プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
焼き場の少年
本日(6日)の産経新聞(Net View)の記事。“msn産経ニュース”にも掲載されている。タイトルは―【やばいぞ日本】第4部 忘れてしまったもの(1)一片のパン「幼いマリコに」

sannkei2007.11.06.01“一片のパン「幼いマリコに」”も含め“焼き場の少年”の記事を読んでいて思わず目頭が熱くなってしまった。先月フジテレビ系列でその内容が放映、紹介されたらしいが残念ながら見ていない。何処かで聴いたことのある話のような、何かの著作で読んだ憶えもあるような気はするが、少なくとも私の記憶の中からは消えていた。早速“Google”で検索してみた。その中で“目にとまったブログ”があった。現在は更新されていないようだが、ことの詳細が記されており、管理人の「…日本の先人達の中にも、世界に誇れる素晴らしい「日本人」がたくさんいたのである。…」の言葉に共感を覚えた。

“焼き場の少年”の続きを読む>>
凡人の独り言 | 【2007-11-06(Tue) 19:53:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ルービンシュタイン パート2
ショパンのピアノ協奏曲の一つ。ショパンはピアノ協奏曲を2曲だけ作曲している。

Chopin - piano concerto No.2


piano concerto 2 rubinstein part 1
piano concerto 2 rubinstein part 2
piano concerto 2 rubinstein part 3
piano concerto 2 rubinstein part 4
piano concerto 2 rubinstein part 5


つれづれの音楽 | 【2007-11-06(Tue) 00:53:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ルービンシュタイン
浅田真央選手、スケートカナダ優勝おめでとう!

今回、真央ちゃんがフリーの演技で使用していた楽曲は“ショパンの幻想即興曲”だった。私にとってショパンといえば矢張り“ルービンシュタイン”である。真央ちゃんが使っていたのは“ピアノ独奏版”ではなく“ピアノとチェロのアンサンブル版”であったらしいが、それなりに素晴らしかった。とはいっても演技に見とれてしまって楽曲の方は余り聴いていなかったが。

Rubinstein fantasie impromptu op 66


Rubinstein "Heroic" Polonaise
Rubinstein "Heroic" Polonaise
Rubinstein, A - Chopin - Etude in Ges-dur, op. 10 n 5
Rubinstein, A - Chopin - Barcarolle Fis-Dur, Op.60
A. Rubinstein - Chopin Polonaise in la bémol majeur
Artur Rubinstein Plays Chopin Scherzo No.3 Op39
4Chopin First Ballade - Lessons with Rubinstein - 1
Chopin First Ballade - Lessons with Rubinstein - 2
Chopin First Ballade - Lessons with Rubinstein - 3


つれづれの音楽 | 【2007-11-06(Tue) 00:47:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
くまック時計
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉