プロフィール
写真;Mt.Fuji

あすなろおじさん

Author:あすなろおじさん

「近・現代史」に興味があり、日々「美しい国・日本」を夢見ているちょっと(?)歳をとったちょっと太めの“あすなろおじさん”です。※※※※※※※※※
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近+最近ではない記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
月別アーカイブ
記憶に残したい動画・他
スイス政府発行「民間防衛」の書より
20160923Cs9eB3MUAAAJRwF.jpg
NHK職員の報酬


凡人の独り言 | 【2019-05-23(Thu) 21:37:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
チック・コリア(Chick Corea)
リターン・トゥ・フォーエヴァー
Chick Corea

20190523zaP2G4155459W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


嫌いではないが、

"Coltraneの至上の愛"同様、

これは"プロの楽曲"だ。

"音楽愛好家"の私としては、

おそらく、

あらためて聞くことはないと思う・・・。

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:39:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
キース・ジャレット(Keith Jarrett)
ザ・ケルン・コンサート
Keith Jarrett

20190523zaP2G4155443W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


十代のころ、

繰り返し繰り返し聴いたレコードの1枚。

正直、

記憶の音と違う。

何か音がぼやけてて、

ぼんやりしているように感じる。

まぁ、

仕方ないかぁ・・・。

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:25:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
アントニオ・カルロス・ジョビン(Antonio Carlos Jobim)

Antonio Carlos Jobim

20190523zaP2G6068484W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


"JAZZ THE BEST 紙ジャケ・ゴールド・コレクション"シリーズなのだけれど、

これは、

ジャズではなくボサノバ。

イパネマの娘
Antonio Carlos Jobim

20190523zaP2G6068495W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


これも、

ジャズではなくボサ・・・、

あっ、

ジャズ・ボサノバ?

ボサノバ・ジャズ?

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:24:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
スタン・ゲッツ、ジョアン・ジルベルト(Stan Getz、Joao Gilberto)
ゲッツ / ジルベルト
Stan Getz 、 Joao Gilberto

20190523zaP2G5193189W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


スタン・ゲッツは1927年2月生まれ。

亡き父と同じだ。

ジョアン・ジルベルトは1931年7月、

亡き母より2才若い。

だからどうだ、

ということではないのだけれど・・・。

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:23:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ジョン・コルトレーン(John Coltrane)
バラード
John Coltrane

20190523zaP2G6068467W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


それにしても、

1994年生まれ(?)の小柄な"VICTOR SX-V1-M"くん、

君の潜在能力は相当高いね。

20190518sx-v1-m.jpg

ジャズを聴いている限り、

どちらが"メインシステム"かわからなくなってきた。

それはさておき、

もう一枚。

至上の愛
John Coltrane

20190523zaP2G5193198W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


"音"云々というよりも、

好みではない。

今の私には。

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:22:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
天才クリフォード・ブラウン(Clifford Brown)
"彼"の演奏は、

老練なトランぺッターそのものだ。

当時彼は二十代半ば。

"天才"と呼ばれたゆえんがわかる。


クリフォード・ブラウン=マックス・ローチ +2
Clifford Brown

20190523zaP2G5200076W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"


スタディ・イン・ブラウン
Clifford Brown 、 Max Roach

20190523zaP2G5196991W.jpg
「24bitマスタリング」「ルビジウム・クロック・カッティング」
「ゴールドCD」「初回プレス完全限定盤」 + "おまじない"



それにしても、

"老齢"な"VICTOR SX-V1-M"くん、

20190518sx-v1-m.jpg


確かに"忠実再生"ではないかもしれないけれど、

トランペット、テナーサックス、ピアノの音色も魅惑的だ。

ベースにバスドラムはちょっと荷が重いかな・・・。

とはいえ、

録音は1954~55年にかけて。

今から64~5年前。

驚きだ。

つれづれの音楽 | 【2019-05-23(Thu) 20:16:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
くまック時計
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
気になるサイト・他
このブログをリンクに追加する
♪BGM
下町の太陽/倍賞千恵子

J.S.Bach Goldberg Variations
GLENN GOULD

I'll Close My Eyes
Blue Mitchell

©Plug-in by PRSU
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

2007年10月10日設置
自戒の言葉