プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
ETV特集 9月2日「裁かれなかった毒ガス作戦」
本日の“博士の独り言”にメインタイトル“今、NHKがおかしい 3”、サブタイトル“ETV特集 9月2日「裁かれなかった毒ガス作戦」”ということで““9月2日の日曜日にNHK教育テレビで放映予定の番組”」” について記されている。以下はNHKホームページの番組紹介。

近年、中国で日本軍が遺棄した毒ガス兵器による被害が相次ぎ深刻な問題になっている。日中戦争から70年。なぜ遺棄毒ガス兵器は今日まで放置されてきたのか、なぜ日本軍の毒ガス作戦は忘却されてきたのか。

その背景に、東京裁判でアメリカが毒ガス戦を免責した事実がある。当初、日本軍の毒ガス使用は、国際法違反として裁かれるはずだった。戦争中から日本軍の毒ガス使用を非難してきた中国国民政府とアメリカは、その証拠をつかんでいた。しかし、アメリカ軍内部で化学戦の研究・作戦立案を担っていた化学戦統轄部の強硬な反対を受けた。化学戦統轄部は、戦争中、日本本土への毒ガス攻撃を研究していた。1945年11月に予定されていた九州上陸作戦では、福岡や長崎など、毒ガス戦の標的が選定されていた。化学戦統轄部にとって日本軍の毒ガス作戦を裁くことは、みずからの手を縛ることに他ならなかったのである。
そして東京裁判での毒ガス作戦が免責されたことは戦後世界に大きな影響をもたらした。

番組では、アメリカに残る調査報告や尋問調書、旧日本軍兵士の証言から毒ガス作戦の全貌を明らかにする。またアメリカ軍の毒ガスの実験映像など新資料を駆使して知られざる対日毒ガス作戦と免責の構造を描いてゆく。



“ETV特集 9月2日「裁かれなかった毒ガス作戦」 ”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-31(Fri) 21:40:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
張作霖爆殺事件
“張作霖爆殺事件”は関東軍の河本大作大佐が起こした事件とされている。ところが近年、実はソ連のコミンテルンが計画し関東軍の仕業に見せかけたものだったという説が語られるようになってきた。“コミンテルン(共産主義)の陰謀説”は以前から語られていたことではあるが、具体的には“マオ―誰も知らなかった毛沢東 上 / ユン チアン、J・ハリデイ 他”で私も始めて知った。

現在では私自身、少なくとも先の大戦の根本原因の一つとして『共産主義(コミンテルン)の“策謀に踊らされた日本”』という図式を思い描くようになっている。

“張作霖爆殺事件”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-30(Thu) 23:42:31】
Trackback:(0) | Comments:(1)
百人斬り
“南京大虐殺”の根拠の一つとして向井敏明・野田毅両少尉による“百人斬り”が中国当局及び日本のマスコミそして一部識者・団体等から戦後62年経った現在も声高に叫ばれている。元は毎日新聞の“戦意高揚記事(販売促進記事)”であるにも拘らず。本当に不思議な国である。わが国日本は。

向井敏明・野田毅両少尉を“百人斬り”で糾弾する人達は向井・野田両氏が“大嘘つき”だと言っている事になる。“大嘘つき”と未だに言われている両氏の“遺書”を読み返してみた。何回読み直しても私にはどうしても“大嘘つき”とは思えない。寧ろ誠実で立派な方々だ。

“大嘘つき”は他に沢山いる。殊に戦後、自らの罪を告白して“平和愛好家の美名”の下、懺悔を執拗に繰り返す“元日本兵”こそ私は信じられない。もし本当に自らの罪を悔いるのならば、その方々こそ“当事国・被害国”へ行って“被害国民”の前で自裁してもらいたかった。そうすれば少しは“政治的に五月蝿い被害国・当事国”も静かになってくれたことであろう。併し、私は寡聞にして知らない。平和を訴えながら自らが犯した罪を悔いて自裁した“元日本兵”を。

個人的にはそのような“元日本兵”も“マスコミ等”に利用された“被害者”だと考えてはいる。
“真の大嘘つき”は一体誰であろうか。そのことの究明無くして戦後は終わらない。私は間違い無く“マスコミ”と“共産主義”はその仲間であると考えている。

以下に“大嘘つき”の“遺書”を転載する。私の読解力が無いのであろうか。

“百人斬り”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-29(Wed) 22:09:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
最近よく聴く音楽
がある。“ヘンデルの合奏協奏曲 op6”である。

Handel;12 Concerti Grossi Handel;12 Concerti Grossi
George Frideric Handel、 他 (1998/08/07)
Double Decca
この商品の詳細を見る


“最近よく聴く音楽”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-28(Tue) 21:50:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“WYSIWYGテキストエディター機能”
“WYSIWYGテキストエディター機能”を使って見よう。以前一度使った時は上手く動作しなかった。“フリーズ”してしまった。はたして今回は…。

““WYSIWYGテキストエディター機能””の続きを読む>>
ブログ奮闘記 | 【2007-08-27(Mon) 22:08:26】
Trackback:(1) | Comments:(0)
“ホージンノススメ”
という本を読み終えた。ついつい面白いので昨日は“湯船につかりながら”も読んでしまった。

““ホージンノススメ””の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-26(Sun) 23:36:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
そういえば…
“エイッ‾! かんしゃく爆発”というブログがあった。以前、隣国の韓国に興味を持ち一ヶ月ほどウオッチングしていた時に出あったサイトである。

“そういえば…”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-25(Sat) 15:28:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“論理”というおもちゃ
“南京事件”についてネットで少し調べてみた。

本当に、まぁ、嫌になってしまった。論理のドグマというか理念の創造物というか、“事実・真実”を声高に主張しながらも自ら創り上げた“独善の世界”へ埋没してしまっている人たちが如何に多いか。これは間違いなく諸悪の根源の一つである。

““論理”というおもちゃ”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-24(Fri) 23:53:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
南京大虐殺
いやはや、色々と書きたいことがあるのだが頭が回らない。キーボードを叩くのが面倒である。夏バテであろうか。

取り敢えず、今後の為に“南京大虐殺”についてメモを残す。

“南京大虐殺”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-23(Thu) 23:58:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
夏休み
は終わった。

とはいっても色々とあり、この二三日元気をなくしていた。

“夏休み”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-22(Wed) 22:55:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
たねあかし
8月14日~20日までの天気予報は…

「気象庁/週間天気予報」を参考にしました。

はたして当たっていたのでしょうかねぇ…。

これが最後の“タイマー投稿”。只今13日の午後7時10分。

つれづれなるままに | 【2007-08-21(Tue) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月20日。
夏もそろそろ終わりに近づいている。天気は曇り。

明日からは新たな気持ちで頑張っていこう!

本日を持って“終戦特集”は一時終了。

“今日は8月20日。”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-20(Mon) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月19日
だ。天候は曇り。けれども雨は降らない。
そういえば、昨日話忘れたこととして“平和を愛する連合国の一員であったソビエト”は「8月9日」にわが国との“中立条約”を無視して宣戦布告を行い、「8月18日」には千島列島北部に侵攻、そして占領して、「8月28日」には択捉〔えとろふ〕島を、「9月28日」には歯舞〔はぼまい〕、色丹〔しこたん〕島を占領した。これを“侵略とは言わないで何と言うのであろうか。是非“頭のよい先生方”に教えてもらいたいものである。ねぇ、どうなんでしょうか社民党党首の“福島瑞穂”殿。

“今日は8月19日”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-19(Sun) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月18日
だ。天候は晴れ。曇り空が少しは顔を出しはするが相変わらずの猛暑が続いている。
本日も終戦がらみで話をつづけると、今日は“悪魔のトルーマン大統領”が「日本の敗北後における本土占領軍の国家的構成」(SWNCC決定)を承認した日である。以下、その“トルーマン”絡みの話を。

“今日は8月18日”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-18(Sat) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月17日
だ。天候は晴れ。本当に何時まで続くのであろうか、この猛暑は。

そういえば日本が敗戦を表明した後の“1945年の8月17日”は“インドネシアが独立宣言”を行った日でもある。

“今日は8月17日”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-17(Fri) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月16日
だ。天候はやっぱり晴れ。

終戦から一夜明けた。

少し振り返って見よう。

日本が“ポツダム宣言”の受け入れを連合国側へ打電したのは「8月10日」。御前会議で宣言受諾が決定されて詔勅が発せられたのが「8月14日」。玉音放送が「8月15日」。軍隊に停戦命令が出されたのが「8月16日」。そして「9月2日」に日本政府がミズーリ号の艦上で降伏文書に調印。そして…「9月4日」、ソ連軍が北方四島を占領し終えて、ソ連との戦闘が一応は終結。

う~ん…“平和を愛する連合国”。

これもカテゴリー“大東亜戦争”に。

何時まで晴れの日は続くのであろうか。困ったもんである。

大東亜戦争 | 【2007-08-16(Thu) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月15日
“終戦記念日”だ。併し、けしてこの日に“戦争”は終わっていない。終わっていないのに終わったとこの国では教えている。まったく不思議な国である。
1945年の8月15日を基点として考えれば62年が経過したことになる。先の日本が戦った“大東亜戦争”の“白旗の掲揚”からは。
だが、世の中はそんなに甘くはない。いくら日本が“ポツダム宣言の受諾”という“白旗”を揚げたところで直ぐには戦争を止めてはくれなかった。それぞれの国にはそれぞれの事情があるのだろう。日本は未だ“それぞれの国のそれぞれの事情”そして“それぞれの人たちのそれぞれの事情”をも考慮して8月15日に戦争が終わったことにしている。本当に不思議な国である。わが国“日本”は。

“今日は8月15日”の続きを読む>>
大東亜戦争 | 【2007-08-15(Wed) 12:34:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
出発!
これから“移住地”へ向かう。先ずは“ガソリン”を入れに行かないと…。後、タイヤの空気圧のチェックも。

え~と、それから…。

少し後ろ髪を惹かれる思いを残して…サブプライムローン問題…。これ以上“大きな問題”にならなければよいが…。

つれづれなるままに | 【2007-08-14(Tue) 13:10:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今日は8月14日
である。天気は相変わらず晴れている。もうそろそろ一雨来てくれてもよさそうなものだが、待っている時に限ってやってこない。雨も人も、そして金も幸せも…。

だから“待つ”ことは余り得策ではない。何事も“働きかける”ことが大切だ。とはいっても雨乞い踊りを踊るわけにもいかない。何せ踊り方を知らないのだから。下手に踊って“雨の神様”の逆鱗に触れたら大変だ。“東京砂漠”か“日本砂漠”になってしまう。

お隣の風変わりな国のように“硝酸銀”だったか何だったかは忘れてしまったが、ロケットで“雨の触媒(?)”でも打ち上げて見ればよいかも知れない。併しそれも難しそうだ。

はてさて困った、困った。

“今日は8月14日”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-14(Tue) 12:55:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
夏休み
をとることにする。

事務所のクーラーがやっとこさ直ったところなので少し惜しい気もするが、季節は夏、何せ暑い!

少し涼しいところへ“移住”することにする。一週間ほど…。

“夏休み”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-13(Mon) 20:42:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
脳内メーカー
とやらを知人から勧められた。早速やってみた。「脳内メーカー(正面)」

“脳内メーカー”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-13(Mon) 16:39:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
免許の更新
に行って来た。併し今日も暑い。色々書きたいことがあったのだが“暑さ”で頭がショートしてしまっている。

また夜にもでも“回復”すれば書き込もう。

では、先ずは“冷却水”の補給…。

つれづれなるままに | 【2007-08-13(Mon) 15:31:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「私は嘘をついています。」
という言葉、文章がある。うら若き学生の頃より数えて三十有余年の間、未だに私には答えが出せない。はたしてこの“文章”をどのように理解すれば良いのかを。

“「私は嘘をついています。」”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-12(Sun) 01:16:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
はだしのゲン
というテレビドラマを見た。昨夜と今夜の二夜連続ものである。詳しくは知らないが“はだしのゲン”は知る人ぞ知るの“反戦映画”で有名らしい。恥ずかしながら私はその“あらすじ”を始めて知った。

“はだしのゲン”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-12(Sun) 00:34:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
一ヶ月が
経とうとしている。ブログ開始から。本日は何かお祝いをしようかと思ってはみるものの、これといってすることは何も無い。一人で酒を飲みに行くのも寂しいし、買い物に行くのも面倒だ。
そもそも本日はお世話になっている方の“お通夜”がある。昨日訃報を受けとった。亡くなられたのは一昨日の夜だそうだ。ご冥福をお祈りする。

“一ヶ月が”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-11(Sat) 12:31:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
月光の夏
の“DVD”が明日来るそうだ。楽しみだ。

月光の夏 月光の夏
若村麻由美、田中実 他 (2006/08/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


“月光の夏”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-10(Fri) 19:48:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ク、クーラーが
直った!

天国だ!!



とはいっても“耐用年数”はとっくに過ぎているということなので…心配である。

今度壊れたら“新品に交換!!”。

つれづれなるままに | 【2007-08-10(Fri) 13:30:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ユキは十七歳 特攻で死んだ
今読み進めている本の一冊である。私には一度に二三冊一緒に読み進める“癖”がある。

ユキは十七歳 特攻で死んだ―子犬よさらば、愛しきいのちユキは十七歳 特攻で死んだ―子犬よさらば、愛しきいのち
(2004/09)
毛利 恒之

商品詳細を見る


“ユキは十七歳 特攻で死んだ”の続きを読む>>
特攻・神風 | 【2007-08-09(Thu) 18:50:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「産経Net View」
は良いと思う。これからは全ての新聞社が「Net View」を開設してくると思うのだが、今のところ産経以外は目にしない。不思議である。

“「産経Net View」”の続きを読む>>
つれづれなるままに | 【2007-08-09(Thu) 13:03:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
凡人の独り言
なるカテゴリーを設けることにする。

“凡人の独り言”の続きを読む>>
凡人の独り言 | 【2007-08-09(Thu) 12:12:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
くまック時計
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉