、結果はどうなっていたのだろうか。韓国は台湾に次いで組2位となっていた。失点は台湾が6点、韓国が7点、オランダが10点だったからだ。試合前から台湾に大勝しなければいけないという負担感を大きく減らすことができた。・・・

2013年03月05日10時16分[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
<WBC>自分のせいで…韓国の初戦不振でKBO総裁が自責


・・・「現地練習場所の選択が悪かったのか、それとも食事が合わなかったのか」・・・

・・・「代表チームの食事が良くなかった。しつこくて飽きてしまいそうな料理だった」・・・

・・・「もしかすると食べ物のために選手のコンディション調整がうまくいかなかったのかもしれない」・・・


“真の原因”は、

その“性格”“国民性”

アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 14:06:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
アジアの声
「日本の再武装」に賛成

「あなたのおっしゃるアジアって
どこの国のことかしら」
sakuraiyosiko1

“日本の多くのマスメディア”にとって、

“アジアの国”とは“赤い国”

その代表は、

0400050012175796496.jpg


東亜日報
「過去の敵」日本の武装に賛成、東南アジア4国が反中連帯
JANUARY 31, 2013 06:56

東南アジア国家のインドネシア、タイ、ベトナム、フィリピンが相次いで「日本の再武装」に賛成の考えを明らかにしている。タイを除いたこれらの国家は、第2次世界大戦で日本の侵略にあった国だ。しかし、海洋で勢力を拡張する中国に対抗するために、「敵(中国)の敵」である「過去の敵」日本と手を握るということだ。

30日、日本産経新聞によると、安倍晋三首相が就任後初の海外訪問先に東南アジアを選び、3番目の訪問国であるインドネシアを訪れた際、ユドヨノ大統領が日本の国防軍保有に賛意を表明した。

同紙によると、安倍首相は18日、ユドヨノ大統領に(日本が)憲法を改正し、国防軍を保持することはアジアの平和と安定につながるとの考えを伝えた。ユドヨノ大統領はこれに対して、完全に合理的な考えだ。防衛力を持った日本は地域の安定にプラスになると賛成した。

当初、日本政府は防衛に限定した自衛隊に代わって、正式の軍隊である「国防軍」を保持すると表現した場合、過去の戦争の記憶が蘇り、インドネシアの反発を買う可能性があると憂慮していた。しかし、ユドヨノ大統領が賛意を表明したことで安心したという。

安倍首相は16日と17日、ベトナムのグエン・タン・ズン首相、タイのインラック・シナワトラ首相とそれぞれ首脳会談を行った際、憲法解釈をかえて集団的自衛権を行使する方針を伝え、両国首脳から異論がなかったと同紙は伝えた。

日本の植民地だったフィリピンのロザリオ外交長官は昨年12月、フィナンシャル・タイムズとのインタビューで、日本の再武装について非常に歓迎する。日本がアジア地域の重要な均衡の要素になるだろうと述べた

安倍首相の動きと発言は、中国を牽制するためと分析される。安倍首相は、インドネシア訪問の際、「自由で開かれた海洋は『公共財』であり、これをASEAN諸国と共に全力で守る」という内容の安倍ドクトリンを発表した。中国から海洋を守るという意志を明らかにしたのだ

中国は昨年、南シナ海を統合管理する三沙市を設立し、師団級の警備区を設置するなど、海の掌握を大幅に強化している。中国の近隣諸国はこれに対して緊張している。フィリピンは、スプラトリー諸島(中国語名・南沙群島)とスカボロー礁(中国語名・黄岩島)をめぐって、中国と紛争を繰り広げている。ベトナムはパラセル諸島(中国語名・西沙群島)をめぐって中国と対立している。日本も、中国と尖閣諸島(中国語名・釣魚島)の領有権問題を抱えている

日本が国防軍を保持するには憲法を改正しなければならない。安倍首相はこのため、7月に行われる参議院選挙に全力を注いでいる。憲法を改正するには、衆議院と参議院でそれぞれ総議員の3分の2以上が賛成しなければならないためだ。安倍首相が主導する連立与党は、衆議院では昨年12月の選挙で議席の3分の2を占めたが、参議院では半数に至っていない。



凡人の独り言 | 【2013-03-06(Wed) 13:25:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
実質、第5位。
“BBC Views of Different Countries'Influence(pdf)”によれば、


views of different countries influence 20130301

ということは、

1.Iran
2.Pakistan
3.North Korea
3.Israel
4.Russia
5.USA
6.Soutth Korea
6.South Africa

おめでとう。

韓国は第6位

ロシアやアメリカよりも“Mainly negative”は下位に評価されている。

ただし、

“Mainly positive”は、

“実質、第5位。”の続きを読む>>
アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 12:44:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
常識外の応援?
よくこんな記事が書けたものだ。

さすが韓国人である。

ところで、

「棒打高麗(バットで韓国を打て)」

201303052025770860_5135d65deda87_59_20130305202702.jpg

これのこと?

確かに、

「往東京(第2ラウンドが開かれる東京に行こう)」

と、書かれている。

それから、

「一部台湾人ファンは観覧席で北朝鮮の金日成(キム・イルソン)。金正日(キム・ジョンイル)、金正恩(キム・ジョンウン)の肖像画を持って振った」

20130306image_readtop_2013_166739_1362481792856134.jpg
20130305_1362481296_jpg_59_20130305200403.jpg

これですねぇ。

<WBC>「韓国を打て…」、台湾の度を超えた応援
2013年03月06日11時02分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版] comment9hatena0

「棒打高麗(バットで韓国を打て)」

台湾の嫌韓感情は予想を超える水準だった。台湾最大日刊紙のアップルデイリーは5日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第1ラウンドで韓国との最後の試合を控え刺激的な内容が書かれたビラをばらまいた。この日夕方台湾・台中インターコンチネンタル球場に入場した台湾人ファンらはこのビラを1枚ずつ手にしていた

両面刷りのこのビラの表には棒打高麗という文面とともに、台湾の国旗が刻まれた戦車に乗った台湾選手が、太極旗が描かれた鉢巻きをした韓国選手を踏みウインクする絵が描かれていた。その横に「往東京(第2ラウンドが開かれる東京に行こう)」と書かれていた。大会広報を担当した関係者は「高麗は韓国を意味する。アップルデイリーできょう付けの新聞に入れて販売したようだ」と話した。

過激ファンはさらに激しかった。一部台湾人ファンは観覧席で北朝鮮の金日成(キム・イルソン)。金正日(キム・ジョンイル)、金正恩(キム・ジョンウン)の肖像画を持って振った。韓国選手団を刺激するためだった。

台湾は1992年8月に韓国が中国と修交を結ぶと同時に台湾と国交を断絶した後から政治的な敵対感を示してきた。嫌韓感情は台湾の国技である野球でさらに増幅される。台湾は2006年と2009年のWBCで韓国に完敗し、2008年の北京オリンピックと2010年の広州アジア大会でも敗れた。韓国に対する怒りと被害意識は極に達していた。台湾が最初の2試合で勝利すると報道機関と野球ファン関係なく常識外の応援を繰り広げた。


その他にも、

20130305_1362481350_jpg_59_20130305200513.jpg


こんなのとか、

20130306maru1362485157360.jpg


こんなものまで、

あったようです。

いったい、韓国は台湾に何したの?

何れにしろ、

どこかの国よりはマシ・・・。

201303061e0ecba3.jpg

201303062024082.jpg


それはともかく民主党!

いまだに議員活動をしているやつらがいる。

さっさと腹を切れ!

震災追悼式典で台湾代表、指名献花へ 昨年の一般参加から待遇見直し
2013.3.6 10:22

 東日本大震災の発生から2年となる今月11日に国立劇場(東京都千代田区)で開かれる政府主催犠牲者追悼式典で、献花に際して国名を読み上げる指名献花に台湾を加えることが5日、分かった。台湾の代表者の座席も外交団向けの来賓席に用意する民主党政権下で行われた昨年の式典では指名献花から外すなどしたため批判を浴びたが、安倍晋三政権は待遇を見直す

 昨年、台湾代表として出席した「台北駐日経済文化代表処」の羅(ら)坤(こん)燦(さん)副代表は一般参加者として献花。座席も各国と国際機関の代表が並ぶ会場1階の来賓席ではなく、企業・民間機関の関係者らを集めた2階の一般席だった

 台湾は震災発生後、最も早く日本への支援を表明。寄せられた義援金は各国最多とされる約200億円に上った中国への配慮を優先した民主党政権による追悼式典での冷遇は、国内外からの批判を招いた

 国会でも厳しく追及され、野田佳彦首相(当時)は昨年3月の参院予算委員会で「(台湾側の)気持ちを傷つけるようなことがあったら申し訳ない。深く反省したい」と陳謝。「配慮が足りなかった」とする政府答弁書も閣議決定した。



アジアの特定三国 | 【2013-03-06(Wed) 12:31:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
よかった。
これでWBCが楽しめる。

nikkansports.com
韓国が1次ラウンドで敗退/WBC

5回、一塁から韓国チョンが本塁を狙ったが捕手の好ブロックでタッチアウト(AP)<WBC:韓国-台湾>◇5日◇1次ラウンドB組◇台湾

 前回準優勝の韓国が1次ラウンドで敗退した。

 初戦のオランダ戦に0-5で完敗。オーストラリアには6-0で快勝したが、最終戦の台湾戦で、5点差以上で勝利できずに、敗退が決まった。

 [2013年3月6日0時2分]


はてさて、何時もの言い訳が、

楽しみだ。

凡人の独り言 | 【2013-03-06(Wed) 00:23:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉